フランスにはこんな魅力がある!行く前に知っておきたい人気観光地の魅力をご紹介!

フランスにはこんな魅力がある!行く前に知っておきたい人気観光地の魅力をご紹介!

フランス旅行で訪れたい、魅力ある人気観光地をご紹介します。パリから日帰りで行ける名所「モン・サン・ミシェル」や美しい街並みの「ストラスブール」など、人気スポットの見どころや穴場情報も必見!魅力溢れるフランスの旅を満喫したいですね。

目次 [表示]

フランスにある人気観光地の魅力をご紹介!

Photo byWalkerssk

フランスはどんな観光地が人気なのかな?王道パリも気になるけど、ほかにどんなスポットがあるのかな?

フランスは定番の観光地パリのほかにも魅力ある都市が多くあります。歴史を物語る有名建造物や美しい絶景など、散策するだけでも楽しめる人気の旅先です。花の都パリで外せない観光名所はもちろん、パリ郊外で人気の「モン・サン・ミシェル」やフランス東部・南部の魅力的なおすすめ観光地をご紹介します。

フランスの魅力ある人気観光地①:パリ

パリのおすすめ観光スポット①:エッフェル塔

Photo byTheDigitalArtist

エッフェル塔は、1889年のパリ万博博覧会の時にフランス革命100周年記念として建造されました。建設当初は「街の景観を壊す」と市民から反対を受けていましたが、今ではパリのシンボルとなっています。年間700万人以上が訪れるエッフェル塔は、フランスに来たら外せない定番観光スポットです。

展望台からパリの名所を眺めよう!

第1展望台 地上57メートル 階段で347段
第2展望台 地上115メートル 階段で約700段またはエレベーター利用
第3展望台 地上276メートル エレベーター利用のみ

3層に分かれているエッフェル塔にはそれぞれに展望台があり、パリを一望できると人気です。最も広いフロアの第1展望台は、床の一部がガラス張りになっているスリル満点の定番スポットがありますので立ち寄ってみましょう。最上階の第3展望台は最もおすすめのスポットで、360度美しいパリや郊外まで望めます。

エッフェル塔の外観を楽しむ穴場スポット

Photo byFree-Photos

エッフェル塔の外観を楽しむ穴場スポットは、セーヌ川沿いの「ケ・ブランリー・ジャック・シラク美術館」屋上にあるレストランです。おいしいフレンチを食べながら、目の前に建つ美しいエッフェル塔の絶景を独占できます。食後は定番のフォトスポット「シャン・ド・マルス公園」で素敵な写真を撮影してみてはいかがですか。

エッフェル塔

詳細を見る
住所Champ de Mars, 5 Avenue Anatole France, 75007 Paris
公式サイトURLhttps://www.toureiffel.paris/jp

パリのおすすめ観光スポット②:凱旋門

Photo byjplenio

凱旋門は、東側のシャンゼリゼ大通りと西側のグラン・ダルメ大通りを結ぶシャルル・ド・ゴール広場に立つ巨大な門です。1806年にフランス軍の栄光を称えるため、皇帝ナポレオンの命によって着工されました。凱旋門の見どころは門の4面にある10のレリーフで、ナポレオンの偉業をテーマに彫刻されています。

360度絶景を見渡せる展望台もおすすめ

高さ50メートルある凱旋門上部は展望台になっており、内部の長いらせん階段を上ると、360度絶景を見渡せる大パノラマが広がります。凱旋門からでしか見られない大都市パリの風景は、旅のよい思い出になることでしょう。シャンゼリゼ大通りなど12本の並木道が放射線状に延びる、屋上から見るパリの景色は圧巻です。

有名ショップが建ち並ぶシャンゼリゼ大通りも名所

Photo byNakNakNak

凱旋門からまっすぐに延びるシャンゼリゼ大通りは、世界で最も美しい並木道とも言われる名所の大通りです。通り沿いにはパリ万博の際に建てられた建造物や、世界的ブランドの「ルイ・ヴィトン」「ディオール」が本店を構えています。夜は光で彩られた並木道とライトアップされた凱旋門が美しく、パリ散策には外せません。

エトワール凱旋門

詳細を見る
住所Place Charles de Gaulle, 75008 Paris
営業時間10時~23時前後(時期によって異なる)

パリのおすすめ観光スポット③:ルーヴル美術館

Photo byPexels

ルーヴル美術館は絵画や彫刻など、さまざまな年代の美術品を集結させた世界最大級の美術館です。7万平方メートルの広さを誇る展示フロアに、46万点以上の収蔵品のなかから随時3万5千点の作品を展示しています。効率よく館内を回り、一度はテレビや本で目にしたことのある名画をじっくり鑑賞してくださいね。

ルーヴル美術館おすすめの見どころ

美術品名 作者 展示エリア
ミロのヴィーナス 作者不明 1階【シュリー翼】
モナリザ レオナルド・ダ・ヴィンチ 2階【ドゥノン翼】
サモトラケのニケ 作者不明 2階【ドゥノン翼】
民衆を導く自由の女神 ウジェーヌ・ドラクロワ 2階【ドゥノン翼】
ナポレオン1世の戴冠式 ジャック・ルイ・ダヴィッド 2階【ドゥノン翼】
レースを編む女 ヨハネス・フェルメール 3階【リシュリュー翼】

ルーヴル美術館で注目したい作品は、世界的に有名な「モナリザ」や「民衆を導く自由の女神」です。あらかじめ鑑賞したい作品がどこに展示しているか把握してから回ると、計画的に美術館を堪能できるでしょう。東塔・南塔・北棟の3棟がコの字型に並ぶ広大な敷地内で、おすすめの見どころは2階ドゥノン翼に集中しています。

美術館見学前にチケット事前購入がおすすめ

Photo byFree-Photos

世界的に有名な芸術作品を展示するルーヴル美術館は、パリの観光名所だけあり来場者数が多いことから、入場するまでにかなりの時間を要します。「パリ・ミュージアム・パス」を事前に用意しておけば、チケット売り場や手荷物検査の長い列に並ぶことなく、スムーズに入場できおすすめです。

パリ・ミュージアム・パス日本語購入サイト

ルーヴル美術館

詳細を見る
住所Rue de Rivoli, 75001 Paris
公式サイトURLhttps://www.louvre.fr/jp
営業時間9時~18時(水・金・第1土は21時45分まで)

パリのおすすめ観光スポット④:サクレ・クール寺院

Photo bybogitw

サクレ・クール寺院は、1870年に起こった普仏戦争とパリ・コミューンで亡くなった市民を追悼するためにできました。「サクレ・クール」は「聖なる心」の意味があり、モントマルの丘からパリを見守るように建っています。寺院前にある広場は、2001年に公開された映画「アメリ」にも登場しました。

サクレ・クール寺院の見どころと穴場スポット

サクレ・クール寺院の見どころは、丸天井に描かれたキリストのモザイク画とドーム裏手にある鐘楼で、どちらも世界最大級の大きさを誇ります。寺院前広場からの絶景が有名で混み合いますが、裏側はフランスらしいノスタルジックな街並みが広がった穴場ですので、鐘楼見学後に立ち寄りたいですね。

モンマルトルの立ち寄りスポット「ジュテームの壁」

Photo by Giåm

ジュテームの壁には、300以上の異なる言語で「愛してる」という意味の言葉が書いてあります。モントマルにあるアベス駅から徒歩1分の広場にあり、サクレ・クール寺院の見学前に立ち寄る方が多いです。人気スポットですが朝は空いており穴場ですので、日本語の愛の言葉を探しに行ってみてはどうでしょうか。

サクレ・クール寺院

詳細を見る
住所35 Rue du Chevalier de la Barre, 75018 Paris

フランスの魅力ある人気観光地②:ヴェルサイユ

ヴェルサイユのおすすめ観光スポット①:ヴェルサイユ宮殿

Photo by HarshLight

ヴェルサイユの有名な観光名所は、世界遺産に登録されている「ヴェルサイユ宮殿」です。太陽王ルイ14世が富と権力の象徴として建造した宮殿で、フランス革命勃発までの約100年間は政治や文化の中心地として栄えていました。

年間600万人以上の観光客が訪れる豪華な装飾が施された美の宮殿は、フランス旅行で外せません。

「ベルばら」で有名なヴェルサイユ宮殿の見どころ

ヴェルサイユ宮殿の主な見どころは、ルイ14世の功績を称える数多くの大居室で、なかでも「鏡の回廊」は見逃せません。全長73メートルある回廊は、当時高価だった鏡が窓と向き合うように357枚はめ込まれた造りで、ヴェルサイユ条約の調印や婚礼舞踊会が行われました。

庭園と離宮も外せない名所スポット

Photo by Photogra Fer

天才造園家のアンドレ・ル・ノートルと無名の女性庭師が手がけた、最高傑作と言われているフランス式庭園や離宮も巡ってみましょう。100万平方メートル以上の敷地にある大噴水では、1日2回開催の噴水ショーが行われます。

離宮ではマリー・アントワネットが、宮殿での暮らしから離れ、どのような休暇をとっていたのかをうかがい知れるスポットです。

ヴェルサイユ宮殿

詳細を見る
住所Place d'Armes, 78000 Versailles

フランスの魅力ある人気観光地③:モン・サン・ミッシェル

モン・サン・ミッシェルのおすすめ観光スポット①:モン・サン・ミッシェル

Photo byskeeze

モン・サン・ミッシェルは西海岸サン・マロ湾に浮かぶ小さな島のことで、満潮時は海に囲まれる神秘の島として知られています。幻想的な光景を見に多くの観光客が訪れる名所で、世界遺産に登録されている頂上の修道院や教会・塔・参道など見どころが豊富です。

モン・サン・ミッシェル修道院内部と島内の見どころ

増改築を繰り返し造られた修道院内部のおすすめの見どころは、「ラ・メルヴェイユ」と呼ばれる回廊です。修道院付属の教会にある最上階にあり、僧侶の憩いと瞑想の場として使われていました。修道院へ続く島のメインストリート「グランド・リュ」や、礼拝堂などの見どころもたくさんありますので、巡ってみましょう。

幻想的な景色が見られる定番スポット

Photo byschroederhund

観光案内所にある展望バルコニーが、島全体の景色が見られる定番スポットですので立ち寄ってみましょう。早朝から夜のライトアップまで、神秘的な景色が見られると有名なモン・サン・ミシェルの姿をカメラに収めようと多くの観光客で賑わいます。

最も神秘的な景色が見られる日没の時間は混み合うため、橋の上や対岸のクエノン河口ダムから見るのもおすすめです。

モン・サン・ミッシェル

詳細を見る
住所BP 4 50170 Le Mont Saint-Michel
公式サイトURLhttp://www.bienvenueaumontsaintmichel.com/

フランスの魅力ある人気観光地④:シャルトル

シャルトルのおすすめ観光スポット①:ノートルダム大聖堂

Photo by sottolestelle

シャルトルは、パリから約80キロ離れたボース平野の中心にある古都で、マリア信教の巡礼の地として栄えた地です。古い街並みが多く残されており、街のシンボルであるノートルダム大聖堂は定番の観光名所になっています。石橋や水車など、歴史を感じられる穴場スポットも数多くありますので散策してみてください。

シャルトルの名所「ノートルダム大聖堂」の見どころ

「シャルトル大聖堂」と呼ばれる世界遺産のノートルダム大聖堂は、ヨーロッパ最大規模を誇るゴシック様式の聖堂です。聖堂内部のステンドグラスは「シャルトルブルー」と呼ばれ、ほかの大聖堂とは違う青の聖母マリアを見学できます。ステンドグラスが最も美しく見える、晴れた日の午後を狙って見学しに行きたいですね。

有名な夏限定のライトアップイベントは必見!

Photo by ho visto nina volare

毎年5月から9月の夏季に大聖堂と周辺各所がライトアップされる「光のシャルトル」は必見です。プロジェクションマッピングやショーの開催があり、シャルトルを存分に楽しめること間違いなし!ノートルダム大聖堂のバラ窓が太陽のように光輝く光景は迫力満点で、訪れた人々を魅了します。

ノートルダム大聖堂(シャルトル)

詳細を見る
住所16 Cloître Notre-Dame 28000 CHARTRES
公式サイトURLhttp://www.cathedrale-chartres.org/
営業時間8時30~19時30分

フランスの魅力ある人気観光地⑤:ラベンダー街道

ラベンダー街道のおすすめ観光スポット①:ヴァランソル高原

Photo by David SOULIVET - Photographies

近年フランス観光の人気スポットであるラベンダー街道は、ローマ法王庁が置かれた街「アヴィニョン」から東側の、ラベンダー街道と呼ばれるプロヴァンス地方にあります。ヴァランソル高原は「ヴェルドン地方自然公園」の敷地内にあり、どこまでも続く紫色の美しいラベンダー畑が広がる穴場スポットで、素晴らしい景色に感動することでしょう。

ラベンダーで作った手作りの商品がお土産に人気

帰国後もリラックスした気分を味わえると、農園内のラベンダーを使って作る手作り商品が人気です。とくに人気のある石鹸・アロマオイル・ポプリは、リラックス効果のほかに虫除けの作用もあり、お土産にも喜ばれます。6月中旬から8月下旬までが見ごろですので、ベストシーズンを狙い、ぜひ訪れてみてください。

ラベンダー街道のおすすめ観光スポット②:ゴルド

Photo by kudumomo

ラベンダー畑の定番スポット「セナンク修道院」にほど近い場所にある「ゴルド」も観光におすすめです。フランスで最も美しい村にも選ばれており、シャガールなどの芸術家が魅了された地としても知られています。ゴルドへ向かう途中に街並み全体を見渡せる展望台がありますので、立ち寄ってみてください。

ヴァランソル高原

詳細を見る
住所Campagne Neuve, 04210 Valensole

フランスの魅力ある人気観光地⑥:ストラスブール

ストラスブールのおすすめ観光スポット①:ノートル・ダム大聖堂

Photo byKonevi

ストラスブールの定番観光スポットであるノートル・ダム大聖堂は、11世紀に建造されたゴシック建築の作品です。透かし模様の彫刻や16枚の花弁からなる美しいバラ窓は必見!12時30分から10分間動く仕掛け天文時計や、内部身廊のパイプオルガンも見逃せません。

アルザス地方で有名なクリスマスマーケット

毎年11月下旬になると、400以上の小屋が設けられるフランス最大級のクリスマスマーケットが開催されます。大聖堂広場を中心に街中がクリスマス一色となり、クレベール広場には高さ30メートルある巨大なツリーが出現!かわいいクリスマスオーナメントを売る屋台や、ホットワインも味わえる人気のイベントです。

ストラスブールのおすすめ観光スポット②:プティット・フランス

Photo by Jorge Franganillo

交通の要衝として栄えてきたストラスブールは、ドイツの国境近くにある街でユネスコ世界遺産にも登録されています。童話の世界に入り込んだかのような「プティット・フランス」エリアは、木骨組みの家並みが美しく眺めも最高です。遊覧船で運河巡りをしながら、ストラスブールを楽しんでみてはどうですか。

ノートルダム大聖堂(ストラスブール)

詳細を見る
住所pl.de la cathedrale
公式サイトURLwww.cathedrale-strasbourg.fr

フランスの魅力ある人気観光地⑦:ニース

ニースのおすすめ観光スポット①:プロムナード・デザングレ

Photo by Terrence Franck

南フランスの玄関口であるニースは、年間を通して賑わうフランス屈指のバカンス地です。海沿いに約3.5キロ続く大通りの「プロムナード・デザングレ」では、潮風を浴びながらリゾート散策を楽しめます。周辺には魅力的な美術館も多いいため、観光に便利なオープントップバスで巡りましょう。

ニースの旧市街地散策もおすすめ

昔ながらの雰囲気が残る旧市街地エリアは、迷路のように入り組んだ細い道が縦横にあり、散策が楽しいエリアです。広場では朝市やアンティーク市・マルシェが開かれており、見ているだけでも楽しめます。名物おやつ「ソッカ」を食べ歩きしながら、おしゃれなニース土産や穴場スポットを探してみましょう。

ニースのおすすめ観光スポット②:城跡公園

Photo by David Jones

城跡公園は、フランスらしいパステルカラーの街並みや地中海の景色を楽しめる穴場スポット!360度楽しめる展望台になっており、城跡や滝・芝生広場もあるためのんびり過ごせます。丘の上までは徒歩で行けるほか、サラヤ広場からは無料のエレベーターも利用可能です。

プロムナード・デザングレ

詳細を見る
住所5,promenade des anglais

フランスの魅力ある人気観光地⑧:アヴィニョン

アヴィニョンのおすすめ観光スポット①:法王庁宮殿

Photo bytpsdave

世界遺産に登録されている「法王庁宮殿」はアヴィニョン観光には外せない定番スポットです。14世紀初頭から15世紀初頭にかけて歴代教皇が暮らした宮殿で、礼拝堂や大広間など多くの見どころがあります。夏の夜は法王庁宮殿でプロジェクションマッピングが行われますので、楽しんでみてはいかがですか。

定番のビックイベント「アヴィニョン演劇祭」

毎年7月に3週間続けて開催される「アヴィニョン演劇祭」は、街中が舞台となり観光客も一緒に楽しめるビックイベントです。世界遺産になった教皇庁宮殿や童話で有名なサン・ベネゼ橋でも、演劇やミュージカル大道芸などさまざまなジャンルの演目を楽しめます。

アヴィニョンのおすすめ観光スポット②サン・ベネゼ橋

Photo by Julien Maury

サン・ベネゼ橋は、童謡「アヴィニョンの橋の上で」に登場する橋として世界的に知られています。12世紀に初めてローヌ川にかかった橋でしたが、1226年に十字軍に破壊されてしまいました。何度も復旧するも、度重なる川の氾濫や戦争により崩壊し現在の状態になった、歴史を感じられるスポットです。

法王庁宮殿

詳細を見る
住所pl.du palais
公式サイトURLhttps://avignon-tourisme.com/activites/palais-des-papes/

フランスの魅力ある人気観光地⑨:ボルドー

ボルドーのおすすめ観光スポット①:水鏡

Photo byGeralbe

フランス南西部に位置するボルドーは、世界的に知られるワインの街として知られており、2007年には世界文化遺産に登録されました。貿易で黄金時代を築いた18世紀の重厚な建造物前にある「水鏡」は、ボルドー観光に外せません。

水鏡で有名な「ブルス広場」は夕暮れにおすすめ

美しい街並みを散策しながら本場のおいしいワイン巡りの最後に、ブルズ広場の水鏡に行きましょう。水鏡は、地面から定時に霧が発生する仕組みになった広場で、水面と霧が交互に出現します。水面に映る建物や動く人影が幻想的で、夕暮れから夜までの時間帯はとくに美しく、人気のフォトスポットです。

 

ボルドーのおすすめ観光スポット②:シテ・デュ・ヴァン

Photo by David Jones

ボルドーの穴場スポット「シテ・デュ・ヴァン」は、2016年にオープンしたワインをテーマにした複合施設です。ぶどうの木やワイングラスをイメージした建築にも注目してみましょう。館内では世界各国のワインを紹介したコーナーや、最上階の展望台で本格的なテイスティングを楽しめます。

シテ・デュ・ヴァン

詳細を見る
住所esplanade de pontac134,quai de bacalan
公式サイトURLhttps://www.laciteduvin.com/fr

パリの名所を巡るおすすめ観光プラン!

パリの名所を思い切り楽しもう!

10:00

|

12:00

エッフェル塔の見学

12:00

|

13:30

ケ・ブランリー美術館のレゾンブルでランチタイム

13:30

|

14:00

シャン・ド・マルクス公園でエッフェル塔を見ながらブレイク

14:00

|

15:30

エトワール凱旋門の見学

15:30

|

17:00

シャンゼリゼ通りのお店でショッピング

フランスに来たら外せない人気観光スポット「パリ」を巡る定番の王道プランです。まずはパリの観光名所を巡り、美しい街並みや絶景を堪能されてみてはいかがでしょうか。シャンゼリゼ大通りにある世界的に有名なブランドやパリジャンに人気のショップ巡りもお忘れなく!

フランスの人気観光地は魅力溢れるスポットが多い!

Photo byElla_87

フランスにはパリ以外にも、さまざまな魅力的観光スポットが点在していることがわかりました。訪れたいスポットを時期や滞在日数によりプランを組み立てると、個性豊かで魅力あるフランスの旅を楽しみ尽くせます。ご紹介したフランスの人気観光地や穴場スポットを上手に回り、魅力いっぱいのフランスを満喫してくださいね。

フランス旅行に行くのが楽しみになった!旅行プランを練ってみよう!

まる
ライター

まる

旅好き母さんです。国内・海外の魅力溢れるスポットや、美味しい食べ物やおすすめのお土産など 旅にまつわるポイントを抑えてご紹介します。

今、あなたにオススメの記事

関連記事

人気ランキング