チーズケーキファクトリーのおすすめメニュー9選!

チーズケーキファクトリーのおすすめメニュー9選!

アメリカ発祥のチーズケーキファクトリーはご存知でしょうか?少し前に日本でブームになったパンケーキと同じくらいチーズケーキはとても流行りました。そんなチーズケーキファクトリーの値段、さらにおすすめのチーズケーキ4選と料理5選を紹介します。

目次 [表示]

チーズケーキファクトリーとは

アメリカのセレブ御用達の街ロサンゼルスのビバリーヒルズにて1972年にベーカリーとして営業を始めました。1978年にレストランとしてオープンし、現在は41年の歴史を持ち、アメリカ国内に211店舗を持つアメリカ屈指のレストランです。レストラン名の通り、チーズケーキを提供するのはもちろんのこと、ハンバーガー、ピザ、パスタ、ステーキやサンドウィッチなどもメニューとしてあります!

チーズケーキファクトリーの発祥

1940年代にエブリン・オバートンさんがチーズケーキが地域で話題になり、みんなに振る舞いたいために、1970年代にロサンゼルスに飛び立ちました。その後、ベーカリーショップをオープンし、貯金を叩いてレストランをオープンしたことがチーズケーキファクトリーの発祥です。現在ではアメリカ国民誰しもが知っている名店になりました。

日本進出

チーズケーキファクトリーは2019年現在残念ながら日本に店舗進出していません。しかし、日本国内にあるコストコでチーズケーキファクトリーのチーズケーキを味わうことができます。やはり本場のチーズケーキファクトリーを楽しみたい方は一番近いハワイのお店をおすすめします。ハワイのチーズケーキファクトリーは地元も人でも賑わっており、大変混雑しています。

チーズケーキファクトリーのメニュー

チーズケーキファクトリーはチーズケーキだけでなく、他の料理も提供しています。他の料理を提供しているだけでなく、リーズナブルで量が多いので家族連れでも安くアメリカ風のレストランを楽しめます。また朝にはブレックファストのメニューも用意されており、朝から混雑が予想されます。

料理の種類

チーズケーキファクトリーでは、デザートだけでなく、前菜、サラダ、スナック、ピザ、お昼限定メニュー、サンドウィッチ、パスタ、ステーキ、シーフード、休日のブランチなど幅広いジャンルの食べ物があり、毎日250種類以上の新鮮な食べ物を提供しています。

ケーキの種類

チーズケーキの種類は大きく分けると、チーズケーキ系、チョコレート系、キャラメル系、フルーツ系の4種類に分けることができます。その種類は44種類にもなり、たびたび新しいケーキが提供されています。新しいケーキが出るたびにお店は混雑し、まるでスターバックスの新作が出たみたいな感じです。

おすすめの人気ケーキ4選

チーズケーキファクトリーにきたら絶対に食べたいチーズケーキ4つを紹介。4つのジャンルで1番人気を1つずつ紹介します。1つのチーズケーキ自体も日本と比べて大きいので、頼みすぎには注意が必要ですが、もし食べきれない場合はお持ち帰りも可能なので、全部トライしたい方はぜひトライしてください!

チーズケーキ系

フレッシュ・ストロベリー・チーズケーキがチーズケーキ系では1番人気となっています。チーズケーキの横には生クリームが添えられており、生クリームと一緒に食べるとチーズケーキがより一層濃厚になります。チーズケーキファクトリーの代表的なケーキなので1番人気です。

チョコレートケーキ系

リース・ピーナッツバター・チョコレート・チーズケーキがチョコレート系で1番人気です。アメリカではとてもメジャーなピーナッツバターは日本ではあまり馴染みのないため、初めて食べた時にとても甘いと感じるでしょう。ピーナッツバターは好き嫌いが分かれるため、ピーナッツバターがとても好きな方は、リース・ピーナッツバター・チョコレート・チーズケーキをおすすめします!

キャラメルケーキ系

ソルト・キャラメル・チーズケーキがキャラメル系で1番人気です。全体では11位ですが、塩キャラメルとチーズケーキが好きな人にとってはベストなケーキでしょう。しっとりほろ苦いキャラメルですが、濃厚なチーズケーキによって味のコンビネーションは抜群です!

フルーツ系

マンゴー・キー・ライム・チーズケーキがフルーツ系で1番人気です。全体のケーキの中でも3位の人気を誇るケーキです。甘酸っぱく、ムースの様な味で、チーズは濃厚ですが、ソースはあっさりとしているケーキ。フルーツ系のチーズケーキなので、果物の風味が少し強めです。

おすすめの人気料理5選

チーズケーキファクトリーに訪れた方はチーズケーキだけを食べるのではなく、ケーキの前に食事をしてチーズケーキを、堪能するのが定番です。チーズケーキに力を入れているだけでなく、料理にも定評があるレストラン。今回は人気の5種類の料理を紹介します!

サラダ

グリルド・チキン・トースト・サラダがサラダ系で1番人気です。焼かれたチキンと、黒豆、チップス、アボガドクリームが添えられているサラダです。メインディッシュを食べる前にサラダを前菜として選ぶアメリカンスタイルに挑戦してみてはいかがでしょうか?

パスタ

クラスティド・チキン・ロマノがパスタ系では人気です。油で揚げられたチキンの隣にミートスパゲティが添えられています。揚げられたさくさくのチキンとクリーミーなミートスパゲティはアメリカ国民には安定の人気メニューです。アメリカでは「誰かチキンとミートスパゲティを嫌うの?」と言われるほど人気です。

シーフード

ジャマイカ・ブラックペパー・シュリンプはシーフードで1番人気のメニューです。この料理は本場のジャマイカ料理にかなり似ていると評判が良く、ジャマイカのブラックソースが味付けされたエビはとても濃厚。サイドにライスが添えられており、ライスとの相性は抜群です!

ピザ

ザ・エブリシング・フラットブレット・ピザがピザ系の1番人気です。ペパロニ、ソーセージ、ペッパー、オニオン、マッシュルーム、モッツァレラチーズとトマトソースで出来ているピザです。名前の通り全ての具材が載っているため、人気のピザとなっています。サクサクの生地と沢山の具材のピザを楽しんでください!

バーガー

サーザン・プライド・チキン・スライダーがバーガー系で1番人気です。一口サイズの小さなチキンバーガーが3つセットで出てきます。小さなバーガーが3つあるため、家族や友達と行った際にシェアできるのが人気の理由です。いろいろな料理を楽しみたいけど、食べきれない方におすすめします。

チーズケーキファクトリー予約方法

チーズケーキファクトリーはアメリカ国民にも大変人気なお店で、当日は高い確率で並ぶ必要があります。せっかくの旅行先での限られた時間を夕食の待ち時間に費やすのはもったいないが、予約の枠やテイクアウトはあるのでしょうか。それでは、チーズケーキファクトリーのハワイ店の予約方法についてみていきましょう。

ハワイ店

結論から言いますと、ハワイのチーズケーキファクトリーは予約不可です。ロイヤルハワイアンセンターに位置しており、大変賑わっています。開店時に店舗に出向けば並ばずに食事を楽しむことができますが、夕方頃には大変混雑しており、最低でも30分待つ場合があります。店内に入るとブザーを渡され、自分の番がきたらブザーがなるシステムになっています。

テイクアウト

店舗に行って行列に並ぶのは大変です。そのためテイクアウトをお勧めします。テイクアウトを利用する場合なテイクアウト用のレーンがあるためそちらで注文します。店内で食べないでテイクアウトを利用するとチップを払う必要がないため、安く済ませることができます。行列を避けることができ、チップ代を浮かすことができるのでおすすめです!

まとめ

チーズケーキファクトリーについて紹介しました。日本未進出のアメリカ発祥のレストランを楽しみたい方はハワイに行くことをおすすめします。250種類以上のメニューがあるため、ハワイに滞在した際は2回ほど訪れてみてもいいのでないでしょうか。しかし、予約不可なので早めに店舗を訪れるかテイクアウトをおすすめします!

新木本
ライター

新木本

今、あなたにオススメの記事

関連記事

人気ランキング