上海グルメを楽しめるおすすめレストラン9選!ランチやディナーのお店をご紹介!

上海グルメを楽しめるおすすめレストラン9選!ランチやディナーのお店をご紹介!

上海のグルメを満喫できるおすすめレストラン9選を紹介します。上海の三大料理(豚角煮・上海蟹・小籠包)を中心に、高級レストランから地元で人気のレストラン、フードコートや飲食屋台まで、幅広く解説します。ランチやディナーで、上海グルメを楽しめる情報が満載です。

目次 [表示]

上海に行ったら食べてみたい地元グルメ

出典:写真AC

上海といえば、グルメの街として有名で、中国四大料理のひとつとして知られる「上海料理」が名物です。上海料理は、豚肉、川魚や野菜が多く、甘めに味付けをします。小籠包や上海蟹、青菜や豆腐の炒めものが人気です。

基本的にあっさりしているので、日本人の口にあうものが多いです。上海観光で、ランチやディナーにおすすめのレストランとおいしい人気料理を紹介します。

上海の名物グルメ①:肉料理

出典:写真AC

上海名物の肉料理は、豚角煮です。甘辛く、やわらかい豚角煮は、ビールや紹興酒によく合います。中国語では、紅焼肉(ホンシャオロウ)と表記されます。豆腐や梅を発酵させた漬物と煮込む、扣肉(コウロウ)は、上海料理の高級レストランの人気メニューです。

上海の地元グルメでは、豚もつの煮込みもおすすめです。おいしくて安い屋台グルメとしても人気があります。

上海の名物グルメ②:魚介類

出典:写真AC

上海料理の魚介類は、川魚やエビがよく使われます。高級レストランでは、川魚の煮つけや揚げ物などが人気です。肉類に比べて、種類が少なく高価な場合が多いので、事前に値段をチェックしておくとよいでしょう。

安い魚介類料理の代表は、むきエビの炒め物で、清炒蝦仁(チンチャオシャーレン)や龍井蝦仁(ロンジンシャーレン)などがあります。

上海の名物グルメ③:野菜・豆腐

出典:写真AC

上海料理は、野菜や豆腐の炒め物のバリエーションが豊富です。味付けがあっさりしており、甘辛い豚角煮や川魚の煮つけとよく合います。豆苗の炒め物が人気で、日本産よりも太くしっかりしているのが特徴です。

豆腐料理は、蟹粉豆腐がおすすめです。上海蟹の蟹みそと豆腐を合わせており、あっさりしてコクがあります。上海レストランの定番メニューで、アラカルトの中で値段が安いです。

上海の名物グルメ④:上海蟹

出典:写真AC

上海名物の代表が、上海蟹です。高級グルメの代表格で、高級専門店の上海蟹コースが観光客に人気があります。有名な定番メニューは姿蒸しで、真っ赤に茹で上がった上海蟹を、自分ではさみを入れながら解体して食べます。

あっさりとした蟹の身と濃厚な蟹みそがたまりません。通年食べられますが、10~12月が一番おいしい時期です。高級レストランのディナーに欠かせない料理です。

上海の名物グルメ⑤:小籠包・生煎

出典:写真AC

上海観光で必ず食べたい名物が、小籠包です。専門店や飲食屋台など、さまざまなところで食べられます。蟹粉や蟹みそが入った小籠包が人気です。中のスープをこぼさないように食べると、具とスープと皮が三位一体となって、絶品のあじわいが楽しめます。

生煎(シェンジャン)は、焼き小籠包のことで、スナック感覚で、地元の人にも人気です。ランチやおやつなどにおすすめです。

【GoToトラベル特集】各社割引を徹底解説!どうやったら割引は受けられるの?のイメージ
【GoToトラベル特集】各社割引を徹底解説!どうやったら割引は受けられるの?
GoToトラベルを利用して、ネット予約する時の各社割引を徹底解説します。GoToトラベルは旅行代金が最大35パーセント割引になるキャンペーンです。予約サイトごとに併用できるキャンペーンなどがありますので、どうやったら割引が受けられるのかみていきましょう。

次のページ

上海で人気の高級レストラン

関連記事

人気ランキング