台湾の面積・人口・人口密度は日本と比較してどのぐらい?身近な島国を比較解説!

台湾の面積・人口・人口密度は日本と比較してどのぐらい?身近な島国を比較解説!

台湾の面積ってどれくらい?日本の各地の面積と比較してみました。台湾の人口ってどれくらい?人口密度は?日本の都市や世界の都市と比較してみました。台湾の首都台北と日本の首都東京の人口に人口密度は?台湾の代表都市との比較も含めての徹底比較です。

目次 [表示]

台湾の面積を日本と比較すると?

台湾は東京から飛行機でたった3時間で行けてしまう、日本にとても近い海外です。そんな台湾の面積を様々な角度から比較してご紹介します。台湾の大きさは九州や北海道、四国と比べるとどのぐらいの大きさでしょうか。台湾島の面積だけでなく周辺の島々や首都である台北市と東京との比較などもご紹介します。

台湾の基本情報

面積 約36,000平方キロメートル
人口 2,353万人
首都 台北
言語 北京語、台湾語
通貨 元(ニュー台湾ドル)
時差 1時間

台湾の面積は約36,000平方キロメートル

台湾の面積は約36,000平方キロメートルです。これだけを聞いても広いのか狭いのかイメージしずらいと思いますので、日本と比較してご紹介していきます。

台湾の面積を九州と比較!

  台湾 九州
面積 36,190平方km 42,191平方km
人口 2,353万人 1,436万人
人口密度 639人/平方km 384人/平方km

台湾と九州の面積はどちらが大きい?

台湾は九州の0.8倍の面積

台湾と九州の面積を比較すると、九州の方が1.2倍大きいです。九州と台湾を比較すると九州の方がかなり大きいという結果になってしまいますが、九州の面積には対馬、壱岐、天草などの島が含まれているためです。

離島などを除いた九州本島の面積は36,750平方キロメートルですので、台湾とほぼ同じ大きさとなります。このことから「台湾は九州とほぼ同じ大きさ」と言われています。

台湾の人口密度を九州と比較すると?

台湾は九州の2倍の人口密度

台湾と九州の人口密度を比較すると、台湾の人口密度のほうが倍近い人口密度になっています。台湾の人口密度は639人/平方キロメートルで、九州の人口密度は384人/平方メートルです。

台湾で1番人口密度の高い台北市と九州で1番人口の多い福岡市を比較すると、台北市は9,831人/平方キロメートル、福岡が4,638人/平方キロメートルでした。いかに台湾の人口密度が高いかわかりますね!

台湾の面積を北海道と比較!

  台湾 北海道
面積 36,190平方km 83,424平方km
人口 2,353万人 532万人
人口密度 639人/平方km 262.3人/平方km

台湾と九州の面積はどちらが大きい?

台湾は北海道の2分の1の面積

台湾と北海道の面積を比較すると、台湾の面積は36,190平方キロメートル、北海道の面積は83,450平方キロメートルです。北海道の方が台湾に比べて2倍以上の大きさがあります。

北海道は世界的に見ても21位に入る大きな島、台湾も38位の大きさの島です。

台湾の人口密度を北海道と比較すると?

台湾は北海道の10倍の人口密度

台湾の人口密度は639人/平方kmで、北海道の人口密度68.6人/平方kmと比較して約10倍あります。

北海道は日本でも一番人口密度の低い県です。北海道全体の人口は528.1万人ですが、一番人口の多い札幌市には195.2万人もの人が住んでいます。あの広い北海道に中で札幌市に約37%の人が住んでいるって凄いですね。

台湾の面積を四国と比較!

  台湾 四国
面積 36,190平方km 18,789平方km
人口 2,353万人 378万人
人口密度 639人/平方km 201人/平方km

台湾の面積を四国と比較すると?

台湾は四国の2倍の面積

台湾の面積を四国と比較してみると、四国は18,800平方キロメートルで台湾の約半分の大きさです。四国は九州と比較してみても約半分で、実はかなり小さいんです。四国で1番大きな県は高知県で7,104平方キロメートルの大きさです。

台湾の人口密度を四国と比較してみると?

台湾は四国の3倍の人口密度

四国の人口密度は201人/平方キロメートルで、台湾の人口密度639人/平方キロメートルで、約3倍台湾のほうが密度が高いです。

四国4県の合計の人口は378万人でこれは全国で比べると10位の静岡県と同じくらいです、台湾と比べるとなんと15.5%しか人口がありません。人口密度で見ると高松市をかかえる香川県が1番で530人/平方キロメートルになります。

台湾の面積を日本の首都東京と比較!

  台湾 東京都
面積 36,190平方km 2,109平方km
人口 2,353万人 1,372万人
人口密度 639人/平方km 6,168人/平方km

台湾の面積:東京都と比較すると

台湾の面積は東京の18倍

台湾の面積を東京都と比較してみると、東京都の面積は2,191平方キロメートルで台湾の約20分の1の大きさしかありません。日本の都道府県のなかでも45位の大きさなんです。これは小笠原諸島なども足しての大きさです。

台湾の人口密度東京都と比較すると

台湾の人口密度と東京都の人口密度を比較してみると、東京都の人口密度は約6307人/平方キロメートル、台湾の人口密度と比較すると約10倍近い人口密度の高さです。

台湾で1番人口密度の高い台北市と東京23区を比較すると、台北市が15,200人/平方キロメートル、東京23区が15,360人/平方キロメートルですのでほぼ台北市と同じになります。東京23区と人口密度が同じっということで台北市の人口密度の高さがわかると思います。

台湾の面積を世界の島と比較!

Photo bypunnatorn

台湾は本島が面積の99%を占める

台湾にも周りに島々がありますが台湾本島だけで比較してみるとどうでしょうか?台湾本島だけの面積は35,801平方キロメートルで台湾の面積のほぼ99%は台湾本島になります。

離島は主に7つあり、うち6島は人口も多く宿泊施設も整っていて人気の観光地になっています。7つの島のうち最大なのは澎湖群島で大小64の島で成り立っています。

台湾本島の面積を世界と比較すると?

世界で見てみると台湾島の大きさは38位の大きさになります。世界で見ると台湾本島の面積はニューブリテン島(パプアニューギニア)や海南島とも同じくらいの大きさになります。

ちなみに日本の本州は227,970平方キロメートルで7位、北海道は78,073平方キロメートルで21位、九州本島は36位、四国は49位でした。1位はグリーンランドで2,175,600平方キロメートルです。日本の本州と比較して約10倍の大きさもあります。

台湾の人口密度を世界と比較!

台湾の人口密度世界と比べると

台湾の人口密度は639人/平方キロメートルで世界第17位です。1位はマカオで20,777人/平方キロメートルです。都市国家であるマカオが1番なのは何となく納得ですね。2位はモナコの10,196人/平方キロメートル、3位はシンガポールの7,953人/平方キロメートル、4位が香港、5位ジブラルタルと続きます。

日本は35位です。日本は国土の68.46%は森林で台湾は59.18%が森林です。

台湾都市の人口密度を世界と比べると

次に台湾の代表都市の人口密度を見てみます。台湾の大都市というと台北市が思い浮かびますが実は人口が一番多いのは新北市、2位は高雄市で3位台中市で4位が台北市なんです。

ただ人口密度で見ると面積の一番小さな台北市が一番高く15,200人/平方キロメートルでした。2位が南部の嘉義市というところで4,473人・平方キロメートルです。世界的に見るとインドのデリーやインドネシアのジャカルタなどが人口密度の高い都市として知られています。

たび日和編集部
ライター

たび日和編集部

〜もっと気軽な旅と旅行を〜 肩の力を抜いてふらっと旅行に出てみませんか?

今、あなたにオススメの記事

関連記事

人気ランキング