世界の絶景おすすめ30選!死ぬまでに一度は行きたい美しい景色をご紹介!

世界の絶景おすすめ30選!死ぬまでに一度は行きたい美しい景色をご紹介!

広い世界には人々の心を惹きつけてやまない絶景スポットがたくさんあります。人生で一度は行きたい美しいあの名所、この目でいつか見たいきれいな風景、幼いころ夢見た憧れの場所…。世界に数ある名所の中から、一度は行きたい感動の絶景スポットを厳選してご紹介します!

目次 [表示]

一度は行きたい世界の美しい絶景名所!きれいな風景を見に旅に出よう!

世界地図
Photo byschaeffler

世界中にはさまざまな絶景スポットが点在しています。ここでは海外の美しい有名な名所から、まだあまり知られていない神秘的な秘境スポットまで、人生で一度は見たい心動かされる絶景をご紹介します。まだ見ぬ美しい風景の数々に思いを馳せてみませんか。海外旅行で一度は訪れたい世界の絶景おすすめ30選をお届けします!

一度は行きたい世界の美しい絶景名所!「魅惑のアジア編」

透き通るエメラルドの宝石!中国「九寨溝」

中国四川省にある世界遺産「九寨溝」では、宝石のように透き通る青い湖沼が広がります。山の女神が落とした鏡が割れて108の美しい湖ができたと言われる中国の伝説のように、空の色を映し、青にもオレンジにもなる不思議な水面。中でも「五花海」は特にきれいなエメラルド色をたたえ、「九塞溝の魂」とも言われています。生涯で一度は見たい美しい絶景スポットです。

活気あふれる美味しいグルメ絶景!台湾「台南花園夜市」

台湾南部の台南で木・土・日限定で開催される「花園夜市」。地元の数ある夜市の中でも一番の人気を誇り、いつもお客さんでいっぱいです。ローカルグルメや雑貨店などがひしめき、常に活気に溢れ海外なのにどこか懐かしい雰囲気。いろいろなお店を覗きながら歩いてみると、まるで住むように旅する感覚を味わうことができて楽しい場所です。絶品の台南グルメを地元の人とともにリーズナブルに味わえる、美味しくて嬉しい絶景グルメスポットとなっています。

クメール文化と東洋の奇跡!カンボジア「アンコールワット」

カンボジアの世界遺産「アンコール・ワット」。13世紀にヒンドゥー教の寺院として建てられ、のちに仏教に改修、クメール文化の傑作と言われるカンボジアを象徴する建築です。美しい建築に映える日の出や夕焼けは特にきれいで神秘的。常に海外からの観光客で賑わっています。建物近くの「女池」から写真を撮ると、水面にきれいに写る「逆さアンコールワット」を撮影することもできます。カンボジアを代表する美しい風景は、人生のうちで一度は見たい心癒される絶景スポットです。

吸い込まれそうな青の絶景!インド天空の「パンゴン湖」

ヒマラヤ山脈に囲まれ、インドと中国(チベット)にまたがる場所に「パンゴン湖」はあります。標高4,000mと世界で一番高い場所にある塩湖です。青く鏡のように反射するきれいな湖は、とても神秘的。インドの大ヒット映画「きっと、うまくいく」のラストシーンでも登場し、衝撃の美しさが話題となりました。一目見れば不思議なほどきれいな天空の絶景に吸い込まれるように心が奪われてしまうでしょう。素晴らしいこの絶景は標高がとても高い場所にあるため、高山病に注意して無理のない旅程で訪れましょう。

世界最高峰!大地の母なる「エベレスト」

数ある海外の絶景の中でも、特に誰もが憧れる世界一の絶景スポットと言えば「エベレスト」ではないでしょうか。ブータン、中国、ネパール、インドなど、6か国にもまたがる世界の最高峰。登山での登頂は一般の人には難しいですが、セスナ機で上空から眺める遊覧旅行なら可能です。約一時間のフライトで8,000m級のヒマラヤ山脈やエベレストの絶景を堪能することができます。誰もが憧れ感動する世界一の絶景スポット。生涯で一度は見たい夢の風景とはまさにこのことでしょう。

一度は行きたい世界の美しい絶景名所!「歴史感じるヨーロッパ編」

ガウディが描いた夢!スペイン「サグラダファミリア教会」

スペイン・バルセロナにある「サグラダファミリア教会」は、1882年に着工後も未だ建築が続く壮大な教会です。建築家アントニオ・ガウディのインスピレーションをもとに造られ、世界にまたとないユニークな教会が街の中心で異彩を放っています。ガウディの没後100年にあたる2026年の完成へ向け、日々進化を続けている「サグラダファミリア教会」。大人気の観光名所のため、事前予約は必須です。日付に加え、塔への入場時間も指定制となっています。内部のステンドグラスも素晴らしい「サグラダファミリア教会」へ行き、ガウディの描いた壮大な夢へ思いを馳せてみては。きっと人生で忘れられない経験となるでしょう。

神々が住む古代遺跡。歴史とロマン感じるギリシャ神話の世界「パルテノン神殿」

アテネの丘にある古代遺跡「アクロポリス」の中でも、神々が住む場所の象徴「パルテノン神殿」。アテネの街の名前の由来となった、女神アテナを祭るため建てられた、この古代遺跡の設計は、計算しつくされた荘厳で美しい最も優れた古代建築と言われています。常に世界中からの観光客で賑わっているスポットですが、朝一番、開園と同時に訪れると比較的スムーズに入場できるようです。古代遺跡と中世の建造物が街の中に共存するアテネで、紀元前5世紀に建てられたこの「パルテノン神殿」は、一生で一度は見たいギリシャ神話のロマンに浸ることができる歴史的絶景名所です。

ロシアが世界に誇る至宝!「エルミタージュ美術館」

世界三大美術館のひとつ、ロシア・サンクトペテルブルクにある「エルミタージュ美術館」。ここは1,050室もある超巨大な美術館です。かつて宮殿だったという建物の中には、レオナルドダヴィンチの希少な絵画から、さまざまな一流の至宝コレクションまで、その所有数なんど約300万点と言われています。一日では周りきれないほど広く、サンクトペテルブルクの街の中でもひときわ輝くこの優雅でゴージャスな美術館は、一生に一度は訪れてみたい夢があふれる華麗な美術館です。

アドリア海を望む絶景の洞窟レストラン!イタリア「リストランテ・グロッタ・パラッツェーゼ」

南イタリア・プーリア州にあるスタイリッシュなホテルの洞窟レストラン。夏の間だけオープンするこの絶景レストランは、まるでロマンチックな映画の世界のような美しいロケーションです。テラスに座り、きれいなアドリア海やサンセットを見ながらいただく食事は、まさに夢のようなひととき。絶景を一番のごちそうに、ぜひ贅沢な夜を楽しんでください。食事も風景もゆったり味わいに訪れたい、世界で一番ロマンチックな絶景レストランです。

フェロー諸島のおとぎの島!ストレイモイ島「サクスン村」

デンマークの自治領で、北大西洋にあるフェロー諸島。中でも、ストレイモイ島北側の「サクスン村」には、昔ながらの不思議な緑の屋根を持つ家が点在しています。これは芝屋根と呼ばれ、高い断熱効果があり、バイキング時代に作られたものです。独特の景観を持つストレイモイ島は、大自然の絶景の宝庫。断崖絶壁の海岸線をもつ島々も迫力満点!「世界一魅力的な島」に選ばれたこのおとぎ話の世界のような絶景は、一生に一度は行きたい場所です。

一度は行きたい世界の美しい絶景名所!「壮大なアメリカ大陸編」

優雅な美しさ!アメリカ「自由の女神」

海外旅行で一度は訪れたい場所と言えば、アメリカ・ニューヨーク!そして、さまざまな観光スポット中でも絶対に見たいものと言えば、「自由の女神」像ではないでしょうか。アメリカ独立100周年を記念して、フランスから送られたこの女神像。正式な名称は「世界を照らす自由」と言い、女神の冠には7つの突起がついています。これは「7つの大陸と7つの海に自由が広まる」ことを表しています。アメリカの象徴、世界遺産にも指定されている世界で最も有名な「自由の女神」像に会いにいきませんか。

夢に見た懐かしく美しい物語の世界!カナダ「プリンスエドワード島」

日本人にも海外の観光客からも人気のカナダの「プリンスエドワード島」。世界で一番美しい島とも言われています。赤毛のアンの小説の舞台としても有名で、作者モンゴメリーの故郷。島には自然豊かな風景や物語に登場する名所がたくさんあります。可愛らしい灯台や、グリーンゲイブルズ、恋人の小径など、赤毛のアンの世界に浸る旅が可能です。爽やかな夏の景色も、秋の燃えるような紅葉の季節もおすすめです!人生で一度は行きたい夢の場所にでかけてみませんか。

太平洋から大西洋へ!世界三大運河のひとつ「パナマ運河」

世界三大運河のひとつである「パナマ運河」は、パナマにある太平洋と大西洋を結ぶ人口の運河です。この運河は、アメリカ大陸の西と東を直線距離で通過できるため、海上貿易にはなくてはならない重要な運河となっています。年間13,000隻以上が通航する「パナマ運河」。水路を3つの門で仕切り、水の注水・排水で水位を上下させ、巨大な船舶を通航させる、まるで水の階段のような仕組みです。パナマ運河へはぜひクルーズ船で行きましょう。壮大で忘れられない貴重な体験が楽しめます。

美しすぎる虹の山!ペルー「レインボーマウンテン」

ペルーにある「レインボーマウンテン」。地中の鉱物によって虹のようにきれいなグラデーションの絶景が広がります。クスコの街から車で約5時間の場所にある、海外の観光客にもまだあまり知られていない名所で、山の麓からトレッキングしていくと虹色の美しい山肌が目の前に!標高5,000mを超える場所から見下ろす景色は、まさに一生に一度は見たい神秘的な絶景です。ここへ行くにはツアーに参加しましょう。体力に自信のない方は、馬をつかって登ることも可能です。高山病に気を付けて体調万全で向かいましょう。

奇跡の氷河!アルゼンチン「ペリト・モレノ氷河」

アルゼンチンとチリにまたがる壮大な「パタゴニア」。約30か所もの国立公園があり、その中でも「ペリト・モレノ氷河」は切り立った断崖絶壁にきれいな山並みが重なる美しい絶景スポットです。今も成長と破壊を繰り返す「生きた氷河」と呼ばれています。ドーン!という轟音とともに氷河が湖へ崩落する大迫力の瞬間を見れば、その壮大さに圧倒され、生涯で忘れられない感動の思い出となるでしょう。展望デッキから鑑賞したり、ボートツアー、トレッキングツアーもあります。さまざまな方法で神秘の大自然を堪能できます。

一度は行きたい世界の美しい絶景名所!「自然豊かなオセアニア編」

壮大な神々しさ!神秘の聖地オーストラリア「ウルル(エアーズロック)」

オーストラリアの先住民、アボリジニの聖地である「ウルル(エアーズロック)」。その壮大な一枚岩の風景は、「世界の中心」、「地球のおへそ」と呼ばれ、海外の観光客からも人気のスポットです。特に朝日や夕日を浴びて輝く姿は圧巻!アボリジニの聖地を守る取組みのため、今後登山はできなくなりますが、周辺を一周できるウォーキングコースや自転車で巡るツアーもあり、素晴らしい「ウルル」の風景と清々しい聖地のパワーを堪能することが可能です。その気高く壮大な風景は一生で一度は見たい、見るものを虜にする神々しさです。

奇石の12使徒!オーストラリア「グレートオーシャンロード」

海外にはダイナミックな風景がたくさんありますが、オーストラリア・メルボルン近郊にある「グレートオーシャンロード」もそのひとつ。世界で最も美しいと言われる海岸道路です。入り組んだ美しい海岸線やきれいなビーチが次々と現れ、有名な「12使徒」や美しい「シップレックコースト」など見所も満載。現在も自然の浸食が続くため、12使徒の奇石のひとつが崩れてしまいましたが見るものを圧倒する迫力は変わりません。ドライブをしながら素晴らしい絶景を楽しみたいなら「グレートオーシャンロード」はおすすめです!

壮大な世界遺産のフィヨルド!ニュージランド「ミルフォードサウンド」

世界遺産にも登録されている、ニュージーランド南島の「ミルフォードサウンド」。入り江には、長い年月をかけて氷河によって削られた崖がそびえ、壮大なフィヨルドの風景を堪能できる場所です。「マイターピーク」はミルフォードサウンドの中でも特に有名な山で、海面から立つ山としては、世界で2番目の高さを誇り、ニュージーランドのシンボルとして有名です。地上から見るのもきれいですが、シーカヤックやクルーズ船など海上から見学するのもおすすめ。大迫力の自然のパノラマに圧倒されるでしょう。

ミクロネシアに浮かぶ最後の楽園「ジープ島」

ミクロネシア連邦にある「ジープ島」は、グアムから飛行機でわずか1時間半。真っ白なビーチが輝く小さな無人島には、トラック環礁の珊瑚に囲まれた「最後の楽園」と呼ばれる絶景が広がります。ここは日本人オーナーが美しい自然環境を守っていて、1軒のコテージがあるのみ。自家発電のみの電気も水道も通っていない大自然。野生のイルカと泳げる南の島へ非日常の絶景旅に出かけてみませんか。

手つかずの自然が魅力!サモア「トスア・オーシャン・トレンチ」

サモアのウポル島にある「トスア・オーシャン・トレンチ」の絶景は、ジャングルに突然現れた天然のプール。この熱帯の大自然に囲まれたエメラルドグリーンの海底洞窟は、まさに知る人ぞ知る秘境です。岩場の長いはしごをスリル満点に降りていけば、目の前にはなんとも美しい水面が!こんな素敵な場所でゆったり泳げたら夢のよう。秘境のプールで冒険気分。きれいな風景に包まれ、心までほどけていく癒しの絶景でしょう。

一度は行きたい世界の美しい絶景名所!「感動の中東・アフリカ編」

魅惑の異空間!トルコ「カッパドキア」

不思議な形をしたたくさんの岩が広がるトルコの世界遺産「カッパドキア」。これは火山の噴火でできた溶岩層が浸食されてできたもの。敬虔なキリスト教徒たちが作った「ギョレメの谷」、夕日を浴びて輝く「ローズバレー」、岩をくりぬいて作られた住居など、見どころいっぱいのスポットです。ここに来たらぜひ、洞窟ホテルに泊まって幻想的な夜の「カッパドキア」の世界を味わってみては。早朝、朝日の中を空中散歩する気球の風景は圧巻です!カッパドキアを訪れたら絶対に見たい風景です。

煌びやかな美しさ!イラン「シャイフ・ロトフォラー・モスク」

イランの古都イスファハンにある世界遺産「イマーム広場」。その中に王族専用のモスクとして建てられたのが「シャイフ・ロトフォラー・モスク」です。モスクの壁面には、黄色いタイルが多く使われ、その姿はまるで黄金に輝く孔雀が羽を広げているよう。見事なドームに繊細で美しいアラベスク模様のモザイク。まるで満天の星空のような絶景はため息の出る美しさです。かつて「世界の半分」と言われた豪華絢爛な国イラン。一生に一度は見たいと思わせる絶景がここにあります。

キャンドルに心ゆらめく絶景名所!ヨルダン「ペトラ遺跡」

ヨルダンにある「ペトラ遺跡」は、砂漠に佇む謎多き古代遺跡です。特に「エル・ハズネ」と言われる王の墓は、太陽の光で1日に50色にも変わると言われるほど美しく、砂漠の中でバラ色に輝きます。夜はろうそくに照らされる、ペトラ・バイ・ナイトがおすすめ。ほのかなキャンドルの灯りに浮かび上がる遺跡と、ベドウィンたちが奏でる音楽はとても幻想的。新・世界の七不思議に選ばれ、未だに多くの謎が残る世界遺産。映画の世界のように壮大な景色は一見の価値ありです!

生命の躍動、野生の美しさに感動!ケニア「マサイマラ国立保護区」

ケニアの「マサイマラ国立保護区」は動物好きにとって憧れの場所ではないでしょうか。サファリツアーに参加すれば、野生動物たちを本当に真近で鑑賞することができます。憧れの地サバンナで、動物園でしか見たことがないライオンやゾウ、シマウマやキリンなどの美しい野生の姿に感動。まさに、人生で一度は見たい絶景とはこのことでしょう!ロッジやテントなどの宿泊施設もありサファリツアーに最適な場所です。アフリカの大地に沈むダイナミックな夕日を眺めれば、人生観まで変わってしまうかも!?

アフリカ大陸最南端!ロマン感じる南アフリカ「喜望峰」

南アフリカにある「喜望峰」は、アフリカ大陸最南西端として有名な場所(最南端は150km先にあるアグラス岬)。太平洋とインド洋というふたつの海が交わる、まさに海の境目です。この地はバスコダガマがインドへの航路を目指し到達した歴史的な場所です。また「喜望峰」近くの「ケープ・ポイント」展望台から大海原を眺めれば、地球が丸いことが分かりますよ!ここでしか見られない素晴らしい絶景スポットで、ロマンを感じる壮大な風景に思いを馳せてみませんか。

まとめ

飛行機
Photo byPublicDomainPictures

一生に一度は行きたい絶景30選をご紹介しましたが、いかがでしたか。世界中にはまだ見ぬ、素晴らしい風景や建築物などがたくさんあります。遠く離れた海外の情報も、インターネットやSNSなどでいつでも誰でも手にすることができる時代。さまざまなアクセス手段も充実し、海外の憧れの場所を訪れることも、より便利で自由になりました。世界の絶景や一生に一度は行きたいあの風景、もしかしたら意外と身近なものかも知れません。心に響く絶景を見に海外旅行へ出てみませんか?

emmy
ライター

emmy

カナダ生まれの日本育ち。自由な旅を愛するミニマリスト見習い。いつでも身軽に出かけられるよう日々研究中。

関連記事

人気ランキング