イタリアの観光都市ランキングTOP5!人気の観光地や都市をご紹介!

イタリアの観光都市ランキングTOP5!人気の観光地や都市をご紹介!

イタリア旅行に行きたいけど、どの都市がおすすめ?観光スポットは何があるの?そんな方の為に、今回はイタリア旅行で訪れたい都市トップ5を人気観光スポットと一緒に大紹介!イタリア旅行を考えている方もそうでない方も、ぜひ参考にしてみてくださいね!

目次 [表示]

イタリア大人気の観光都市と観光スポットを紹介!

Photo byzuzi99

食べ物に美術、ショッピングに観光まで、全てが揃う大人気の観光地、イタリア!今回はイタリア旅行で訪れるべきおすすめ観光都市をランキング順にご紹介します。都市ごとにお勧めの観光スポットもまとめましたので、これを参考にしてイタリア旅行の計画を練ってみてはいかがでしょうか?

イタリア観光都市ランキング第5位:ナポリ

Photo by12019

イタリアの中でも陽気な人々と、とびっきり美味しいピザが魅力的な観光都市、ナポリ。心に一生残る素敵な夜景はもちろん必見です!歴史的観光スポットも、インスタ映えしそうな美しい建物や街並みは、訪れる価値あり。『ナポリを見て死ね』の有名なことわざにもある通り、この都市の美しい夜景を見ずには帰れませんね。

神秘的な青:カプリ島・青の洞窟

Photo byguglielmodesign

ナポリからフェリーで一時間半ほど渡ったところにあるカプリ島には、世界中の人々が訪れる有名な観光地『青の洞窟』があります。太陽光と自然の洞窟が作り出した神秘的な青さは、見るもの全てを魅了する美しさ。ベストシーズンは夏です!時間帯や込み具合によっては洞窟に入れないこともありますので、夏の午前中の早めの時間帯を狙うのがおすすめ。青の洞窟へのアクセスは、カプリ島のマリーナ・グランデにてグループツアーや、時間を気にしないチャーターボートなどの方法があるので、都合に合わせて選ぶと良いでしょう。

美しい夜景が見られるスポット:ウオーヴォ城

Photo byMrdidg

元は要塞として使われていた有名な観光地『ウオーヴォ(卵)城』。水平線を望む海辺に位置するウオーヴォ城は、特に夕方から夜にかけて多くの観光客が訪れます。フリー入場制で、足場が少し悪いので、歩きやすい靴がおすすめ。城を一番上まで登ったところからナポリの街を見下ろせます。訪れるなら少し混みますが、夕方~夜がナポリの街をきれいに見られますので、足を運んでみてくださいね。

下町情緒溢れるナポリっ子の街:スパッカ・ナポリ

Photo byigorovsyannykov

「ナポリの歴史地区」として世界遺産にも登録されている人気の観光地が、このスパッカ・ナポリ。雑多に店や住居が揃い、狭い路地が多く、いつも人で賑わっており、下町情緒が溢れるのがこのエリアの魅力です。ピザの有名な店や職人の伝統工芸が売られている店も、このスパッカ・ナポリに集中しており、ジュース片手にそぞろ歩くには、ぴったりの場所です!路地ごとに雰囲気や店並びも違っていますので、自分だけのお気に入りのナポリをこのエリアで見つけてみてください。

美しい回廊と庭:サンタ・キアーラ教会

Photo byskeeze

ナポリで最も大きなゴシック様式の教会が、このサンタ・キアーラ教会。併設された修道院も見学可能です。この教会はスパッカ・ナポリのエリアにありますので、空いた時間に訪れられ、とても便利。サンタ・キアーラ教会内にあるキオストロ(回廊)と庭の装飾や回廊の荘厳な雰囲気は、どこか心が現れるような不思議な気持ちになります。日差しの暖かい午後に、この美しい回廊をゆっくりと歩いて庭を鑑賞してみてはいかがでしょうか。

ローマ文化を知る!国立考古学博物館

Photo byDomyD

ローマ時代の彫刻や、ポンペイ遺跡から発掘されたモザイクや絵画などを展示しているのが、この国立考古学博物館。同じくスパッカ・ナポリのエリアにあるのでアクセスにも便利です。非常に展示品が多く、見学には2時間は欲しいところ。ローマの歴史や文化をよく知る人も知らない人も、見て楽しめる展示がたくさんありますので、気軽に訪れてみてください。

イタリア観光都市ランキング第4位:フィレンツェ

Photo byGjataErvin

美しい花と芸術の都、フィレンツェ。職人の伝統工芸や、ルネッサンスの美しい街並みに、ごはんも勿論美味しい店が勢ぞろいするおすすめの観光地。どのシーズンに訪れても楽しめること間違いなしです!観光スポットもコンパクトに収められており、観光にはぴったりの都市。

フィレンツェのシンボル:ドゥオーモ

Photo by Dimitris Graffin

フィレンツェで一番のおすすめ観光スポットと言えばここ、ドゥオーモ。荘厳な外壁の装飾の美しさも見どころですが、ドゥオーモ内部の絵画と彫像も必見です!クーポラには内側に『最後の審判』も描かれていますので、じっくり鑑賞してみてください。ドゥオーモのクーポラと地下、洗礼堂、鐘楼、ドゥオーモ付属美術館全て共通券(15ユーロ)で見学可能。時期によっては「当日チケットが買えてもクーポラだけ入れない」ということがありますので、天気の良い日の午前中など、早めの時間帯に訪れるのがおすすめです!

ルネッサンス作品が集結:ウフィツィ美術館

Photo byPublicDomainPictures

トスカーナ地方を中心としたイタリア絵画を展示した、ルネッサンスの宝石箱、ウフィツィ美術館。2500点もの作品が展示されており、じっくり見学するなら最低でも半日以上はかかります。テーマや絶対に見たい作品を決めてから訪れたほうが効率的。ボッティチェリ作の『ヴィーナス誕生』や『春』、レオナルドダヴィンチ作の『受胎告知』やラファエッロ作の『ひわの聖母』、『自画像』など。美術にあまり詳しくない人でも「名前だけは聞いたことある!」といった作品が多く展示されており、楽しめること間違いなし。

幻想的な景色:ヴェッキオ橋

Photo by y.ganden

「フィレンツェで最も古い橋」とされているのが、このヴェッキオ橋。橋は常に人でいっぱいで、宝石店などの店が橋の上に立ち並んでいます。フィレンツェと言えば、このヴェッキオ橋がピックアップされている写真が多いくらいに、フィレンツェの中心的な人気の観光地。夜には橋がライトアップされて、昼間とは全く雰囲気が異なるのもこの橋の魅力。お土産探しにもぴったりですが、景色を楽しみながら、ゆっくり歩くのもおすすめです。

おいしいグルメが勢ぞろい!中央市場

Photo byjoshuemd

二階建ての大きな中央市場には、一階フロアにはお土産品、二階フロアには飲食店が集まっています。観光客に人気の観光名所でもあり、地元民も多く訪れるほど人気のスポット。イタリア地元食材を使ったピザやハンバーガーに、種類の豊富なチーズ、ワインがたくさんありますので、お土産を探したい人も、お腹が空いた人もこの中央市場に来れば解決です!フリーWi-Fiもありますので、小腹が空いて休憩したい時にもおすすめ。

イタリア観光都市ランキング第3位:ベネチア

Photo byTama66

中世の街並みが残る水の都、ベネチアはどのエリアも歩くだけで不思議な世界に迷い込んだような気持になれます。日常の喧騒を忘れて全く違う景色を見たいなら、たくさんの観光名所が集まるベネチアがおすすめですね。水上ゴンドラも観光も、思いっきり楽しんでください!

ベネチアの観光名所:サン・マルコ広場

Photo byMariamichelle

世界中から観光客が訪れるのがここ、サン・マルコ広場。ベネチアとっておきの観光名所でもあり、共和国時代の街並みが特に色濃く残っている場所です。広場にはサン・マルコ大聖堂や鐘楼、溜息の橋などの観光スポットも集まっていますので、ベネチアに来たらまずはこの広場へ!広場周辺にはレストランやギフトショップも集まっており、観光に便利な場所です。

最高のフォトスポット:リアルト橋

Photo bygadgeits

大運河沿いを歩くと必ず見えるのが、この大きなリアルト橋。橋の上にはギフトショップなどが揃っており、いつも観光客で溢れかえっている大人気の観光名所です。リアルト橋からのベネチアの景色は、「まるで絵画のように息を飲むほど美しい」と評判!橋を渡って一生の思い出に残る素敵な写真を撮ってみてはいかがでしょうか。

絶景ポイント:鐘楼

Photo byapefrance

サン・マルコ広場にあるこの鐘楼からは、ベネチアの街が360度見回すことが可能。1902年に突然倒壊しましたが、すぐに再建され、現在の姿に。鐘楼からは美しいレンガ屋根と水に浮かぶフェリーを見られます。頂上部分には黄金のガブリエル大天使像もありますので、お見逃しなく!

当時の人々の様子がわかる:ドゥカーレ宮殿

Photo byMariamichelle

ベネチア共和国時代の人々の様子がわかるのが、このドゥカーレ宮殿。煌びやかな内装に多くの観光客が圧倒されますが、中でも内部にある世界一大きな油絵、『天国』はぜひチェックしておきたいポイントです!もともと、この宮殿はベネチア共和国時代には国会、行政、裁判を司る場所でもあり、牢獄でもありました。当時の人々の生活の様子に思いを馳せるのも、きっと素敵な時間になるはず。

職人の工芸品が見つかる!ムラーノ島

Photo byMariamichelle

ガラス作りが盛んなムラーノ島は、ベネチアの水上タクシーから20分ほどでいける有名な観光地。伝統工芸品のお土産を探している人には、おすすめの人気観光スポットです。ガラス博物館やサンティ・マリア・エ・ドナート教会では美しいガラスの歴史やガラスを用いて作られた様々なオブジェを見られます。ベネチアから気軽にいけますので、訪れてみてはいかがでしょうか。

イタリア観光都市ランキング第2位:ミラノ

Photo byMakalu

華やかなおしゃれ最先端の大人気観光地、ミラノでは、洋服もコスメも、もちろんグルメも人気の有名観光スポットも勢ぞろい!北イタリア最大の都市、ミラノで、グルメも観光もショッピングも欲張って楽しい思い出を作ってみてはいかがでしょうか?

ミラノで最も有名な人気観光スポット!ドゥオーモ

Photo byvivianamartinelli1979

ミラノのランドマーク的存在であり有名な観光名所ドゥオーモ。500年もの歳月をかけて建てられたゴシック建築の代表作です。ミラノと言えばこのドゥオーモを連想する人も多いはず。世界で二番目に大きい大聖堂で、3400体もの彫像が外壁に装飾されています。ドゥオーモはその内部の装飾の美しさはもちろんのこと、一番の人気の秘密はドゥオーモの屋根の上からの景色!エレベーターか階段で屋上へ上り、ミラノの美しい街並みを一望できる絶景スポットでもあります。聖母像マドンナもドゥオーモの屋上にありますので、ドゥオーモを見学する際は内部だけでなく、屋上にも上ってみてくださいね!

荘厳な要塞:スフォルツェスコ城

Photo by hiroki_skywalker

ドゥオーモから歩いて行ける場所にあるミラノの古城、スフォルツェスコ城。毎日たくさんの観光客で賑わう有名な観光名所。ミラノ最大のルネッサンス建造物で、石造りの荘厳な要塞です。入場はフリーで、中にはその時期によって、さまざまな展示(有料)が行われています。電車でも徒歩でもアクセスしやすい場所にありますので、ミラノ観光の時はぜひ訪れたい観光名所。

最後の晩餐:サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会

Photo by Dimitris Graffin

ミラノでぜひ見たいもの、それはレオナルド・ダ・ヴィンチ作の『最後の晩餐』!サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会の中に展示されています。日本語オーディオガイドのレンタルも可能で、教会内をゆっくり見学して、ぜひ有名な絵画、最後の晩餐の絵を鑑賞しましょう!見学は完全予約制で、遅くても一週間前までには予約を済ませてくださいね。電話予約もインターネット予約も受け付けています。

イタリア屈指の美術館:ブレラ絵画館

Photo by Dimitris Graffin

ロンバルディア派とベネチア派の作品が集結する有名な観光名所、ブレラ絵画館。現代美術や彫刻も展示されていますので、美術に詳しくなくても楽しめるはず。美しい中庭や、近くにカフェもあり、ほっと一息つくにも便利な観光スポットです。毎月第一日曜日は見学料が無料になります。

おすすめがいっぱい!ミラノ中央駅

Photo by Dimitris Graffin

ミラノ中央駅はただの移動地点?いいえ!ミラノ中央駅にはイタリアで有名なコスメショップや美味しいピッツェリア、カフェテリアが集まっており、有名な観光スポットでもあるのです。ミラノ中央駅の造りもゴシック様式で、見た目はとても荘厳ですが、中にはたくさんの店が集結しており、歩くだけでも楽しいはず。現地の最新情報を手に入れられる観光案内所もありますので、ミラノ観光は終わりも始まりも、このミラノ中央駅にするとよいでしょう。

ミラノの素敵なショッピング街!ガレリア

Photo bydimitrisvetsikas1969

たくさんのレストランやブランド店が集まるのが、このガレリア。ミラノでショッピングを思いっきり満喫したいなら、まずはここへ来ると良いでしょう。このガレリアはミラノでも有名な観光名所で、その理由は店が充実していることもそうですが、ガレリアの中央にある『トリノの牡牛』の床の紋章。この牡牛の上で、かかとをつけたまま一回転すると、何でも幸せが訪れるとか。そういった理由から、この床の紋章の近くには常に多くの人々が群がっています。皆さんも行ってみてくださいね!

イタリア観光都市ランキング第1位:ローマ

Photo byKookay

イタリアへ旅行を考えている人に一番お勧めしたい、有名な観光地、ローマ。今なお中世の街並みが残る観光名所の宝石箱でもあり、観光客を十分に満足させるグルメもショッピングも勢ぞろいしているのです。イタリア旅行で迷ったら、ローマを訪れてみてくださいね!

円形闘技場:コロッセオ

Photo byFree-Photos

ローマの代表的な観光名所、コロッセオ。かつて剣闘士と猛獣が戦い、それをたくさんの観客が見るという催しが繰り広げられた場所でもあります。5万人が収容できるほどの大きな建物。歴史的な観光地、ローマのなかでも特に人気のコロッセオですが、足場が少し悪いので、歩きやすい靴で行きましょう。近くにあるフォロ・ロマーノで共通券を買えば、コロッセオの行列を回避できますので、おすすめです。

ラッキースポット:トレビの泉

Photo bykittyvanrooij216

イタリアの人気のラッキースポット、その一つがトレビの泉です。映画『ローマの休日』のロケ地になったことでも有名。この泉を訪れる多くの観光客は、ゲン担ぎ目的が、ほとんどなのではないでしょうか。泉にむかって背を向けて、後ろの方へコインを一枚投げると『再訪』、2枚は『好きな人と一生一緒にいられるように』、3枚は『恋人や結婚相手との離縁』が叶うと言われています。ローマを訪れたらトレビの泉で願掛けをしてみてください!

ローマ市民の遺跡:フォロ・ロマーノ

Photo byEngin_Akyurt

共和政時代の政治の中心の場だった遺跡、フォロ・ロマーノ。広大な敷地に凱旋門やバジリカ、神殿などが集まり、それぞれに歴史があります。コロッセオから歩いて15分ほどの距離にあります。フォロ・ロマーノの全景やローマの街を一望できるフォトスポットですので、来てみてくださいね。『真実の口』もこのフォロ・ロマーノのすぐ近くです。

絵画の宝庫:バチカン博物館

Photo byvassilis738

バチカン市国の中にあるこの博物館では、ミケランジェロの『ピエタ』や『最後の審判』、ラファエッロの『アテネの学堂』を見られます。バチカン市国は誰でも入れるおすすめの観光地ですが、聖堂の見学だけではもったいないので、博物館もみてください。日本語オーディオガイドをつけて歩けば、もっと深く作品を知れるはず。空いている午後2時頃を狙っていってみてくださいね。

イタリアの人気観光都市:まとめ

Photo byWalkerssk

いかがでしたでしょうか。イタリアの人気観光都市一位からローマ、ミラノ、ベネチア、フィレンツェ、ナポリと紹介しました。それぞれの都市によって雰囲気も人々の様子もガラッと変わります。「ごはんが美味しくて優しい人々が多い」というのはイタリアのどの都市も変わりません。自分だけのテーマや目的を絞ってから、イタリア旅行の計画を練ってみると効率的な旅行計画が立てやすいでしょう。この記事を参考にして、イタリアで素敵な思い出を作ってみてくださいね!

遠藤香織
ライター

遠藤香織

どうぞよろしくお願いします。

関連記事

人気ランキング