インドの有名観光地おすすめ12選!人気の名所があるエリアをご紹介!

インドの有名観光地おすすめ12選!人気の名所があるエリアをご紹介!

「神々と信仰の国」と呼ばれるインドには、歴史的な遺産や文化がたくさん残っています。今では世界遺産となり、たくさんの旅行客が訪れる観光地として人気です。今回はインドが誇る世界遺産の中から、おすすめしたい観光地をご紹介します。

目次 [表示]

インドってどんなところ?

フリー写真素材ぱくたそ

インドは多種多様な文化や宗教の国です。今なお、歴史的な遺産や遺跡が数多く残っています。これらの多くは世界遺産に登録され、今では、世界中から人が集まる観光地として人気です。建造物は古くから姿を変えておらず、スケールの壮大さに圧倒され、外観の美しさに魅了されます。今回ご紹介するのは、そんな歴史あふれるインドのおすすめしたい観光地です。

インド旅行のおすすめ観光地1:タージ・マハール

Photo by TANAKA Juuyoh (田中十洋)

タージ・マハールは、インドの第5代皇帝シャー・ジャハーンが、亡き王妃のために建造したお墓です。その外観の美しさから、世界中の人々に愛され、「世界一美しいお墓」と呼ばれています。まさに、インドを代表する世界遺産として有名です。インドを観光するなら、絶対に外すことのできないスポットでしょう。

人気の秘密は白く美しい外観!

タージ・マハールは、すべてが大理石で建造されています。そのため、輝くように白い外観が印象的です。特に、朝日に照らされる時間帯は、白の美しさがより一層際立ちます。日の当たる時間帯に訪問し、最高の外観を楽しむのがおすすめです。注意点として、タージ・マハールでは、その白さを保つためのセキュリティが徹底されています。施設内では靴を脱ぐか、カバーをかけて歩くことが義務付けられているので気を付けましょう。

インド旅行のおすすめ観光地2:フマーユーン廟

Photo by TANAKA Juuyoh (田中十洋)

フマユーン廟はムガル帝国時代に、インドの首都デリーに建造されたお墓です。世界遺産に登録されており、観光スポットとしても人気があります。フマユーン廟は、タージ・マハールのモデルになった建造物です。ムガル帝国時代の建造物は、赤砂岩と大理石を使用するのが特徴的で、タージ・マハールと見比べると外観がそっくりなことが分かります。

ムガル建築の代表作

フマユーン廟の建築は、中央から見て左右対称となっていることが特徴的です。さらに、赤砂岩の赤い色が美しさを際立たせます。四方から見ても同じ外観なるように設計するのが、ペルシャ系イスラム建築であるフマユーン廟最大の特徴です。また、内装に使用されている一つ一つの装飾も、インドの職人が誇る技術力を物語る魅力を感じられます。

インド旅行のおすすめ観光地3:ハワー・マハル

Photo byFreizeitheld

ジャイプールを象徴する建造物であるハワー・マハルは、風の宮殿と呼ばれています。950個以上もある小さな窓が特徴的です。建設当時、イスラムの教えを守る王宮の女性たちは、自由に外出できませんでした。この小窓は、そんな王宮の女性たちが自らの姿を見られることなく、街や祭りの様子を眺められるよう造られました。

ジャイプールの歴史を感じてみよう!

ハワー・マハルには展望台があります。ジャイプールの美しい街並みを一望できる、おすすめのスポットです。また、宮殿の内部に入れば、カラフルなステンドグラスで装飾された内装を楽しめます。宮殿の小窓から外の様子を眺めれば、かつて王宮の女性たちが見た景色が浮かんでくるかもしれません。ハワー・マハルは、そんなジャイプールの王宮がたどった歴史を感じられるエリアです。

インド旅行のおすすめ観光地4:ジャンタル・マンタル

Photo by kawanet

ジャンタル・マンタルは、18世紀に建造された天体観測施設です。その中でも、ジャイプールにあるジャンタル・マルタルは世界最大規模を誇り、世界文化遺産に登録されています。施設内に設置された約20個の天体観測機器は、まるでアートオブジェのような景観です。時刻や星座、太陽の高度などを計測する機器が並び、現在でも天体観測に使用されています。

世界遺産で星占い?

ジャンタル・マンタルには、12個の並んだ観測機器が設置されたエリアがあります。これらは「ラーシ・ヴァラヤ・ヤントラ」と呼ばれ、星座を観測するために設置された機器です。各機器には、それぞれ12星座の名前が書かれており、星占いに使用されたともいわれています。ぜひ自分の星座を見つけて、観測してみましょう。

インド旅行のおすすめ観光地5:クトゥブ・ミナール

Photo byPDPics

クトゥブ・ミナールはデリー郊外にある、インド最古のイスラム遺跡です。世界遺産にも登録されており、中でも約70メートルの高さを誇る、世界一高いミナレット(火、光を灯す場所)には圧倒されます。ミナレットには、イスラム教特有の幾何学的な模様が刻まれた大理石が使用され、その外観の美しさも人気を呼ぶポイントです。

夕暮れの時間帯がおすすめ!

クトゥブ・ミナールは、夕日の出る時間帯に訪れるのがおすすめです。大理石と赤砂岩からできた建造物は、夕日を浴びると彩りがより鮮やかに変化します。特に、世界一の高さを誇るミナレットは、フォトジェニックなスポットとしても人気です。ぜひ思い出の一枚を、写真に収めることをおすすめします。

インド旅行のおすすめ観光地6:アグラ城

Photo by Hyougushi

アグラ城は、ムガル帝国時代にムガール皇帝のために建設された城塞です。周囲を2.5キロにわたって、高さ20メートルの壁が取り囲んでいます。世界遺産にも登録され、インド観光では定番の人気スポットです。三世代にわたり皇帝が居住してきた場所でもあり、宮殿や皇居が立ち並ぶ城内は、広大な広さを誇っています。

赤くそびえたつ城壁は迫力あり!

赤砂岩で築かれたアグラ城は、赤く映える城壁が有名なスポットです。その赤い外観から「赤い城(レッド・フォート)」と呼ばれています。赤くそびえたつ城壁は、ムガール帝国時代の力強い迫力が伝わるかのような存在感です。現在も、エリアの一部は軍隊の敷地として利用されています。

インド旅行のおすすめ観光地7:ガンジス川

Photo by kimama_labo

ガンジス川は、インドを代表する有名な大河です。ヒマラヤから流れる川は全長2,500キロメートルを超えます。インドの人たちにとって、ガンジス川は神聖なスポットです。ヒンドゥー教では、ガンジス河の神聖な水が、罪を洗い流してくれると信じられています。そんな信仰深いインドの人々が、沐浴している様子を観察してみてはいかがでしょうか。

信仰は心が大切!

沐浴により罪を洗い流してくれると言われるガンジス川。一度は沐浴を体験してみたいと思うところですが、ガンジス川では遺灰を流すエリアもあり、衛生的に見ても観光客にはおすすめできません。せっかくの観光で、体調を崩してしまってはもったいないです。インドの方々が沐浴する様子を見て、神聖な雰囲気を感じるだけでも、十分に価値のある体験になるでしょう。

インド旅行のおすすめ観光地8:エローラ石窟寺院群

ムンバイの北東に位置するアウランガーバード郊外に、多くの観光客が訪れる有名な石窟寺院があります。エローラ石窟寺院群は、岩を掘って造られた34個の洞窟に、仏教寺院、ヒンドゥー教寺院、ジャイナ教寺院が連なる世界文化遺産です。3つの異なる宗教が施した、芸術的な神像や仏像の造形美をまとめて鑑賞できます。

異なる宗教が競い合った岩の神殿!

エローラ石窟寺院群は、仏教、ヒンドゥー教、ジャイナ教の3つ宗教エリアに分かれています。巨大な岩の神殿のような建造物は、その重厚さだけでも圧倒的な存在感です。各エリアの岩々には、信仰する神様が美しく彫刻されています。異なる宗教が、まるで競い合うかのように施した芸術的な彫刻は、じっくりと観察したい見どころです。

インド旅行のおすすめ観光地9:チャトラパティ・シヴァーシー・ターミナス駅

Photo by Enygmatic-Halycon

インドでおすすめの観光スポットは、古き良き時代の建造物だけではありません。チャトラパティ・シヴァーシー・ターミナス駅は、インド第二の都市ムンバイにある駅です。通勤者と観光客が多く利用するこの駅は、世界遺産に登録されています。大聖堂のような美しい外観を一目見ようと、観光客が集まる有名なスポットです。

夜の姿がフォトジェニック!

ヴィクトリア朝のゴシック・リヴァイヴァル建築と、インドの伝統的建築が融合した大聖堂のような外観は、多くの観光客を呼んでいます。昼間の姿も見ごたえがありますが、それ以上に夜のライトアップされた姿がとても美しいです。フォトジェニックなエリアとして有名なこの場所で、思い出に残る一枚を撮ってみてはいかがでしょうか。

インド旅行のおすすめ観光地10:インド門

Photo byssbmaccom

インド門はムンバイにそびえたつ、高さ約42メートルの凱旋門です。このインド門のデザインは、フランスの凱旋門がモデルになっています。ムンバイは人気の観光エリアなだけあり、インド門はフランスの凱旋門と同様に観光スポットとして有名です。訪れた際には、ぜひ写真撮影することをおすすめします。

広々とした憩いの場

インド門はラージ・パト通りのエリアにあります。ラージ・パト通りの両脇は、緑があふれる広場になっており、池や草木が心地よい癒しの空間です。広場では多くの人が、のんびりとくつろいでいます。屋台も多く並んでいて、インドの小学生たちが遠足している姿もおなじみです。まさにインド市民の「憩いの場」と呼べる場所でもあります。

インド旅行のおすすめ観光地11:アクシャルダム寺院

アクシャルダム寺院は、インドの首都デリーに建設されたヒンドゥー教の寺院です。世界最大のヒンドゥー教寺院として、ギネスブックに認定されています。巨大な建造物には美しい彫刻だけでなく、体感して楽しめるアトラクションもあり、毎年多くの観光客が訪れる人気スポットです。

インドのディズニーランド!?

敷地内にはインドの歴史を体感できるアトラクションや、まるで映画館のような巨大スクリーンで、インドの物語が上映されています。大きなフードコートもあるので、家族揃って楽しめるテーマパークのようなスポットです。夜になるとライトアップやイベントも開催され、インドで「ディズニーランド」のように楽しんでみてはいかがでしょうか。

インド旅行のおすすめ観光地12:ジョドプール

Photo byRhiannon

インドの北西には、ジョドプールという小さな街があります。そこは街中の屋根や外壁が青く塗られ、「ブルーシティー」と呼ばれる人気の観光地です。街の上には丘があり、「メヘランガル城塞」と呼ばれる王宮建造物があります。標高約130メートルの城塞から眺める街並みは、まるで街中に流れる川のようです。

漫画「ONE PIECE」のモデルとなった街

ジョドプールは、漫画「ONE PIECE」のモデルとなったといわれ、注目を集めています。街中を歩くと、漫画の世界に登場した建物や風景が見つかるかもしれません。街の中心には、クロックタワーやサダルマーケットがあります。青く美しい街並みを体感して、活気あふれる市場を散策できる人気のエリアです。

最後に

Photo byTonW

いかがでしたでしょうか。今回はインドの観光地を、ほんの一部だけご紹介させてもらいました。インドには古代の文化や歴史を残した、伝統的な建造物がたくさんあります。そんな建造物は、今では世界遺産となり人気を集める観光地です。旅行会社では、世界遺産を巡るツアーも組まれているので、安心して旅行できます。日本では味わえない、インドの文化や歴史を感じる旅に行ってみませんか?

イトウ タクヤ
ライター

イトウ タクヤ

愛知在住。旅行と温泉が大好きです。水族館をこよなく愛し、たまに海に潜ります。

関連記事

人気ランキング