上海ディズニーランドの楽しみ方は?日本には無いおすすめポイントを解説!

上海ディズニーランドの楽しみ方は?日本には無いおすすめポイントを解説!

上海ディズニーランドは日本のディズニーランドとは何が違うのでしょうか?今回は上海ディズニーランドの楽しみ方が分からないという方向けにおすすめの楽しみ方を詳しく紹介します。2016年のオープン以来、世界最新のディズニーランドとして国内に限らず世界から注目されているテーマパークです。

目次 [表示]

上海ディズニーランドは4つの楽しみ方がある!

上海ディズニーランドはの4つの楽しみ方があります。「初めての上海ディズニーランドだから楽しみ方が分からない!」という方も多いはずです。ぜひ参考にして上海ディズニーランドを満喫しましょう!

  1. おすすめアトラクション
  2. 見どころたっぷりのショー
  3. おいしいレストラン
  4. 素敵なお土産

上海ディズニーランドの楽しみ方①:アトラクション

上海ディズニーランドは、ジェットコースターやグリーティングを含む28個のアトラクションがあります。中でも上海ディズニーランド限定のアトラクションは、世界中から評判高く特に人気です。上海ディズニーランドに行ったら必ず乗りたいおすすめアトラクションを5つ紹介します。

アトラクション①:カリブの海賊バトル・フォー・サンケン・トレジャー

カリブの海賊バトル・フォー・ザ・サンケン・レンジャーは、映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」の世界を味わえます。「これに乗るだけで来たかいがある」という声があがるほど評判が高いです。

プロジェクションマッピングを含む世界最先端の映像技術が使われており、圧巻の世界感です。乗船する船は、前進するだけではなく、向きが変わったり後退したりするのでリアルな冒険を体験できます。

アトラクション②:ソアリン・オーバー・ザ・ホライズン

今年、東京ディズニーシーにオープンしたソアリンですが、上海ディズニーランドでも大人気のアトラクションです。ハングライダーで世界中の名所を冒険する設定で、ゲストは足がブラブラの状態で乗ります。

目の前のスクリーンに映される映像の美しさが圧巻です。1番人気のアトラクションのためファストパス取得をおすすめします。

アトラクション③:トロン・ライトサイクル・パワーラン

トロン・ライトサイクル・パワーランはディズニーリゾート初のバイク型ローラーコースターです。最高時速100キロで駆け抜ける爽快感は格別で、映画「トロン・レガシー」の世界感を全身で体感できます。屋外を走行する際、七色にグラデーションをした「巨大屋根が、きれい」と評判なので、夜の乗車がおすすめです。

アトラクション④:ロアリング・ラピッド

ロアリング・ラピッドは、渓流下りを体験できるアトラクションです。回転しながらアップダウンをする激しい乗り物で、想像以上に、ずぶ濡れになります。荷物は乗船前にコインロッカーに預け、冬場は特にレインコート着用がおすすめです。

アトラクション⑤:キャンプ・ディスカバリー

キャンプ・ディスカバリーは、ハーネスをつけて命綱一本で険しい道を進んでいくアトラクションです。コースは赤・黄・緑の3種類から好きなコースを選択できます。ディズニーだからと油断するのは禁物です。大人が挑んでもハードなコースなため、動きやすい服装とスニーカーは必須で挑戦しましょう。

上海ディズニーランドの楽しみ方②:ショー

上海ディズニーランドの楽しみ方の1つは、見どころたっぷりのショーです。ここでしか見られないショーには、人気のキャラクター達がたくさん登場し、ダンスなどを間近で一緒に楽しめます。おすすめのショーを見どころと一緒に2つ紹介します。

ショー①:イグナイト・ザ・ドリーム

イグナイト・ザ・ドリームは、最新技術を駆使して制作されたプロジェクションマッピングに、噴水と花火が加わったナイトショーです。見どころは、ショー終盤のディズニープリンセスが勢揃いする演出です。

大変、人気なショーのため1時間前には場所取りが必須です。ゆっくり楽しみたい方は「ロイヤル・バンケット・ホール」のナイトショープランを予約して、有料エリアでの鑑賞をおすすめします。

ショー②:ミッキーのストーリーブック・エクスプレス

ミッキーのストーリーブック・エクスプレスは、ディズニー史上最長のパレードルートで行われるお昼のショーです。見どころは7台のフロントに乗る人気キャラクター達です。さらに、陽気な音楽がゲストを盛り上げます。

キャラクター達が積極的にゲストのほうに近寄ってくれるので、「キャラクター好きにはたまらない」と評判の楽しいショーです。

上海ディズニーランドの楽しみ方③:レストラン

パークで遊んでいると、たくさん歩き回るのでお腹も空きます。上海ディズニーランドでは食べ歩きをしたい方から、ゆっくり食事を楽しみたい方まで選べるレストランの種類が豊富なので、おすすめレストランを3つ紹介しましょう。

レストラン①:ロイヤル・バンケット・ホール

ロイヤル・バンケット・ホールは、ディズニーキャラクターと一緒に食事を楽しめるグリーティングレストランです。レストラン利用は予約が必要で空いていれば当日予約も可能ですが、確実に入りたい方は、電話予約かオフィシャルホテル宿泊の場合、コンシェルジュで予約しましょう。

食事代に200元(3,300円)追加するとナイトショーを有料エリアで鑑賞できます。

ロイヤル・バンケット・ホールで食べるならコレ!

食事はコース料理のみで料理3品・パン・デザートがつきます。どれも工夫がほどこされており、「美味しいだけではなく見た目が美しい」と評判高いです。料理の中にかくれミッキーがいるので、見つけながら食事を楽しめます。

レストラン②:レミーのパティスリー

レミーのパティスリーは、映画「レミーのおいしいレストラン」をテーマにしたカフェです。パン・ケーキ・甘いドリンク・焼きたてのクレープなどを楽しめます。どれもカラフルにデコレーションされており、インスタ映え間違いなしです。席数が少ないので、ゆっくり食事をしたい方より、食べ歩きしたい方におすすめします。

レミーのパティスリーで食べるならコレ!

レミーのパティスリーでインスタ映えすると評判なのがミニーマウスドーナツです。ドーナツにホワイトチョコレートがコーティングされており、カラフルなスプレーチョコが可愛い一品です。食べる前に持ちながら、いろいろな撮影スポットで写真を撮ってみましょう。

レストラン③:ワンダリング・ムーン・レストラン

「上海ディズニーランドに来たからには中華料理を楽しみたい!」という方におすすめなのがワンダリング・ムーン・レストランです。

昼と夜でメニュー内容が異なり、昼はメインメニューとドリンクがついたセットメニュー、夜はコースメニューのみとなります。「ディズニーとは思えない本格的な中華料理を味わえる」と評判のレストランです。

ワンダリング・ムーン・レストランで食べるならコレ!

おすすめメニューは、昼のメインとドリンクのセットメニューです。北京・四川・広東・上海の代表料理から好きなメニューを選べます。食事に必ず付くライスは、「ジャスミンライス」という香り高いタイの高級米を使用しており、地元の方からも評判が高いです。食事スペースの広さは大きいので比較的入りやすいです。

上海ディズニーランドの楽しみ方④:お土産

上海ディズニーランドの楽しみ方の1つは、お土産などのショッピングです。上海ディズニーランド限定商品が多く見ているだけでワクワクします。自分用のお土産はもちろん、友人や職場用のバラまき土産まで、たくさん買いたいものです。おすすめのお土産を5つ紹介します。

お土産①:上海限定ミッキーぬいぐるみ

お土産の定番ミッキーぬいぐるみも上海限定のものは、ディズニーファンにはたまらない商品です。中国らしい衣装で上海ディズニーのミッキーらしさが全面に出ています。サイズ別に種類がたくさんあるので、自宅用には大きめサイズ、友人用にはぬいぐるみバッチなどの小さめサイズがおすすめです。

お土産②:カチューシャ

パークを楽しむのに必須アイテムのキャラクターカチューシャも、上海限定のラインナップが充実しています。デザインが可愛いものばかりなので、コレクションにするのも良し、友達のお土産にお揃いで購入して東京ディズニーランドで、つけて楽しむのもおすすめです。

おすすめお土産③:ダッフィー・シェリーメイグッズ

東京ディズニーシーの大人気キャラクター「ダッフィー&フレンズ」は上海でも大人気でグッズも充実しています。パーク入場口からすぐの「スイートハート・コンフェクショナリー」は、グッズの種類が豊富でおすすめです。ピンク色の可愛い店内は、いるだけでテンションがあがります。

おすすめお土産④:ズートピアグッズ

世界初のズートピアランドエリアが建設予定の上海ディズニーランドでは、早くもズートピアグッズの種類が豊富です。東京ディズニーランドにはないグッズばかりで、見ているだけでもワクワクします。ズートピアファンの方には、たまらないお土産です。

おすすめお土産⑤:お菓子

職場用のお土産には、バラまき菓子が最適です。上海ディズニーランドらしさが可愛い缶に入ったお菓子は、配った後、自分で使えます。ダッフィー&フレンズグッズでも紹介した「スイートハート・コンフェクショナリー」は、お菓子のラインナップも豊富でおすすめです。

上海ディズニーランドのプチ情報

Photo byrockherox

上海ディズニーランドをもっと楽しむために知っておきたいプチ情報を紹介します。上海ディズニーランドの詳細・パークの広さ・入場料金・リアル混雑情報などを参考にして、スムーズな旅行となるようにプランをたてましょう!

上海ディズニーランドってなに?

上海ディズニーランドは2016年6月16日にオープンした世界で12番目のディズニーパークで、約6,500億円かけてつくられました。

見どころの1つであるパークシンボルのお城は、すべてのディズニープリンセスを象徴するお城です。お城だけではなくディズニーパーク世界初の映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」をテーマにしたエリアが誕生しました。

上海ディズニーランドの広さってどのくらい?

上海ディズニーランドの広さは、東京ディズニーランドの約1.2倍の広さがあり、混雑日でなければ1日で回れる広さです。ホテルや商業施設を含む上海ディズニーリゾートの広さは、東京ディズニーリゾートの約2倍の広さのため、今後エリアの拡大がある際は、さらに広さが大きくなることが予想されます。

上海ディズニーランド入場料金は時期によって変わる?

大人料金 1day 2day
平日 399元(約6,700円) 718元(約12,000円)
週末&祝日 575元(約9,700円) 1,034元(約17,000円)
春節&国慶節券 665元(約11,000円) 1,196元(約20,000円)

上海ディズニーランドは、平日券・週末&祝日券・春節&国慶節券の3種類の入場チケットがあり、日別に料金が大きく異なります。それぞれ1day・2dayチケットがあり2日間入場する方は、2dayチケットの方がお得です。平日は空いているうえに料金が安いので平日に行くことをおすすめします。

上海ディズニーランドのリアル混雑情報

上海ディズニーランドは、週末や祝日に混雑するだけではなく、平日も観光客で賑わうため常に混雑状態です。特に学生の夏休みである6月中旬~8月末までと10月の建国記念日、2月の春節の時期は連休になっているため地元の人達でかなり混雑します。日程が調整できる方はこの時期を避けるのが無難でしょう。

混雑を避けるならおすすめ時期はいつ?

Photo bycastleguard

上海デイズニーが空いている時期は学生の夏休みが終わった9月です。9月は大型連休が重ならないため比較的空いています。週末や季節限定のイベント開催期間は混雑が予想されるため、混雑を避けたい方はイベント開催期間を公式HPでチェックしましょう。

上海ディズニーランドを最大限に楽しもう!

今回はおすすめを厳選して紹介しましたが、上海ディズニーランドには、まだまだ魅力的なアトラクション・見どころたっぷりのショー・おいしいレストラン・素敵なお土産があります。ぜひ上海ディズニーランドに行った際は、あなただけのお気に入りを見つけて存分に楽しみましょう!

上海ディズニーランド

詳細を見る
公式サイトURLhttps://www.shanghaidisneyresort.com/en/
営業時間夏季8時~22時冬季8時~19時(季節・曜日により異なる)
アクセス浦東空港からタクシーで約25分
Yukari
ライター

Yukari

国内・海外問わず旅行が大好きです! 実体験情報も記事に書いていきたいと思います。

関連記事

人気ランキング