シンガポールの面積は?埋め立てで拡大中?日本と比較して国土の広さを解説!

シンガポールの面積は?埋め立てで拡大中?日本と比較して国土の広さを解説!

シンガポールの面積は722平方キロメートルで、東京23区のひとまわりサイズの大きい国です。1965年の独立時には582平方キロメートルで、淡路島と同じくらいだった国土は50年で20%も拡大しました。拡大を続けるシンガポールの面積を日本に例えて解説します。

目次 [表示]

昔の知識は古い!拡大するシンガポール面積の最新情報

フリー写真素材ぱくたそ

シンガポールは淡路島って聞いたことがあるんだけど今は違うの?!

シンガポールが1965年にマレーシアから独立した当初の面積は、582平方キロメートルで「淡路島と同じくらいの国」として知られていました。しかし、埋め立てにより拡大し「淡路島」では収まらなくなっています。

現在のシンガポールはどのくらいの大きさなのか、身近な自治体・島・有名スポットに例えて解説するので、知識を最新情報にアップデートしてください。

シンガポールの面積は722平方キロメートル

出典:写真AC

シンガポールは、世界地図で見ると米粒のように小さな国で、面積722平方キロメートル、世界ランキング175位です。一方、2018年の1人当たりGDPは世界第8位で、アメリカ・日本より高い国でもあります。

「世界で最も安全な国」・「世界で最もスマートな都市」などの国際順位で1位にランキングするシンガポールは、埋め立てで拡大しながら発展したのです。

シンガポール島を中心に63の島々で構成される国

出典:写真AC

シンガポールは63の島で構成されていますが、中心は最大の島でもあるシンガポール島です。2番目は石油プラント基地として知られるジュロン島で、7つの島をつなげて人工で造られました。そのほか、リゾート地として人気のセントーサ島などがあります。

シンガポールの面積を日本と比較

722平方キロメートルという数字や、世界地図で見る米粒ほどの大きさで、シンガポールがかなり小さい国だということはわかります。身近なものに例えるとどのくらいの大きさなのか、日本と比較して確認していきます。

日本と比較①:日本国土の524分の1

出典:THE TRUE SIZE OF ...

  面積(㎢) 人口(万人)
シンガポール 722 564
日本 377,975 12,595
比較 日本の1/524 日本の1/22

地図上でシンガポールを日本のとなりに置くと、小さな島だということがわかります。シンガポールの面積は日本の524分の1しかないのです。人口は日本の22分の1ですので、小さな島に多くの人が住んでいます。日本とシンガポールは規模が違いすぎるので、同じくらいの大きさのものと比較してみましょう。

日本と比較②:東京都の3分の1

出典:イラストAC

  面積(㎢) 人口(万人)
シンガポール 722 564
東京都 2,194 1,395
比較 東京都の1/3 東京都の2/5

シンガポールの面積を東京都全体と比較すると、3分の1程度の広さでした。日本の都道府県の中でも、3番目に小さい東京の3分の1ですので、都道府県規模と比較してもまだまだ小さい国だということがわかります。

日本と比較③:東京23区の1.1倍

出典:THE TRUE SIZE OF ...

  面積(㎢) 人口(万人)
シンガポール 722 564
東京23区 628 965
比較 東京23区の1.1倍 東京23区の3/5

シンガポールを東京の上に重ねると、23区と同じくらいだということがわかります。データで比較すると、23区の面積は628平方キロメートルなので、シンガポールは23区の1.1倍で、ほぼ同じくらいの広さです。

シンガポールの面積を日本の島と比較

出典:写真AC

シンガポールは日本の離島程度の大きさの国ですが、具体的にはどの島と同じくらいなのでしょうか。北海道・本州・四国・九州および北方領土を除く日本の島の中で、最も大きい沖縄島から順に比較確認していきます。

日本の島と比較①:沖縄島の6割の大きさ

  面積(㎢)
シンガポール 722
沖縄本島 1,207
比較 沖縄本島の6割

シンガポールと同じ南国のリゾート地の沖縄の面積は1,207平方キロメートルあるので、シンガポールは沖縄の6割の広さです。沖縄は日本の都道府県で下から4番目の大きさの県なので、その6割のシンガポールの小ささがわかります。

日本の島と比較②:佐渡島の85%

  面積(㎢)
シンガポール 722
佐渡島 855
比較 佐渡島の85%

沖縄の次に大きい島は、新潟県西部の日本海に浮ぶ佐渡島で、面積は855平方キロメートルです。佐渡島との面積比較でも、佐渡島のほうがひとまわり以上大きく、シンガポールは佐渡島の85%の大きさしかありません。

日本の島と比較③:奄美大島の1.01倍

  面積(㎢)
シンガポール 722
奄美大島 712
比較 ほぼ同じ

佐渡島の次に大きい奄美大島の面積は712平方キロメートルで、シンガポールとの差はわずか10平方キロメートルです。シンガポールの面積は、日本の島に例えると、奄美大島とほぼ同じ広さだということがわかりました。

日本の島と比較④:対馬の1.04倍

  面積(㎢)
シンガポール 722
津島 696
比較 ほぼ同じ

奄美大島の次に大きい島は、長崎県の対馬で、面積は696平方キロメートルです。シンガポールより26平方キロメートル小さいだけなので、ほぼ同じ面積といえます。対馬の方ほうが馴染やすい方は、「シンガポールは対馬と同じくらい」と覚えてください。

日本の島と比較⑤:淡路島の1.2倍

  面積(㎢)
シンガポール 722
淡路島 593
比較 淡路島の1.2倍

シンガポールが1965年にマレーシアから独立した当時は「淡路島と同じくらい」といわれていました。しかし、最新の情報ではシンガポールは淡路島の1.2倍の大きさがあります。「シンガポールは淡路島と同じくらいの国」という情報は、現在では通用しません。

シンガポールの面積を日本の有名スポットと比較

出典:写真AC

シンガポールは、23区よりひとまわり大きく、奄美大島や対馬と同じくらいの国ですが、より身近なスポットとも比較してみます。琵琶湖・皇居・ディズニーランド・東京ドームと比較し、シンガポールの広さをイメージしてください。

有名スポット比較①:琵琶湖の1.2倍

  面積(㎢)
シンガポール 722
琵琶湖 669
比較 琵琶湖の1.2倍

日本でいちばん大きい湖の琵琶湖の面積は669平方キロメートルなので、シンガポールは琵琶湖の1.2倍です。関西圏の方は「琵琶湖のひとまわり大きい国」というと、大きさがイメージしやすいのではないでしょうか。

有名スポット比較②:皇居の628倍

  面積(㎢)
シンガポール 722
皇居 1.15
比較 皇居の628倍

東京の中心地にある皇居は、面積1.15平方キロメートルあります。シンガポールは皇居の628倍であり、その差はかなり大きいです。シンガポールは小さな島国のイメージがありますが、皇居と比較するとかなり広い面積といえます。

有名スポット比較③:ディズニーランドの1,553倍

  面積(㎢)
シンガポール 722
ディズニーランド 0.465
比較 ディズニーランドの1,553倍

シンガポールをディズニーランド比較すると、何倍の大きさになるのでしょうか。ディスニーランドの面積は0.465平方キロメートルなので、シンガポールはディズニーランドの1,553倍の面積となります。シンガポールは小さな島国というイメージがありますが、ディズニーランドと比較すると、かなり広いです。

有名スポット比較④:東京ドーム15,362個分

  面積(㎢)
シンガポール 722
東京ドーム 0.047
比較 15,362

大きさの例えとしてよく使われるのが東京ドームです。東京ドームの面積は0.047平方キロメートルですので、シンガポールは東京ドーム15,362個分となります。あまりにも大きさが違いうため、15,362分の1といわれてもイメージしにくくなりますが、シンガポールはかなり大きいことがわかるでしょう。

シンガポールの埋め立ての歴史を学ぼう!

出典:シンガポール国土局

経済発展が著しいシンガポールですが、独立した1965年から50年あまりで20%以上も面積を広げてきました。どのくらいのペースで拡大してきたのか、シンガポールの拡大の歴史について、日本と面積を比較して確認します。

拡大推移①:独立当初は淡路島と同じくらいの大きさ

出典:イラストAC

シンガポールが独立した当初の面積は582平方キロメートルで、593平方キロメートルの淡路島と同じくらいでした。そのため、新しく誕生したシンガポールを日本国内で紹介するときに、「淡路島と同じくらいの国」と例えられることが多かったのです。

拡大推移②:1980年代は23区と同じくらい

埋め立てによる開発で国土面積を拡大し、1980年には独立当初から6%も面積が大きくなっていました。1980年の面積は618平方キロメートルで、東京23区の619平方キロメートルとほぼ同じです。1980年代には、「シンガポールの面積は東京23区と同じくらい」と例えられました。

拡大推移③:2000年代は対馬と同じくらい

出典:イラストAC

シンガポールは2000年には683平方キロメートル、2005年には698平方キロメートルとなり、独立当初からは、24%も面積を拡大しました。2005年の698平方キロメートルは696平方キロメートルの対馬と同じです。

拡大推移④:2010年代は奄美大島と同じくらい

出典:イラストAC

2000年代にも拡大を続け、2010年には712平方キロメートルとなり、奄美大島と同じ大きさでした。その後拡大のスピードは緩やかになり、2018年の面積は722平方キロメートルです。

日本の島の面積ランキングで、奄美大島の上は佐渡島の855平方キロメートルなので、しばらくは、「奄美大島と同じくらい」というのが正確な答えとなります。

シンガポールってどんな国?

Photo byChickenonline

  シンガポール情報
首都 シンガポール
面積 722平方キロメートル
人口 564万人
民族 中華系74%・マレー系14%・インド系9%
言語 国語:マレー語
公用語:英語・中国語・マレー語・タミール語
宗教 仏教・イスラム教・キリスト教・道教・ヒンズー教
通貨 シンガポール・ドル
時差 日本時間のマイナス1時間
気候 四季のない熱帯性モンスーン気候。平均気温は26〜27度で高温多湿。
注意 ガムの所持:罰金最高10,000ドル
ゴミのポイ捨て初犯:罰金1,000ドル

シンガポールは、熱帯モンスーン気候の一年を通して高温多湿な気候で、南国の雰囲気を味わえます。一方、多民族国家で、さまざまな文化を持つ人が安心して暮らせるよう、「ガムの所持は罰金」など、細かな規則があるため入国の際は注意してください。

小さな国であるため地方自治体はなく、首都はシンガポールです。国全体が首都なので、東京23区が国になったイメージで考えてください。

シンガポールの治安ってどう?旅行で注意が必要なポイントをご紹介!のイメージ
シンガポールの治安ってどう?旅行で注意が必要なポイントをご紹介!
治安が良いと噂されるシンガポールですが、実際はどうなのでしょうか。シンガポールの治安について解説します。治安の悪い地域や時間帯、旅行中に注意すべきことを紹介。夜の女性の一人歩きの危険性も説明します。シンガポールの治安を理解して、安全に旅を楽しみましょう!
シンガポール観光で知っておきたい観光情報をご紹介!人気観光地の見どころは?のイメージ
シンガポール観光で知っておきたい観光情報をご紹介!人気観光地の見どころは?
徒歩で全部行ける!シンガポール旅行で外せない有名観光地情報をご案内。知っておくと違う魅力が楽しめる観光地の情報から旅行前に知っておきたい細やかな情報までシンガポール観光に旅行で訪れる方・ご検討中の方はぜひご覧になって下さい。

シンガポールは東京23区よりひとまわり大きい

出典:イラストAC

現時点でのシンガポールの面積は、日本の島の中では奄美大島がいちばん近いです。しかし、シンガポールは今後も埋め立てにより拡大することが考えられます。東京23区のひとまわり大きい国と覚えておくのがよいでしょう。

23区よりひとまわり大きいと覚えておけば間違いなさそう!

スマトラ警備
ライター

スマトラ警備

たびの手段は電車とバスと徒歩、たまに船。最近は、岬・神社・古墳と、温泉めぐりがお気に入り。

関連記事

人気ランキング