オランダの面積は日本の何倍?日本と比較して国土の大きさをわかりやすくご紹介!

オランダの面積は日本の何倍?日本と比較して国土の大きさをわかりやすくご紹介!

オランダと日本の面積と比較すると、どのくらいの差があるのでしょうか?ヨーロッパの北西部に位置するオランダの国土面積の広さについて、詳しく解説していきます。オランダの人口や人口密度を、日本の地方と比較して紹介します。

目次 [表示]

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業などが行われている場合があります。最新情報は公式サイト・SNSなどをご確認ください。

オランダはどんな国?

Photo by8300

オランダはヨーロッパの北西にある国で、首都はアムステルダムです。風車が特徴の観光地であるキンデルダイク村は世界遺産に登録され、日本からも多くの観光客が訪れます。気候は温暖で、一年を通して温かく過ごしやすく穏やかです。

日本からオランダのアムステルダムまで、飛行機で約11~12時間で到着します。日本との時差は7時間です。

オランダの基本情報

出典:illustimage

面積 約41,550㎢
人口 約1,720万人
首都 アムステルダム
言語 オランダ語
通貨 ユーロ
時差 7時間

オランダの国土面積は約41,550平方キロメートル

オランダの国土面積は約41,550平方キロメートルです。オランダの首都であるアムステルダムは、219平方キロメートルの広さです。

オランダの国土面積はヨーロッパの中で37番目の広さで、東側に隣接しているドイツと比べても小さいことがわかるでしょう。南側に隣接しているベルギーはヨーロッパの中で40番目の広さで、ほぼ同じ面積です。

オランダの人口は約1,720万人

Photo byPexels

  オランダの人口
2016年 約1,690万人
2017年 約1,700万人
2018年 約1,710万人
2019年 約1,720万人

オランダの人口は約1,720万人で、そのうち首都アムステルダムの人口は約85万人を占めていて、オランダの中でもっとも人口の多い都市です。次に人口が多い都市はロッテルダムで約65万人、3番目に人口が多い都市のデン・ハーグは約48万人です。

オランダは上位の3都市を中心に、年々10万人ずつ人口が増えていっています。

オランダの人口密度は1平方キロメートルあたり約412人

オランダの人口密度は1平方キロメートルあたり約412人です。首都であるアムステルダムの人口密度は、1平方キロメートルあたり約4,000人です。オランダの人口密度はヨーロッパの中で3番目に高く、比較的密集しているということがわかります。

次のページ

オランダと日本の面積を比較!

今、あなたにオススメの記事

関連記事

人気ランキング