びゅうネットでのツアー予約方法は?新幹線の予約、受け取り方法もご紹介!

びゅうネットでのツアー予約方法は?新幹線の予約、受け取り方法もご紹介!

びゅうネットは正しくは「えきねっと」と言い、国内旅行の予約サイトとしてJR東日本が運営しています。全国各地のJR特急列車や新幹線チケットの他、宿泊や食事とセットでツアーの予約も可能です。びゅうネットの使い方を知って、お手軽に国内旅行の手配をしましょう。

目次 [表示]

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業などが行われている場合があります。最新情報は公式サイト・SNSなどをご確認ください。

ツアーの予約方法は?

フリー写真素材ぱくたそ

びゅうネットでのツアーの予約は、一旦国内各地の目的地を設定すれば、交通機関のチケットと宿泊先の予約を一気に行えます。びゅうネット一つで移動・宿泊の予約ができるので、他のサービスと併用する必要がありません。

予約には主に2つの方法がありますが、各々メリットとデメリットがありますので、自分の都合にあわせてより適した方を選びましょう。

列車と宿泊施設なら「ダイナミックレールパック」

列車と宿泊施設を自分で選びたいなら、「ダイナミックレールパック」の利用がおすすめです。列車の種別や時間と宿泊先を自由に組みあわせられるので、行きたい場所や日程から逆算し、最適な組みあわせを選びましょう。

日帰りでも利用できますが、宿泊施設を使うとお得になるポイントがあります。宿泊施設の利用日以外は実家や友人宅などへの宿泊ができるので、宿泊費を浮かせられますよ。

JR東日本ダイナミックレールパック | びゅうトラベル(JR東日本)
JR東日本ダイナミックレールパックの利用ならJR東日本の「びゅうトラベル」へ。東日本エリアの新幹線・特急列車と旅館・ホテル等の宿泊施設を組み合わせる価格変動型の旅行商品です。【ご予約は1名様から・最短出発日前日の23時40分まで】8つの特徴や予約から出発までの流れを詳しくご紹介します!

セット商品から選ぶなら「びゅうパッケージツアー」

フリー写真素材ぱくたそ

「びゅうパッケージツアー」は、移動・宿泊といった旅程が予めセットされているサービスです。自分の予定にあったプランを幾つかの選択肢の中から選べるので、手間が少なく済みます。

プランによっては娯楽施設などの利用券もセットになっており、旅全体をカバーできます。日帰りプランも用意されていて、「休みが取れないので日帰りがいい」という方にもおすすめです。

パッケージツアー一覧|びゅう JR+宿泊・日帰り旅行|えきねっと(JR東日本)

新幹線・特急列車の予約方法は?

Photo bykjmhdk66112

びゅうネットでは、国内各地のJRグループ運行の新幹線・特急列車のチケットを、乗車する全員分一括で購入でき、非常に便利です。予約自体もWebから必要な情報を入力していくだけで完了できる、わかりやすい仕組みです。

他にもチケットをICカードなどに紐付けて改札を通過するチケットレスサービスや、ネット専用割引サービスもあり、使わない手はありません。

えきねっと(JR東日本)|トップ:新幹線・JR特急列車の予約 東日本のツアー 駅レンタカー申込
新幹線・JR特急の空席案内、申込のほか、国内旅行の予約も可能です。きっぷと合わせてレンタカー予約がおトクにご利用いただけます。

①経路検索は出発地と目的地を入力

出典:えきねっと

列車の予約にはまず、えきねっとのトップページにある列車の検索画面からスタートします。利用したい駅名や時刻を入力すると、自動で最短ルートが計算され、入力した情報に最適な列車が表示されます。同時にチケットの残り状況も表示されるので、混雑状況の目安として参照可能です。

②紙のきっぷかeチケットかを選択

出典:えきねっと

次の画面では、きっぷの種類を選択します。紙のきっぷを選ぶと席を予約後、駅にある指定の場所できっぷの受け取りが必要です。在来線と乗り継ぐ際に割引が適用され、eチケットより安くなる場合があります。

eチケットは電子チケットを意味し、手持ちのICカードなどとチケットを紐付けて利用できるサービスです。eチケットを利用するときっぷの受け取りは不要になり、手間が省けます。

③座席の種類・割引の利用を選択して特急券を購入

出典:えきねっと

座席は指定席と自由席、指定席の場合はグリーン車も選択できる他、びゅうネットでのみ利用可能な各種割引チケットも利用可能です。割引チケットには、早く申し込むと割引幅が大きくなったり、早めの申込み期限が設定されているチケットもあり、早めの申込みをおすすめします。

座席の種類・割引利用の選択を終えれば、特急券の選択は完了です。

④乗車券の購入と帰りの列車の選択

出典:えきねっと

特急券の選択が完了したら、次は乗車券の選択に移ります。びゅうネットでは、乗車券についても紙のきっぷかeチケットかを選択します。eチケットを利用する場合は、お手持ちのICカードやモバイルSuicaを使って改札を通過しましょう。

続いて復路チケットの申込みも可能ですが、申込みの流れは往路申込みと同じです。日帰りの利用も選択でき、幅広い需要に対応しています。

⑤座席位置の選択と支払い方法の確認

出典:えきねっと

続いて座席位置の選択には、「隣接した座席に限定する」「座席表から選択する」「その他の条件から指定する」と3つの選択肢があります。座席位置に拘りがあったり、仲間全員近い席がいいという場合には、「座席表から選択」を選ぶと好みに沿った席を選びやすいです。

支払い方法を選択すると申込み完了画面が表示され、登録したメールアドレスに「お申込み完了メール」が送信されます。

次のページ

チケットの受け取り方法は?

今、あなたにオススメの記事

関連記事

人気ランキング