【天国にいちばん近い島】ニューカレドニアの観光スポット13選!

【天国にいちばん近い島】ニューカレドニアの観光スポット13選!

「天国にいちばん近い島」と言われるニューカレドニアの観光スポット13選を紹介します。ニューカレドニアの首都ヌメアにあるココティ江広場や水族館をはじめ、神秘的なウベア島など観光スポットが満載です。新婚旅行やツアーの旅行費用もありますので参考にしてみてください。

目次 [表示]

ニューカレドニアの観光スポットを紹介

出典: https://www.instagram.com/p/BhV1JROB85e/

旅行記の「天国に一番近い島」で有名なニューカレドニアの観光地を紹介します。世界遺産のラグーンや美しい島々をはじめ、水族館など人気の名所を楽しめます。新婚旅行や年末年始、ツアーで旅行の計画を立ててみませんか?

ニューカレドニアの観光スポット①首都ヌメア

出典:photoAC

ニューカレドニアの首都ヌメアには、ココティエ広場や朝市など魅力的な観光スポットがあります。ニューカレドニアのツアーは、主にヌメアを中心に計画が組まれているので、ぜひ行ってみてください。フランス文化が漂う美しい街並みや美しい海を見ながら、のんびり楽しみましょう。

ココティエ広場

出典: https://www.instagram.com/p/Bv9Cmb8AO-K/

ココティエ広場は、ヌメアの市街地の中心部にある人気の名所です。旅行客だけではなく、地元の人が集まっている憩いの場でもあるので、ふれ合える体験ができます。広場の周りには、ショップやレストランなども充実しています。ホテルが集まるアンスバタ地区からココティエ広場までは、路線バスが走っているので便利です。

便利な観光案内所

海外旅行で一番便利な施設は観光案内所です。ガイドブックでいろいろ調べても、なかなか現地の情報を知ることはできません。観光案内所には、日本語で書かれたパンフレットがあるので、観光地を巡るにはおすすめです。

ココティエ広場

詳細を見る
住所Nouméa Nouvelle-Calédonieme. P Être, Nouméa, ニューカレドニア

F.O.Lの丘

出典: https://www.instagram.com/p/B4zbTLRASrI/

F.O.Lの丘はニューカレドニアの絶景スポットの一つで、1894年に完成したセントジョゼフ大聖堂の二つの塔と、多くのヨットが見えるモーゼル湾を一望できる名所です。南フランスの雰囲気を十分に楽しめます。

ガイドブックやパンフレットなどに載っている美しい景色が、そのまま目の前に広がります。ココティエ広場から徒歩で行けるので街並みを楽しみながら歩きましょう。

セントジョゼフ大聖堂

セントジョゼフ大聖堂はヨーロッパを意識した作りで、窓にフランス製のステンドグラスがはめこまれていて、上からニッケルで作られたシャンデリアがつり下げられています。入口には巨大なシャコ貝で作られた聖水盤があります。

ウアントロの丘

出典: https://www.instagram.com/p/BqpLi2WgfZq/

ウアントロの丘は、地元の方のハイキングコースです。シトロン湾やアンスバタ海岸を見渡せる絶景の名所です。ウアントロの丘には小ぶりの大砲台があります。大砲の向きを見ると日本との戦争の歴史が思い起こされます。

アンバスダビーチから徒歩で1時間ほどかかります。車道や山道を歩くので、しっかりとした靴を履いてください。観光客で混むことがないので、自分のペースで歩けます。

戦争時の小さな大砲

ウアントロの丘の大砲台は、第2次世界大戦時に日本軍の襲来を備えて設置されたものです。計算が間違っていたので、飛距離の足りない大砲に仕上がっています。実際に使われてはいませんが、戦争時代の歴史が感じられます。

ヌメア朝市

出典: https://www.instagram.com/p/Buvg8E-nj8Q/

ヌメア朝市は、日本では見られない新鮮な野菜や果物、魚介類をはじめ、お惣菜やお土産なども購入できるニューカレドニアの名所です。地元の人も買い物に来るので、活気を楽しめます。ヌメア朝市は朝5時から営業を開始します。

お土産に人気の手作りのせっけんやカップなどの雑貨も、10時頃から販売を開始するので行ってみてください。フリーマーケットなどもあるので見どころ満載です。

おすすめの有名カフェ

ヌメア朝市には、ガイドブックにも掲載されている有名なカフェがあります。クロックマダムやカフェオレなど朝食に人気のメニューが多くあります。カフェオレはサイズが大きいので、シェアして飲むのがおすすめです。

マルシェ(朝市)

詳細を見る
住所51 Rue Georges Clemenceau, Noumea 98800 ニューカレドニア
公式サイトURLhttps://www.noumea.nc/decouvrir-noumea/marche-de-baie-de-la-moselle
電話番号+687273551
営業時間火曜日~日曜日5時~12時
定休日月曜日
アクセスココティエ広場から徒歩約12分

ニューカレドニア・ラグーン水族館

出典: https://www.instagram.com/p/BvTJ_WXlj0U/

1956年に生物学者のカタラ博士によって創設された人気のラグーン水族館です。巨大水槽に、貴重な淡水魚や深海に生息するオオベソオウムガイなどが展示されている名所です。水槽には近くのラグーンの海水を使っています。

ラグーン水族館で人気の魚は、ユーモアのある顔が魅力のナポレオンフィッシュです。海とは変わらない悠々とした泳ぎが見られます。

宝石のようなサンゴの展示室

ニューカレドニア・ラグーン水族館には、海外から注目を浴びている暗闇に光るサンゴの展示室があります。まるで宝石のようにきらびやかなサンゴは、訪れる人を魅了します。日本では見られないサンゴを楽しみましょう。ラグーン水族館の営業時間は10時から17時です。混雑する日もあるので注意が必要です。

ニューカレドニア・ラグーン水族館

詳細を見る
住所61 Promenade Roger Laroque, Nouméa 98800 ニューカレドニア
電話番号+687262731
公式サイトURLhttps://www.aquarium.nc/
営業時間10時00分~17時00分(入場~16時00分)

次のページ

ニューカレドニアの観光スポット②ウベア島

今、あなたにオススメの記事

関連記事

人気ランキング