ハワイの名物「コナビール」にはどんな種類がある?日本で飲む方法もご紹介!

ハワイの名物「コナビール」にはどんな種類がある?日本で飲む方法もご紹介!

コナビールとは、1994年からアメリカ合衆国ハワイ州ハワイ島で、コナ・ブルーイング・カンパニーが製造、販売しているハワイ発信のクラフトビールです。コナビールの歴史から種類、どこで購入できるのかといった知りたい情報が満載でお届けします。

目次 [表示]

コナビールとは?

出典: https://www.instagram.com/p/CBZJhzRneHr/

コナビールは、ハワイ通なら誰もが知る有名なクラフトビールです

コナビールとは、アメリカ合衆国ハワイ州カイルア・コナを発祥の地とする、KONA BREWING COMPANYが製造販売するクラフトビールです。1995年に販売開始してから現在に至るまで世界中で人気があり、ハワイを代表するビールとして親しまれています。

缶もビンもラインナップされていて、ハワイでも人気のおすすめ銘柄が盛り沢山です。

コナビールは全部で20種類以上

出典: https://www.instagram.com/p/CDV-NASHkuw/

コナビールはハワイのビールを代表するクラフトビールですが、非常に多種類の銘柄があります。定番化している商品から期間限定まで実に20種類以上と多いです。缶にせよビンにせよ、種類によっては短期間で売り場から姿を消してしまう商品まであります。

全てを把握することは困難ですが、現在も入手できるものから人気やおすすめの商品まで幅広く魅力を感じてください。

ビッグウェーブ・ゴールデンエール

出典: https://www.instagram.com/p/B57pDKPlGC9/

ビッグウェーブ・ゴールデンエールは人気定番商品の一つです。大波を意味し、柑橘系の香りと酸味が特徴のフルーティーな香りがします。苦味が少ないので麦芽が苦手な人にも飲みやすい仕上がりです。

日本航空のハワイホノルル線などの機内でも販売されている人気商品で、名前のとおりカヌーで男女が大波に乗っているラベルが目印になります。

ロングボード・アイランドダガー

出典: https://www.instagram.com/p/CEtbqQFA7Om/

ロングボード・アイランドダガーは、ビッグウェーブと並び人気銘柄のコナビールです。ラガータイプのビールなので日本人にも馴染みやすく、苦味も強くなくクセがないので、あらゆるシチュエーションでも選ばれるコナビールの代表銘柄とされます。

穀物感は強いので、モルティーな味付けが苦手な人は別の銘柄を選択するのがおすすめです。

ハナレイ・アイランドIPA

出典: https://www.instagram.com/p/CFjhRu1As5J/

ハナレイ・アイランドはハワイアンを感じさせてくれるフルーティーなIndia Pale Ale(インディアペールエール)です。南国ドリンクの定番と言えるパッションフルーツ、グァバ、オレンジが原料で、とてもフルーティーなビールに仕上がっています。銘柄名は三日月湾を意味するハナレイ湾です。

ファイアーロック・ペールエール

出典: https://www.instagram.com/p/CFFEmQalWCz/

ファイアーロックは、ペールエールスタイルの定番コナビールの一つです。甘く香ばしいモルティーな味付けで、苦味もクセもなく飲みやすいあまりないので数あるコナビールの中でも人気の高い銘柄とされています。

ファイアーロックに限らずですが、缶にはないビンのお楽しみとして、ビンのキャップにはハワイ語の紹介がされているので気にしてみてください。

ゴールドクリフIPA

出典: https://www.instagram.com/p/CCJERLdJWcK/

ゴールドクリフは銘柄名のとおり黄金の崖から飛び降りる男性が描かれたIPAです。

2018年に期間限定でラインナップされたゴールドクリフは、トロピカルな香りとパイナップルの濃縮果汁を使用し、苦味の強いため暑い夏に喉越しが爽快感を与えてくれるビールに仕上がっています。ガツンとした味わいを求める方におすすめです。

クアベイIPA

出典: https://www.instagram.com/p/BzxyeWHHWJ-/

クアベイは非常に強いホップの香りと、スパイシーな香りがアクセントのIPAです。飲むと、まずは森林の中に思わせるホップの風味が出迎えてくれますが、次第にキャラメルモルトの甘さが口の中に広がります。苦味は強いですが甘味もあるので刺激が強いビールを求める方におすすめな銘柄です。

クアベイはハワイのビーチ名を意味しています。

カナハ・ブロンドエール

出典: https://www.instagram.com/p/BucV7pQA0ni/

カナハ・ブロンドエールは、トロピカルマンゴーを使用し南の島を想起させるさっぱりとした味付けの期間限定銘柄です。アルコール度数は4%と比較的小さく、カロリーも低いので女性に人気のビールに仕上がっています。飲みやすいので夏の暑い日差しの中で染み渡る一本です。カナハはハワイのビーチの名前を意味しています。

ワイルア・ウィート

出典: https://www.instagram.com/p/B1kdJ-rh6xR/

ワイルア・ウィートはトロピカルビール好きにはファンが多い人気銘柄で、当初は期間限定だったものが定番化した銘柄です。ワイルアウィートは小麦の甘味と香りを基本にして、パッションフルーツの爽やかな甘みが折り重なる心地よい飲み口で、まさに南国の夏を感じさせるフルーティーなビールに仕上がっています。

キャスタウェイIPA

出典: https://www.instagram.com/p/BJaBlQBj2hp/

キャスタウェイは、カイウィ海峡の荒波を乗り越える勇ましい挑戦者をラベルに載せた清々しい味わいのIPAです。ホップにはギャラクシーとシトラを使用しており、コナビール定番銘柄よりも多くのホップが使用されています。強い苦味とトロピカルの香りに包まれますが、アルコール度数は6%と穏やかなので飲みやすいです。

パイプライン

出典: https://www.instagram.com/p/BC0Cwqag3k0/

パイプラインは、トロピカルビールが多数を占めるコナビールの中で一際目立つポーター(黒ビール)の濃厚な味わいを楽しめるビールです。ハワイ産コナコーヒーを100%使用したパイプラインは、コナコーヒーの豊潤な香りとポーター独自の苦味が絶妙にマッチしています。コーヒーもビールも好きな人にはぜひおすすめです。

ドラゴンフルーツIPA

出典: https://www.instagram.com/p/B-Vfg8xJs6j/

ドラゴンフルーツIPAは、銘柄名のとおりドラゴンフルーツを副原料にドラゴンフルーツを使用して作られたIPAです。ドラゴンフルーツの味を知っていないとよくわからないですが、味はコクがあります。苦味やもまろやかで甘味もあり飲みやすい味付けです。

アイランドコラーダクリームエール

出典: https://www.instagram.com/p/CBLM-f3pxFO/

アイランドコラーダクリームエールは、ピニャコラーダ(ココナッツとパイナップルを使用したカクテル)にインスパイアされた期間限定商品です。ハワイアンビールでピニャコラーダを目指すためサブロホップが使用されています。トロピカルの甘さもありますが、ココナッツとパイナップルのパンチが効いており苦味も強いです。

次のページ

コナビールはレストランで飲める

今、あなたにオススメの記事

関連記事

人気ランキング