中国の面積は日本の何倍?日本と比較して大きさをわかりやすく解説!

中国の面積は日本の何倍?日本と比較して大きさをわかりやすく解説!

中国の面積は、960万平方キロメートルです。中国の面積・人口・人口密度は、日本の何倍なのでしょうか。日本の国土や首都どうしを比較してご紹介します。世界の大きな国々とも比較しており、大国のなかでは中国の大きさはどのくらいであるのかにも注目です。

目次 [表示]

中国って?

出典:The True Size Of ...

中国ってどんな国?実際はどのくらいの大きさ?

国名 中華人民共和国
首都 北京
最大の都市 上海
民族 漢民族(9割)・55少数民族
公用語 中国語(北京語)
宗教 道教・仏教・イスラム教・キリスト教
通貨 人民元(RMB)

「中国は広い」といわれますし、地図を見ても日本よりはるかに大きいですが、実際には日本の何倍あるのでしょうか。中国の隣接国は、東に北朝鮮、北にロシア・モンゴル、西にカザフスタン・キルギス・タジキスタン・アフガニスタン・パキスタンです。

南でもインド・ネパール・ブータン・ミャンマー・ラオス・ベトナムと、計14カ国と国境をへだてており、国土が広いことがうかがえます。

中国の面積は960万平方キロメートル

出典:The True Size Of ...

中国の面積は960万平方キロメートルで、アジア最大であり、外務省のデータによるとロシア・カナダ・アメリカに次ぎ世界4位です。社会の仕組みが異なる特別行政区である香港・マカオと、中華民国政府の治める台湾の3地域はふくみません(以下「中国」のデータすべてに共通します)。

中国の人口は14億人

Photo bysteven_yu

中国の人口は2020年時点で14億人ちょっとであり、アジア首位、世界196の国のなかでも首位をながらく保持しています。世界の総人口は2019年時点で約77億人ですが、そのうちの中国が占める割合は2割に近く、世界の5~6人に1人は中国人という多さです。

中国の人口密度は146人/平方キロメートル

Photo by cattan2011

中国の人口密度は146人/平方キロメートルで、世界でも人口密度の高い地域であるアジア22カ国(中東をのぞく)のなかでは中間の12位です。世界196の国のなかでは中の上の60位であり、国土が広い国は「人口が世界的には多いけれど、密度は低い」となりやすいなか、中国はかなり密度が高めといえます。

次のページ

中国の面積・人口・人口密度を日本と比較

今、あなたにオススメの記事

関連記事

人気ランキング