台湾の名物グルメ「茶葉蛋」とは?お家でも作れる簡単レシピもご紹介!

台湾の名物グルメ「茶葉蛋」とは?お家でも作れる簡単レシピもご紹介!

茶葉蛋は茶葉と香辛料で風味付けした台湾風煮卵で、台湾の人気コンビニグルメです。台湾料理らしい八角の香りが強い有名な台湾グルメですが、味は意外とあっさりしており、はまると癖になります。茶葉蛋は日本で買える材料で簡単に作れます。

目次 [表示]

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業などが行われている場合があります。最新情報は公式サイト・SNSなどをご確認ください。

茶葉蛋のほかの八角を使った台湾料理

出典:写真AC

台湾料理には、茶葉蛋のほかにも八角を使った料理が多くあり、とくに中華料理の豚の角煮である東坡肉(トンポーロー)が有名です。八角の香りが得意かわからない人でも、トンポーローや以下でご紹介する料理を食べられるのであれば問題ないでしょう。

魯肉飯・滷肉飯(ルーローハン)

出典:写真AC

ルーローハンは、八角を使った台湾料理のなかでも有名な1品で、とろとろに煮込んだ甘辛い豚肉を白米にのせた丼ぶり料理です。台湾旅行で食べたい定番料理の1つであり、屋台から高級レストランまでさまざまなお店で食べられます。

牛肉麺(ニューローミン)

出典:写真AC

牛肉麺は、八角を使った代表的な台湾料理の1つで、うどんに似た白い小麦麺に牛肉をのせた麺料理です。味はあっさりしていて、ベースは辛いしょうゆと、あっさりした牛骨の2種類があります。牛肉麺は屋台やレストラン、牛肉麺専門店で食べられて、とくに人気のお店は台北に多いです。

台湾の名物グルメ「茶葉蛋」を作ってみよう!

出典: https://www.instagram.com/p/CBImILbgjdE/

茶葉蛋を作って、お家で台湾気分を味わおっと!

台湾の名物グルメ「茶葉蛋」は、日本で手に入る材料で簡単に作れますので、台湾料理が好きな方はお家で試してみてはいかがでしょうか。茶葉蛋は間食にも便利ですし、食事やお弁当の1品にそえると見た目にもおもしろく、台湾気分も味わえます。

Sato
ライター

Sato

森林浴が好きで、旅先では各地の自然に触れるのが一番の楽しみです。 自然や街並みを切り取った風景画も好きなので、題材になりそうな景色を探して歩くことや、古くからの街並みの散策や美術館巡りも好きです。

今、あなたにオススメの記事

関連記事

人気ランキング