札幌から函館の交通手段は何がおすすめ?最速・最安の移動手段をご紹介!

札幌から函館の交通手段は何がおすすめ?最速・最安の移動手段をご紹介!

札幌から函館までは約300kmで交通手段としては車・バス・JR・飛行機があります。最速が飛行機で、最安は一般道を利用する車です。札幌から函館までの車・バス・JR・飛行機での移動時間と交通費、ルートをご紹介し、最適な移動手段を見つけられるようにお手伝いします。

目次 [表示]

札幌から函館のおすすめの交通手段は何か?

Photo by Vancent Photo

札幌から函館への交通手段は車、バス、鉄道(JR)、飛行機があります。主に電車が走る私鉄は地下鉄、ロープウエイ、新幹線開業にともない私鉄となった元JR路線しかありませんので北海道の鉄道はJRと言っていいでしょう。

JRは電車だけではありませんので交通手段として電車という表現はしません。交通手段のなかで最速・最安のおすすめ交通手段を模索します。

札幌から函館への交通手段

Photo by Kinden K

札幌は北海道の最大都市で県庁所在地、函館は本州から青森を経て北海道にアプローチする場合の最大の玄関口ですので、札幌と函館を結ぶ交通手段は非常に重要です。距離は約300kmで東京と名古屋ぐらいの距離ですので、交通手段として車、バス、JRがありますが、意外にも飛行機も飛んでいます。

札幌と函館の位置と距離

札幌と函館は地図に示す位置にあり、札幌から函館までは約300kmの距離があります。函館は本州から津軽海峡を渡って訪れた人が最初に訪れる都市です。札幌は北海道最大の都市で北西には海があり、北東には北海道の中心部の山岳地帯があります。

札幌の南東には北海道最大の空港である新千歳空港があり、苫小牧、室蘭を経由する大動脈が函館につながっています。

札幌から函館の移動手段の種類

Photo by brian25_tw

札幌から函館の移動手段である車、バス、JR、飛行機には多彩な移動ルートや運航会社、車種があります。車はマイカーの場合と北海道で人気のレンタカーの場合があります。バスは高速バスで、大半が昼の運行ですが、一部夜行バスも運行しています。

JRは電車が走っていると思われがちですが、電車は都市近郊と幹線の一部で、ほとんどが気動車です。飛行機の運航会社は2社あります。

札幌から函館への交通手段①:車での移動

車での移動の場合は高速道路利用の場合と一般道利用の場合があります。高速道路は南回りの場合は道央道、西回りの場合は札幌と小樽を結ぶ札樽道(さっそんどう)と小樽と余市を結ぶ後志(しりべし)自動車道を使います。西回りの場合は余市から一般道になります。

札幌から全ルート一般道の場合は最短をめざしますので中山峠を通る山越えの国道230号を使います。

札幌から函館への交通手段②:バスでの移動

Photo by alberth2

札幌から函館のバスといえば高速バスです。札幌と函館間を運航するバス会社は多く、北海道バス、中央バス、函館バス、道南バス、北都交通、観光バスの6社あります。運賃も運行時間もほぼ同じですが微妙な違いは存在します。北海道バスは夜行便を運行しています。

札幌から函館への交通手段③:JRでの移動

札幌から函館に向かうJRとしては苫小牧、登別、室蘭を経由する南回りと小樽を経由する西回りがあります。函館本線は南回りと勘違いされている場合がありますが、幹線の国道5号線と同様に小樽経由の西回りです。乗る車両としては特急、快速、普通があります。

南回りを走る特急「北斗」は電車と思われがちですが、東室蘭から函館近辺まで電車が走れませんので気動車です。

札幌から函館への交通手段④:飛行機での移動

Photo by pika1935

飛行機での移動手段としては札幌近郊の丘珠空港から函館空港まで日本航空が1日最大6便、新千歳空港から函館空港まで全日空が1日1便運航しています。

札幌から函館は約300kmほどで東京から名古屋の距離に相当しますので、飛行機はなかなか想像できませんが、新幹線がまだありませんので、最速の移動手段として存在しています。

札幌から函館の移動時間と交通費

Photo by alberth2

各移動手段の移動時間や交通費の計算根拠についてですが、まず起点は札幌がJR札幌駅で函館もJR函館駅です。各駅前のバスターミナルについては駅と同じに扱います。移動時間や交通費は各種サイトを参考にします。

ガソリン代は燃費14km/l、130円/lとして計算しています。レンタカーのレンタル料は札幌と函館間の交通費とみなせませんので除外します。

札幌から函館へ移動する最速と最安の方法は?

Photo by alberth2

最速の交通手段は飛行機で、最安の交通手段は一般道を利用する車です。最速の場合の交通費、最安の場合の移動時間も示しますので、利用者のニーズにそって、どの交通手段がいいかを判断できます。さらに速さと交通費の安さのバランスがとれた交通手段はどれかも追及します。

札幌から函館の最速移動手段

Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

下表に示したのは各交通手段ごとの最速の移動時間と交通費で、表に示すように札幌から函館の最速交通手段は飛行機です。ビジネス目的などで今日明日の予約であれば交通費は高額になりますが、約3カ月後の予約や、曜日を限定した予約であれば驚異的な移動時間の短さのわりにリーズナブルな交通費で移動できます。

交通手段 最速の移動時間 交通費
飛行機 2時間30分 1,9750~7,550円
JR 3時間29分 9,440円
4時間24分 9,440円
バス 5時間15分 4,800円

札幌から函館の最安移動手段

Photo by reikow101277

下表に示したのは各交通手段ごとの最安の交通費と移動時間で、表に示すように最安の交通手段は中山峠を通る国道230号などの一般道を利用する車での移動です。移動時間は飛行機には劣りますが高速バスとは大差はなく、普通車だけで行くJRでの移動時間ほどの長時間ではありまません。

交通手段 最安の交通費 移動時間
2,300円 5時間27分
バス 4,800円 5時間15分
JR 5,940円 6時間36分(乗車時間のみ)
飛行機 7,550円 2時間30分

札幌から函館の最速で最安な交通手段

Photo by Kuruman

目的や好みによって一概には言えませんが、最安で、移動時間も比較的おさえられるのが一般道を利用する車での移動です。少なくともJRの普通列車での移動は鉄道マニアでなければ耐えられる移動時間ではありません。早割や曜日による割引を利用できる人は飛行機が最速で、交通費も比較的おさえられます。

次のページ

交通手段ごとの札幌から函館の最速ルート

今、あなたにオススメの記事

関連記事

人気ランキング