デンバー空港ってどんな空港?不思議な噂のある超巨大空港を解説!

デンバー空港ってどんな空港?不思議な噂のある超巨大空港を解説!

デンバー空港はアメリカ合衆国コロラド州デンバーにある、アメリカで最も混雑する大空港です。ロッキー山脈をイメージした白いターミナルビルが特徴的です。空のアクセスとは別に、不思議な噂が広がる空港でもあります。デンバー空港についてと不思議な噂の詳細をご紹介します。

目次 [表示]

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業などが行われている場合があります。最新情報は公式サイト・SNSなどをご確認ください。

日本からデンバー空港へのアクセス方法

Photo byFree-Photos

日本からデンバー空港へのアクセスがある航空会社は9社で、中でもユナイテッド航空が一番便利です。日本からは成田空港か羽田空港の国際線ターミナルからの出発になるため、他の国内の空港から出発する場合は、成田空港か羽田空港を経由する必要があります。

日本からデンバー空港へは、直行便でも10時間以上かかる長距離フライトになるので、余裕のある旅行計画をするとよいでしょう。

日本からの直行便はユナイテッド航空のみ

Photo by Kentaro Ohno

日本からデンバー空港への直行便はユナイテッド航空から出ています。日本からデンバー空港までは、直行便で約10時間のフライトです。直行便の本数は、週に約15便程度しか出ていません。

日本からデンバー空港までの直行便の本数は、約15便程度と少ないですが、乗り継ぎ便だとフライト時間がさらに長くなることを考慮すると、直行便を利用するほうがよいでしょう。

フライト時間は10時間から20時間

Photo by Kentaro Ohno

日本からデンバー空港までは、成田空港からデンバー空港までの直行便で約10時間、乗り継ぎがあると15時間〜20時間以上かかります。乗り継ぎ場所は飛行機によって違いがありますが、サンフランシスコやロサンゼルスなどアメリカ国内が多く、2ヶ所乗り継ぎをする便もあります。

直行便に比べ、乗り継ぎがある便が圧倒的に多いので、長時間のフライトを覚悟する必要があります。

航空券は往路で10万前後

Photo byStefanCoders

日本からデンバー空港までの航空券は、航空会社にもよりますがエコノミークラスの往路で10万円前後です。高い時期になると20万円以上かかることもあります。

デンバー空港行きの航空券が最も安い月は3月なので、少しでも安く航空券を手に入れたい場合は、3月発着の航空券を購入するとよいでしょう。購入時期や航空会社によって料金が異なるので、比較サイトを見て検討が必要です。

次のページ

デンバー空港の不思議な噂

今、あなたにオススメの記事

関連記事

人気ランキング