台湾ドルのレートっていくらぐらい?おすすめの両替方法もご紹介!

台湾ドルのレートっていくらぐらい?おすすめの両替方法もご紹介!

台湾ドルの2020年10月時点におけるレートとおすすめの両替方法をご紹介します。「レートが良く、お得に両替できるのは日本と台湾のどちらなのか?」「銀行・ホテル・空港等で両替をする場合の違いは?」などの疑問にもお答えします。

目次 [表示]

台湾渡航前にレートと両替方法をチェック

フリー写真素材ぱくたそ

海外旅行でも電子決済も使われる時代になってきましたが、まだ現金が必要になってくる場面はあります。海外に渡航する際は念のため現金も用意したいところです。台湾に渡航する場合は、日本円を台湾ドルに両替する必要があります。台湾渡航前に気になるレートと両替方法をチェックしましょう。

台湾ドルのレートっていくらぐらい?

Photo bytw19831113

円安であれば台湾ドルが日本円に対して高い状態になり、逆に円高であれば日本円が台湾ドルに対して高い状態になります。ただし、レートは金融機関によって異なります。以下にご紹介するデータはあくまで目安ととらえてください。

2020年10月12日現在のレート

出典:VALUTA FX オンライン通貨コンバータ https://ja.valutafx.com/TWD-JPY.htm

上のグラフは1元(台湾ドルの単位)が日本円でいくらで取引されているかということを示しています。2020年10月12日現在、1元あたりのレートは3.69円です。1年間でみると、3月上旬大幅な円高となり、3.4円~3.7円ほどの幅で変動しました。現在はやや円安傾向で推移しています。

レートの確認方法

Photo by422737

レートを確認したい場合、日本語であればVALUTA FXが便利です。1年単位での推移も簡単に見られます。

現地台湾の銀行で取引されているレートは、現地のサイトであるFindRateから確認できます。「現鈔買入」と書かれている欄の下にある数値が、1円あたりの台湾ドルの取引額です。FindRateの数値は1元あたりではなく、1円あたりの数値なのでご注意ください。

VALUTA FX オンライン通貨コンバータ
台湾ドルを日本円へ変換した場合のページが開きます。
FindRate
台湾の各銀行における日本円のレートと手数料が確認できます。

お得に両替できるのは日本?現地?

Photo byArtisticOperations

日本は言葉も通じやすく、事前の両替も可能であるということから、日本での台湾ドル両替を検討される方もいらっしゃるでしょう。最近は外貨両替ドルユーロなどの外貨宅配サービスがあります。外貨両替ドルユーロは日本の銀行で両替をするよりもお得で、レートのよさでは現地の銀行に迫る場合があります。

絶対お得!外貨両替ドルユーロ―手数料無料の外貨宅配
外貨両替ドルユーロは送料・手数料無料のお得で便利な外貨宅配サービスです。外貨両替の取引実績10万件、口コミ3,500件以上と実績豊富で安心。即日出荷、即日入金の早い対応で、お急ぎの際も便利です。外貨両替ならドルユーロにお任せください。

両替は基本的に現地がお得

日本は台湾に比べてレートが悪いため、両替は基本的に現地台湾で行うのがお得です。例えば三菱UFJ系列の外貨両替専門店の場合、2020年10月12日時点では1元あたり4.18円で取引されています。しかし現地の臺灣銀行の場合は1元あたり3.81円です。

どうしても日本で両替する場合は、銀行に行って済ませるだけでなく外貨宅配サービスなどもご検討ください。

本日のレート/Today's rates|外貨両替のワールドカレンシーショップ
三菱UFJフィナンシャル・グループの外貨両替専門店ワールドカレンシーショップ。米ドル、ユーロはもちろん人気の台湾ドル、韓国ウォン、タイバーツ、シンガポールドルなど取扱通貨は21種類と豊富。主要駅が近く土日や夜まで営業している店舗があるから便利。即日その場で両替可能。本日のレートについて。
台湾銀行レート表
台湾銀行で取引をしている台湾ドルと外貨とのレートを表にしてあります。

次のページ

現地で台湾ドルに両替する方法

今、あなたにオススメの記事

関連記事

人気ランキング