ハワイのダイビングツアーを比較してご紹介!初心者でも安心のツアーはどれ?

ハワイのダイビングツアーを比較してご紹介!初心者でも安心のツアーはどれ?

ハナウマ湾などをはじめ、ハワイには数多くのダイビングスポットがあります。ダイビングは観光客に人気アクティビティーの1つで、初めての方でも安心して楽しめるツアー。今回はハワイのダイビングツアーについてくわしくご紹介します。

目次 [表示]

ハワイのダイビングツアー「特集」

アメリカ合衆国の南西部に位置するハワイ州は、毎年世界各国から観光客が訪れる人気スポット。ハワイではワイキキエリアをはじめとした美しい海に囲まれ、マリーンスポーツも盛んです。その中でも、ライセンスがない初めての方でも安心して楽しめるスポーツの1つが「体験ダイビング」。今回はハワイにおける現地のダイビングツアー情報を比較しながら、くわしくご紹介します。

ハワイの基本情報

アメリカ合衆国に属するハワイ州は、オアフ島をはじめ、マウイ島やハワイ島などの8つの大きな島が存在する州です。ハワイの観光地といえば、オアフ島にあるワイキキが人気を集めており、マリーンスポーツからショッピング、グルメまで、観光客に人気の高いリゾート地。日本とハワイの時差はマイナス19時間で、飛行時間は9時間前後で行けます。

気候

ハワイの気候は、大きく分けて「乾季」と「雨季」に分かれます。ハワイの乾季は、5月から10月の間で、平均気温23℃前後。雨季は11月から4月の間で、1年の中では暑さも心地よい快適なシーズンとなります。ハワイの雨季は、日本の梅雨と異なり、長引く雨のシーズンではありません。1年中温暖な気候が続きハワイは、どのシーズンも観光に適した季節といえるでしょう。

時期

マリーンスポーツが盛んなハワイは、ダイビングやサーフィンが人気のエリアの1つ。世界各国の有名サーファーが集まる大会は毎年11月・12月の冬の時期が多く、ノースショアを中心に波が高くなります。波が穏やかな5月から9月頃は、ダイビングを楽しむ方が多くなる時期です。

ダイビングツアーの楽しみ方

初めてダイビングを体験する方にとっては、ダイビングツアーの種類や違い、予約方法がよくわからない方も少なくありません。ダイビングツアーを思いっきり楽しむためにも、ダイビングツアーの種類やスケジュールなどを理解することで、滞在中のプランも組み立てやすくなります。まずは「ダイビングツアーの基本となる情報」をご紹介しましょう。

種類

ダイビングは、大きく分けて2つの種類に分けられます。ダイビングが初めての方には、「体験ダイビング」と呼ばれるコースを予約するのがおすすめ。ダイビングライセンスを取得している方でも、ダイビングした経験本数によってコースが異なる場合もあります。ダイビングツアーの種類についてくわしくご紹介しましょう。

体験ダイビング

ダイビングを初めて体験する方は、「体験ダイビング」がおすすめ。体験ダイビングは、ダイビングをする前にダイビング中の注意事項や潜り方のコツなどをインストラクターが丁寧に説明してくれます。ダイビング中は、インストラクターが、いつも近くにいてくれるので、わからないことがあっても安心です。体験ダイビングを経験してから、ダイビングのライセンス取得コースも予約する方も多くいます。

ファンダイビング

ダイビングライセンスを取得している方は、「ファンダイビング」がおすすめ。体験ダイビングとの違いは、水深が15メートル以上のダイビングスポットに潜れるという点です。ダイビングライセンス上級者であれば30メートル以上の水深まで潜れるツアーもあるので、目的や行きたいダイビングスポットなどに合わせて、現地のツアープランを比較しながら選ぶといいでしょう。

本数

ダイビングツアーは、海に潜る本数によって金額やプランが異なります。初めてダイビングする方や半日だけダイビングを楽しみたい方は、ダイビング本数は1本がおすすめ。ダイビング1本あたりの時間は、30分から50分の間です。朝早くにワイキキを出発すれば、午後にはホテルに戻ってゆっくり観光を楽しむことも可能。

2本の場合

ダイビング本数が2本のツアーは、一日中ダイビングを楽しみたい方におすすめ。1本目のダイビングスポットを潜った後、間にランチタイムを挟んで、次のダイビングスポットへと移動します。ダイビングが好きな方やダイビングライセンスを取得している方は、1日2本以上潜る現地ツアーを予約しましょう。

スケジュール

ダイビングツアーの基本的なスケジュールは、現地ツアー会社の専用車が滞在中のホテルに迎えに行き、そのまま目的地へ直行します。目的地に到着後、インストラクターがダイビングの基本を丁寧に指導し、説明終了後に乗船してダイビングスポットへ。ダイビングの後は、軽い軽食をとってからビーチに戻り、ウェットスーツから洋服に着替えを行います。着替えが完了したら、再度専用車でホテルまで戻りツアー終了です。

ハワイの人気ダイビングスポット

美しい海に囲まれたハワイのオアフ島には、数多くのダイビングスポットがあります。オアフ島におけるダイビングスポットとして人気が高いのが「ハナウマ湾」で、ノースショアやサウスショアも観光客に人気。まずは人気のダイビングスポットを把握し、旅の目的やツアー金額、旅のスケジュールに合わせてお好きなダイビングスポットを選びましょう。

ハナウマ湾

オアフ島の南東部に位置するエリアにあるのが、「ハナウマ湾」です。ハナウマ湾は英語で「Hanauma Bay」と訳し、ハワイの自然保護地区に指定されているエリア。ハナウマ湾は、入場料7.50ドルが別途かかり、自然保護をするために厳しいルールが定められています。ハナウマ湾でダイビングをする場合も特別な許可が必要で、ダイビングする際は、許可証を持つダイビングショップで予約するのがおすすめ。

ケワロ湾

ワイキキビーチから西方向に進んだ場所には、地元住民からも人気を集めている「ケワロ湾」があります。ワイキキビーチから車で約15分に位置し、ハワイの南部にあることから通称「サウスショア」とも呼ばれる人気のダイビングスポットです。ウミガメに遭遇できるポイントもあり、海底に沈む沈船を鑑賞できるポイントもあります。

カネオヘ湾

ハワイの中でも「天国の海」と呼ばれているのが、「カネオヘ湾」です。ハワイの南東部に位置するカネオヘ湾は、引き潮になると美しいサンドバーが出現することでも有名。カラフルな熱帯魚をはじめ、ウミガメに遭遇できるチャンスもあります。人気のダイビングスポットなので、早めに予約をするのがおすすめ。

おすすめダイビングツアー比較

オアフ島にあるツアー会社では、数多くのダイビングツアーがあります。ハワイで初めてダイビングに挑戦する方は、「どのツアー会社のプランを予約すればいいのか」と悩んでしまう人も少なくありません。これからハワイ旅行を考えている方にも参考になるように、今回はダイビングツアーのプランや料金を比較していきます。ぜひ今後の参考にしてみてください。

ハナウマ湾の体験ダイビング

VELTRA

世界各国のツアーを取り扱うツアー会社として人気を集めているのが「VELTRA」です。VELTRAでは、1日4組限定でハナウマ湾での体験ダイビングを開催しています。ツアー金額は210ドルで、ホテルの送迎からランチ代、機材費用などもすべて込み。VERTRAは会員登録するとポイントが貯まるシステムなので、他の現地ツアーも合わせてネット予約するとさらにお得になります。ツアーの種類も多く、初めての方でも安心です。

Pacific Island Scuba

Pacific Island Scubaは、ダイビングを専門に扱う現地ツアー会社の1つ。マスターライセンスを所有しているインストラクターもいるので、ダイビングが初めての方でも安心して楽しめるプランを数多く用意しています。こちらのハナウマ湾・体験ダイビングの金額は、リーズナブルな170ドル。しかも、「ダイビング時間が約50分」と他の現地ツアー会社よりも長いのが大きな魅力です。

JTB

大手旅行会社の1つJTBでは、午前か午後でツアーの開始時間を選べるツアーをご用意。ダイビングツアーは朝出発が多い中、午後のツアーはホテルを正午に出発します。ハナウマ湾・体験ダイビングの金額は、125ドルからで、時間帯はどちらを選んでも金額は変わりません。時差ボケがあって「朝からアクティビティーはちょっと」という方でも、午後からであれば体をゆっくり休めてから安心してダイビングを楽しめます。

サウスショアの体験ダイビング

VELTRA

サウスショアにあるカネオヘ湾から出航する現地ツアーで、美しいサンドバーも楽しめるお得なダイビングツアー。ホテル出発時間は10時50分で、1日1ダイブの金額は130ドル。1日に2ダイブしたい方は、プラス料金48ドルで楽しめます。他のエリアのダイビングと比較すると料金もリーズナブルなので、ちょっとダイビングを体験したい方にもおすすめ。

Pacific Island Scuba

PISのサウスショアで楽しむ体験ダイビングでは、朝7時出発と10時出発のいずれかを選ぶことは可能。ツアー金額は168ドルで、2本ダイブしたい方は198ドルで変更できます。春から秋の間はイルカの群れと遭遇できるチャンスもあるので、シーズンに合わせて楽しいダイビングをできるのが魅力です。

HIS

大手旅行会社の1つHISでも、カネオヘ湾で体験ダイビングツアーをご用意。HISのメリットは、ダイビングの他にもバナナボートやシュノーケリングも合わせて楽しめるプランとなっていること。ツアー金額は131ドルで、朝7時頃ホテル出発し、14時半頃にはホテルに戻れるプランです。海で思いっきりマリーンスポーツを楽しみたい方は、HISのツアープランがおすすめ。

ノースショアの体験ダイビング

Pacific Island Scuba

PISではノースショアで体験ダイビングが楽しめるツアーもご用意。期間は6月から9月の期間限定で、ツアー金額は198ドルとなります。ダイビングを楽しみたい方は、プラス料金30ドルで変更可能。滞在ホテルを朝6時前後に出発し、正午にはホテル着なので、午後から、ゆっくりショッピングを楽しめるおすすめのツアープランです。

ハワイ・オーシャン・スタイル

現地ツアー会社であるハワイ・オーシャン・スタイルでは、ダイビングをはじめ、シュノーケリングやハイキングなどのツアープランを多数取り扱っています。ノースショアの体験ダイビングの時期は、6月から8月の間で、ツアー金額は200ドル。ウミガメに遭遇する率はほぼ100%と、高い確率で遭遇できるのが魅力の1つ。運が良ければ、マンタやサメなどにも遭遇できるので、ぜひ体験したいツアーです。

ハワイのダイビングツアー比較(まとめ)

世界有数のリゾート地「ハワイ」に属するオアフ島は、ダイビングからショッピングまで、さまざまなアクティビティーが楽しめる人気の観光スポットです。オアフ島にあるダイビングスポットでも人気が高いのが「ハナウマ湾」で、体験ダイビングであればライセンスのない方でも安心して楽しめます。現地のツアー会社によってスケジュールや金額も異なるので、色々なプランを比較しながらハワイでのダイビングを楽しみましょう。

Sa-ya
ライター

Sa-ya

アメリカやアジアでの海外在住歴があり、海外旅行が大好きなライターです。海外旅行では新しい発見や出会いがあり、行く先々で新たな世界や価値観を感じることができます。一人でも多くの人に旅の魅力を伝え、世界を旅したくなる記事を執筆中です。

今、あなたにオススメの記事

関連記事

人気ランキング