カンボジアのおすすめお土産13選!女性に人気の雑貨やお菓子をご紹介!

カンボジアのおすすめお土産13選!女性に人気の雑貨やお菓子をご紹介!

カンボジアのおみやげは、天然素材を使用したものが多く、女性から人気のアイテムばかり。世界遺産として有名なアンコールワット型のかわいいお菓子や石鹸などが、おみやげとして人気を集めています。そんなカンボジアでおすすめのおみやげをご紹介します。

記事の目次

  1. 1.カンボジアのおみやげはお菓子や雑貨が人気
  2. 2.カンボジアのおみやげ:限定のお菓子6選
  3. 3.カンボジアのおみやげ:おしゃれな雑貨7選
  4. 4.カンボジアの人気おみやげスポット
  5. 5.おしゃれでかわいいカンボジアで人気のおみやげ

カンボジアのおみやげはお菓子や雑貨が人気

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

カンボジアで人気を集めているおみやげは、アンコールワット型のお菓子やナチュラル系の雑貨類です。会社や学校のみんなにおみやげを購入する場合は、個数の多いお菓子を選ぶといいでしょう。仲のいい友人や家族へは、カンボジアで作られた雑貨類がおすすめです。

カンボジアのおみやげ:限定のお菓子6選

Photo byFree-Photos

カンボジアで有名なお土産は、アンコールワット型のクッキーやフルーツを使用したお菓子です。カンボジア産のナッツやフルーツを使用した、カンボジア限定のお菓子が多くあります。どのお菓子も日持ちするので、渡す人数を考慮しながら最適なものを選びましょう。

①アンコールクッキー

Photo byEngin_Akyurt

世界遺産であるアンコールワット型のクッキーは、特に有名です。ほどよい甘さで食べやすく、会社の同僚や学校の友達へ配るおみやげとして人気を集めています。1枚1枚丁寧に焼かれたクッキーは、サクッとした食感がくせになるでしょう。

人気の理由:小分けで配りやすい

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

アンコールワット型のクッキーは、1枚ずつ個別包装になっているため、ばらまきみやげとしておすすめのアイテムです。味は3種類あり、オリジナル(カシューナッツ味)・バナナ&シナモン・パイナップルに分かれています。プチクッキーという小さなサイズもあり、自宅や会社の方へのおみやげとして最適です。

②ノムトムムーン

Photo byanaterate

ノムトムムーンとは、カンボジアの伝統的なお菓子です。カンボジアのティータイムには欠かせない有名なお菓子で、細長く丸まった形をしています。価格は1箱1,000円以内と、とてもリーズナブルです。サクッとした食感が特徴的で、ココナッツミルクを使用した優しい味わいが魅力。さまざまなフレーバーがあります。

人気の理由:日持ちする

Photo byaleksaseverina

ノムトムムーンの賞味期限は3か月なので、遠方の家族や友人のおみやげに最適です。おみやげとして購入する前に味を確かめたい方は、カンボジアのカフェでノムトムムーンを注文しましょう。薄焼きのサクッとした食感がくせになります。

③パームシュガー

Photo byFree-Photos

カンボジアで幻の砂糖と呼ばれているパームシュガーは、背の高いヤシの木から花の蜜を1滴ずつ採取して作った砂糖です。ほのかにココナッツの味わいと香りがします。価格は100グラムで5ドル前後です。

人気の理由:自然の程よい甘み

Photo byGabiSanda

パームシュガーの固形タイプは、そのままお菓子として食べられます。粉状タイプは、飲み物や料理に入れられるため、料理好きの方や主婦におすすめの限定土産です。黒砂糖よりもマイルドな味わいで、日持ちもするのでおすすめ。日本の輸入品を扱うスーパーでも販売されていますが、価格は1,000円前後と高めです。

④チップス

Photo by Julien Menichini

バナナやココナッツを使用したチップスは、甘いものが苦手な方におすすめです。チップスはカンボジアをはじめ、東南アジア諸国で定番のおみやげで、時期によって素材や使用するフルーツが異なります。

フルーツの王様と呼ばれるドリアンのチップスもありますので、お試しください。1袋10ドル以下とリーズナブルで、空港でも販売されています。

人気の理由:おつまみにも最適

Photo bynastya_gepp

バナナやココナッツを使用したチップスは、ほのかな甘みのあるお菓子なので、ブランデーやウィスキーのおつまみに最適です。小さなガラスの器に、チップスとナッツなどを組み合わせて入れてもいいでしょう。量が多いので、会社や学校など、大人数でシェアするのもいいですね。

⑤ドライフルーツ

Photo by bdesham

女性から人気を集めているのが、ドライフルーツです。東南アジアでは、マンゴーやパパイヤを使用した限定のお菓子の種類が豊富。その中でもドライフルーツは、袋のサイズが選べるため、おみやげとして渡しやすいでしょう。価格も2ドル前後とリーズナブルなので、会社のばらまきみやげとして購入する方が多くいます。

人気の理由:ヘルシーなおやつになる

Photo by logatfer

ドライフルーツはフルーツの自然な甘みをいかしたお菓子です。ヘルシーなおやつとして、美容や健康に気を使っている方に最適な限定みやげの1つ。表面を軽くコーティングしているため、フルーツの中がしっとりした状態になっており、いつでも程よい状態で味わえます。

カンボジアの中では、「ケオロミート」と呼ばれるマンゴーが特に人気ですので、お試しください。

⑥チョコレート

Photo by LongitudeLatitude

おみやげとして人気のチョコレートは、カシューナッツやアーモンド入りのものです。アンコールワットなどの名所がプリントされたパッケージが、会社や学校でのばらまき用としてぴったり。価格はサイズによって異なりますが、10ドル以下で購入できるため、お財布に優しいおみやげでしょう。

人気の理由:世代を問わない

Photo byPexels

おみやげに何を買うか迷ったらチョコレートがおすすめです。少しスパイシーで食感のあるチョコレートは、世代を問わず喜ばれるでしょう。カンボジアで特産となっているカシューナッツ・ドライフルーツ・ブラックペッパーをすべていれたチョコレートもあります。

カンボジアのおみやげ:おしゃれな雑貨7選

Photo by zolakoma

カンボジアでは天然素材を使用したおしゃれな雑貨が多く、コスメやインテリア用品がおみやげとして人気です。カンボジアで採れたハーブやスパイスなどを使用しており、日本とは違った香りを楽しめます。会社で仲のいい同僚や自分への旅の記念に、おしゃれでかわいいカンボジア雑貨を購入するのはいかがですか。

①石鹸

Photo by jm3

女性から人気のおみやげは石鹸です。カンボジアの石鹸は、ハーブ・スパイス・お花などをあしらったものが多く、柔らかな香りがします。アンコールワットをデザインした、おしゃれなものもありました。

人気の理由:肌に優しいオーガニック素材

Photo byFree-Photos

石鹸の中でも特に有名なブランドが、クルクメールです。クルクメールの石鹸は、ココナッツオイルやパームオイルなどの自然由来の成分を使用し、保湿力が高いことで注目を集めています。アンコールワット型のミニソープもあり、見た目がかわいいので、おみやげに最適でしょう。

②小物入れ

Photo byefulop

シルバーや木材を使用した、かわいい小物入れもおみやげとして人気です。手の平サイズが多く、アクセサリーを入れるのに最適でしょう。蓋の部分には象やお花など、東南アジアらしいおしゃれでかわいいデザインがほどこされています。

人気の理由:インテリアのアクセントになる

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

おみやげとして人気の小物入れは、シンプルで控えめなデザインが多いため、どんなお部屋でもアクセントになります。小さなサイズであればジュエリーケースに収納し、アクセサリーの小分けボックスとして利用するといいでしょう。価格は5ドル前後で、金属製は値段が高くなります。

③クロマー

Photo byLoggaWiggler

カンボジアの生活に密着したおみやげを探している方には、クロマーと呼ばれる手織布がおすすめです。チェック柄の生地で作られ、カンボジアでは、日除けやほこり除けなどの目的で日常的に使用されています。ハンカチほどのサイズから大判ストールのサイズまであり、価格は5ドルから20ドル前後です。

人気の理由:普段から使える

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

クロマーは薄手のコットン素材で作られています。無地やエスニック模様のおしゃれなデザインがあります。カンボジアでしか買えない限定アイテムなので、スタイルに合わせたカラーやデザインを揃えるのもいいでしょう。

④コースター

Photo byepicantus

カンボジアのコースターは、おしゃれでかわいいデザインです。コットン素材からプラスチック製まで、さまざまな素材で作られ、アンコールワットやチェック柄をあしらっています。セット売りが多く、4枚で5ドルから10ドル前後です。

人気の理由:荷物がかさばらない

Photo by bymanu

荷物の量を増やしたくない方は、コースターがおみやげとして最適です。お菓子は箱入りのものが多く、大量に購入すると荷物が入りきらなくなります。コースターの場合、厚みがないので、衣類やタオルの間に挟んで収納可能です。値段も手ごろなため、会社でのばらまきみやげとして人気を集めています。

⑤カゴバッグ

Photo by Donald Lee Pardue

カゴバックは、おしゃれでかわいいおみやげとして女性から人気です。カンボジアでは、天然素材を使用した手作りのバッグが多くあり、サイズやデザインが店舗によって異なります。比較的シンプルなデザインなので、普段のファッションに合わせやすい点がうれしいですね。

人気の理由:日本よりリーズナブル

Photo by deparkes

日本で購入すると5,000円程度のカゴバッグが、カンボジアでは3,000円以内で購入できます。ショルダーバッグのような小さなサイズは15ドル前後なので、トランクに余裕があればいくつか購入するといいでしょう。浴衣や着物に合わせても相性抜群です。

⑥Tシャツ

Photo by jdog90

男女問わず人気なのが、カンボジアの地名や人気スポットがプリントされた限定Tシャツです。特にアンコールワットのプリントTシャツは派手過ぎません。他にもアンコールトムをあしらった渋めのデザインなど、スタイルや好みに合わせて選びましょう。

人気の理由:オリジナルデザイン

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

カンボジアでしか買えない限定アイテムの定番、ご当地Tシャツは、自分用のおみやげや旅行の記念として購入する方が多く、旅行中に着用する方もいます。価格は10ドル以下なので、現地で衣類を調達するのもいいでしょう。

⑦ココナッツのお皿

Photo byCouleur

カンボジアでは、ココナッツの皮を乾燥させて作ったかわいいお皿がおみやげとして有名です。お皿の形はココナッツを半分にカットした丸い形状で、お皿の内側には繊細でおしゃれなデザインがほどこされています。

価格はサイズによって異なりますが、10ドル前後です。繊細な素材なので、トランクに収納する際は注意しましょう。

人気の理由:見た目がかわいい

Photo byTuendeBede

ココナッツのお皿は、内側に白蝶貝を貼ったおしゃれなデザインが多く、小物入れとしても利用可能です。見た目がかわいいので、食器棚に入れておくだけでもおしゃれな雰囲気を楽しめます。マグカップや爪楊枝入れなどもあり、自分へのおみやげとしてもおすすめです。

カンボジアの人気おみやげスポット

Photo by Jonas B

カンボジアで人気のおみやげを購入するには、有名なマーケットに行きましょう。マーケットは、地元の人たちも利用しているので、カンボジアの生活を感じられる場所です。観光スポットへの行き帰りに立ち寄ることをおすすめします。

スポット①:オールドマーケット

Photo byCouleur

オールドマーケットは、アンコールワットから近い場所にある有名なマーケットです。おみやげだけでなく、生鮮類などの食品も販売していますが、マーケットの半分以上がおみやげ屋さんです。午後9時頃まで営業しているので、夕食の帰りでも立ち寄れます。

オールドマーケット

詳細を見る
住所Psah Chas, Pokambor Ave, Krong Siem Reap,
電話番号+855 92 829 564
営業時間午前9時から午後9時

スポット②:アンコールナイトマーケット

Photo by codepo8

日中は観光を楽しみ、夜の空いた時間に買い物をしたい方は、アンコールナイトマーケットがおすすめです。アンコールワットから車で20分ほどの場所にあり、遅くまで観光客や地元の人たちで賑わっています。レストランは早めに閉まるので、マーケットで食事もしたい方は、午後6時までに行きましょう。

アンコールナイトマーケット

詳細を見る
住所Angkor Night Market Street, Steung Thmei, Krong Siem Reap,
電話番号+855 93 800 811
営業時間午後5時から午前0時

おしゃれでかわいいカンボジアで人気のおみやげ

Photo bysasint

カンボジアで人気のおみやげには、アンコールワット型のお菓子や天然素材を使用した雑貨類などがあげられます。価格はアイテムによって異なりますが、おおよそ500円から1,000円です。カンボジアの世界遺産を巡りながら、移動途中や空いた時間でマーケットに立ち寄りましょう。

おみやげ選びに迷ったら、この記事を参考にしてください。

Sa-ya
ライター

Sa-ya

アメリカやアジアでの海外在住歴があり、海外旅行が大好きなライターです。海外旅行では新しい発見や出会いがあり、行く先々で新たな世界や価値観を感じることができます。一人でも多くの人に旅の魅力を伝え、世界を旅したくなる記事を執筆中です。

関連記事

人気ランキング