世界の物価の安い国ランキング8!安い旅費で楽しめる国をご紹介!

世界の物価の安い国ランキング8!安い旅費で楽しめる国をご紹介!

世界にある物価の安い国で少しでも安い旅費で旅行を楽しみたいと思いませんか?アジアやヨーロッパなど物価が安くて快適に旅行ができる場所にはどんな国があるのでしょうか?この記事では、安い旅費で思い存分楽しめる世界の物価の安い国をランキング形式でご紹介します。

目次 [表示]

安い旅費で楽しめる世界の物価の安い国をご紹介

Photo byGjataErvin

魅力がいっぱいの世界中の国を旅行したいけど、せっかくなら物価の安い国に行って思いっきり楽しみたいと思いませんか。世界の物価が安い国に行くなら、食べ物・交通費・サービス・治安や安全など快適に過ごせる国を選びたいですよね。今回は、アジアやヨーロッパなど安い旅費で楽しめる物価の安い国を、ランキング形式でご紹介します。

世界の物価の安い国・第8位:マレーシア

マレーシアの食べ物

Photo bysasint

最初にご紹介したいアジアで物価の安い国はマレーシアです。マレーシアの食べ物は、日本の約3分の1から2分の1くらいの物価で食べられるのです。マレーシアは屋台や食堂など外食の天国で、世界各地から訪れる旅行客の多くは、食べ物を外食で済ませます。チリパンミーなどの麺類やチャーハンといったご飯系の食べ物は、平均して200円程度の物価で楽しめるでしょう。

マレーシアの交通費

Photo by Travel-Picture

マレーシアの首都クララルンプールでは、LRT、KLモノレール、KTMコミューターなどの電車が整備されています。都市中心部であれば、1~3リンギット(約30~80円)程度の交通費で移動できます。クララルンプール空港から街の中心部への移動は、バスが10リンギット(約270円:2019年11月現在)で電車よりも交通費が安くなります。

マレーシアのサービス

Photo bysasint

近年、世界中から多くの外国人が移住したり旅行客が訪れてきたりしている関係で、国内のサービスはますます向上しつつあります。多くの旅行者が訪れるホテルやレストランでは、外国人が快適に過ごせるサービスが提供されているのです。世界中の旅行者が頼れる医療機関や警察なども英語で対応してくれて安心です。

マレーシアの治安と安全

フリー写真素材ぱくたそ

マレーシアの治安や安全は、世界的に見てもますます改善されつつあります。マレーシアは、マレー系、中華系、インド系など多民族が協力しながら暮らしている国家です。世界中の旅行者が訪れる観光地では治安は安定しており安全に旅行ができます。とはいえ地域によって治安は異なりますので、安全には十分注意して旅行しましょう。

世界の物価の安い国・第7位:ウクライナ

ウクライナの食べ物

Photo byJamesHills

東ヨーロッパに位置するウクライナは、日本の約半分の物価で食べ物を買えます。ウクライナで旅行者にとって嬉しいのは、お昼の12時〜15時に約10%〜15%のランチタイムのサービスがあること。ボルシチやキエフ風カツレツなど有名なローカルの食べ物が、レストランで500円前後で楽しめます。

ウクライナの交通費

Photo byKatatonia

国土の広いウクライナでは、市内と長距離の移動でバスと電車の交通費を使い分けるのがポイントです。市内にはマルシュルートカというミニバスがあり、7UAH(約30円)〜と安い交通費で利用できます。長距離移動には寝台列車があり、オデッサ~キエフの450キロメートルの移動で交通費は、350UAH( 約1500円)と物価の安い国です。

ウクライナのサービス

Photo byvicran

ウクライナは西ヨーロッパの国々と近いこともあり、世界的に見ても良いサービスが提供されています。レストランやホテルの物価は安い国ですが、ヨーロッパスタイルで丁寧に対応してくれるのです。街中でも世界中から訪れる旅行者を親切に助ける姿をよく見かけます。英語で対応してくれるスタッフも多いので、コミュニケーションがとれて安心です。

ウクライナの治安と安全

Photo byLuidmilaKot

過去にはニュースでウクライナの紛争についての報道もありましたが、現在では全体的に治安が落ち着いています。西ヨーロッパと比べると物価が安い国で景気が悪いため、世界から訪れる旅行客を狙ったスリや詐欺が発生するのも現状です。財布やスマホなど貴重品の保管には十分注意して旅行を楽しむようにしましょう。

世界の物価の安い国・第6位: ベトナム

ベトナムの食べ物

フリー写真素材ぱくたそ

ベトナムの食べ物の物価は、現地のローカルフードか旅行者向けのレストランかで大きく変わってきます。地元の人が通うお店の食べ物なら、日本の3分の1〜2分の1と安い物価で食べられるのです。とはいえ旅行者向けのレストランやスーパーの輸入食材の場合、日本と変わらない金額がかかるでしょう。

ベトナムの交通費

フリー写真素材ぱくたそ

ベトナム旅行では、市バスやタクシーに乗るのが一般的です。市バスの物価が安い国で、ホーチミン市内なら5,000~6,000VND(約25~30円)の交通費で移動できます。タクシーで10キロメートル移動する場合、70,000~80,000VND(約350~400円)の交通費がかかるでしょう。タクシーはGrabという配車アプリを使えば、交通費を抑えられて安心です。

ベトナムのサービス

フリー写真素材ぱくたそ

物価の安い国ベトナムですが、世界中の旅行者や投資によってサービスが向上しつつあります。旅行者のための外国語案内や看板標識も多くなりました。ホテルやレストランでは、世界中の旅行者が快適に過ごせるサービスも提供されていて安心です。ベトナム人の穏やかな性格も相まって、物価の安い国ベトナムで快適に旅行を楽しめるでしょう。

ベトナムの治安と安全

Photo bysasint

物価の安い国ベトナムは、アジアの中でも世界中の旅行者が多く訪れる国として有名です。ホーチミンやハノイなど主要な観光地は、治安が落ち着いていて安全に旅行できます。バイクが多いので交通事故に遭わないよう注意する必要があります。詐欺や窃盗は多くなく安全ですが、旅行中は安全に十分注意して楽しみましょう。

世界の物価の安い国・第5位: ネパール

ネパールの食べ物

Photo by G4GTi

アジアで物価の安い国として注目されているのが、ネパールです。ネパールのローカル店で外食する場合、食べ物の物価は100〜300ルピー(約100〜300円)で食べられます。レストランで食べ物を注文すると、500ルピー(約500円)〜ほどの値段です。カレー味のダルバートが多いので、毎日外食では飽きて来るかもしれません。

ネパールの交通費

Photo byhbieser

物価の安い国ネパールでは、多くの旅行者がバスや三輪車で移動しています。バスも三輪車も交通費はほぼ同じで、15〜25ルピー(約15〜25円)と世界的に見ても物価の安い国です。他にもタクシーやバイクなどの移動手段がありますが、交通費は安い国で安心です。

ネパールのサービス

アジアの中でも物価の安い国の一つネパールですが、旅行者向けのサービスも増えてきました。インターネットを使える場所が多くなり、連絡がとりやすくなっています。とはいえ、ホテルによっては停電が定期的に起こり、不便さを感じることがあります。

ネパールの治安と安全

フリー写真素材ぱくたそ

アジアで物価の安い国ネパールは、全体的に治安が改善され安全に旅行できます。深刻な犯罪は多くありませんが、貧しい人によるスリや窃盗が起きることがあります。物価が安い国のため被害金額は小さいですが、財布やスマホなど貴重品は十分注意して保管するようにしましょう。

世界の物価の安い国・第4位: モルドバ

モルドバの食べ物

Photo byLenalensen

東ヨーロッパに位置するモルドバは、物価の安い国として注目されています。ヨーロッパで一二を争う物価の安い国で、上品で美味しい食べ物を気軽に楽しめるのです。レストランのランチは60MDL(約400円)、ディナーは90MDL(約600円)でヨーロッパの食べ物を楽しめます。日本料理店も世界と比べて格安なのも嬉しいですね。

モルドバの交通費

Photo byGeisteskerker

物価の安い国モルドバは、バスやタクシーの交通費が安いことでも知られています。路線バスは2MDL(約15円)、ミニバスで3MDL(約20円)とヨーロッパとは思えない安い交通費です。タクシーの交通費は、28MDL(約180円)〜になります。マルシュルートカというミニバスなら80キロメートルの長距離でも35MDL(約230円)と、ヨーロッパで一二を争う物価の安い国で嬉しいですね。

モルドバのサービス

Photo byUSA-Reiseblogger

物価の安い国モルドバは、ヨーロッパスタイルのサービスを受けられます。経済の発展は遅れていますが、西ヨーロッパの影響で快適なホテルやレストランが増えているのです。英語が通じることも多く、旅費が高くてヨーロッパ旅行を諦めていたバックパッカーも夢を実現できますね。

モルドバの治安と安全

Photo by Travel-Picture

近年、世界中から多くの旅行者がモルドバを訪れており、治安や安全は改善されつつあります。道路の補修工事が悪いため、道路で交通事故に巻き込まれないよう注意が必要です。経済的に貧しい人も多いため、スリや犯罪に遭わないよう貴重品はしっかり保管してください。夜の女性一人での外出も避けるようにしましょう。

世界の物価の安い国・第3位: ミャンマー

ミャンマーの食べ物

Photo bysasint

物価の安い国ミャンマーは、アジア最後のフロンティアとも呼ばれ注目を集めてきました。ミャンマーの食べ物は安く、ローカルフードのミャンマーカレーやシャン麺などは100〜150円程度で食べられます。ヤンゴン市内では、タイフードや中華料理、イタリアンなども500円以下と物価の安い国で安心です。

ミャンマーの交通費

Photo by Travel-Picture

ミャンマーの都心部では、バスやバイク、タクシーを使う旅行者が多くいます。ヤンゴン市内の路線バスは、200チャット(約15円)と世界的にも交通費の安い国です。タクシーは4,000チャット(約280円)が相場ですが、Grabという配車アプリを使えば交通費を半額に抑えられます。バイクの場合は、タクシーより安い交通費で移動できて便利です。

ミャンマーのサービス

Photo bysasint

物価の安い国ミャンマーはアジアの発展途上国の一つですが、人柄の良さがサービスの不足を十分に補っています。人々の応対はとても丁寧で、気持ちの良い笑顔と親切な態度が印象的です。ホテルやレストランでも心地良く過ごせるでしょう。

ミャンマーの治安と安全

Photo bysasint

物価の安い国ミャンマーの治安は全体として良く、観光地ならどこも安全に旅行を楽しめます。とはいえ外国人の立ち入りが禁止されている区域があるため、事前に調べておく方が安全です。時には反政府軍や民族同士の紛争が起きており、地方に旅行に出かける場合には治安と安全に十分注意しましょう。

世界の物価の安い国・第2位: インド

インドの食べ物

Photo by densetsunopanda

アジアで最も物価の安い国の一つは、世界トップの人口を誇るインドです。インドの食べ物と言えばカレーですが、地元のお店なら約200円、レストランなら約400円で食べられます。インドの食べ物は、種類の違うカレーか炊き込みご飯のビリヤニがほとんどという印象です。1杯30円ほどのマサラチャイや新鮮なフルーツジュースが美味しいので楽しみましょう。

インドの交通費

Photo by Kuruman

物価の安い国インドは、首都デリーと地方で乗り物や交通費が異なっています。首都デリーでは地下鉄が整備されていて、約15円〜と交通費と物価の安い国です。オートリキシャもたくさん走っていて、約30円〜距離に応じて交渉になります。インド国内は広く、長距離移動の場合は寝台列車の交通費が安くておすすめです。

インドのサービス

Photo byjpeter2

物価の安い国インドは、サービスの質の良い場所と悪い場所の差が大きいのが現実です。高級ホテルやレストランでは一定のサービスを受けられますが、一般大衆の店では場所や人によります。とはいえ英語が通じるため、世界中の旅行者にとってコミュニケーションが取りやすい国の一つでしょう。

インドの治安と安全

フリー写真素材ぱくたそ

物価の安い国インドは大変魅力のある国ですが、地域によって治安や安全の質は異なっています。インド北部の大都市は人混みであふれており、オートリキシャや車や動物たちが絶えず行き来しているのが現状です。いつ交通事故に遭ってもおかしくない場所もありますから、移動には十分注意するようにしましょう。

世界の物価の安い国・第1位: アルバニア

アルバニアの食べ物

フリー写真素材ぱくたそ

お待たせしました。物価の安い国で第1位に選ばれたのは、東ヨーロッパのアルバニアです。アルバニアはヨーロッパで最も物価の安い国で、イタリアンピザのホールサイズでも約300円で注文できます。ギリシャ風ケバブは約150円、バルカン半島のブレクは30円と、ヨーロッパとは思えない外食や物価の安い国です。

アルバニアの交通費

Photo byGjataErvin

物価の安い国アルバニアでは、市内移動にバスを利用できます。市内バスは30円〜40円と世界的に見ても安い交通費です。長距離移動の場合、1時間のバス移動で約200円の交通費と激安です。アルバニアの地方に足を延ばすと、ヒッチハイクで移動する人の姿が多く見られます。世界的に見てもヨーロッパに位置する物価の安い国でおすすめです。

アルバニアのサービス

Photo byEjupLila

アルバニアでは宿泊料金のサービスが抜群です。ヨーロッパでありながらホステルなら個室で1,000円、ドミトリーなら700円程度と安い価格で宿泊できます。アルバニアがすごいのは、この宿泊料金に美味しい朝食のサービスがあることです。物価の安い国であっても、ヨーロッパスタイルの上品で質の良いサービスが提供されています。

アルバニアの治安と安全

Photo byKatarzynaTyl

世界的にも物価の安い国アルバニアは、治安が安定していて安全に旅行を楽しめます。過去には紛争のイメージもありましたが、現在ではヨーロッパらしい落ち着いた治安と安全を維持していて安心です。全体として治安は良好ですが、スリや犯罪に遭わないためにも貴重品の保管には十分注意し、基本のマナーを守って安全に旅行しましょう。

世界の物価の安い国で旅行を思いっきり楽しもう

Photo byMyriams-Fotos

今回は、安い旅費で楽しめる世界で物価の安い国をご紹介しました。少しでもリッチな気分で長期間バカンスを楽しむためにも、物価の安い国を上手に選びたいですね。アジアやヨーロッパなど物価の安い国でも快適に暮らせる場所がたくさんあります。今回ご紹介した物価の安い国を参考にして、素敵な旅行を楽しんでくださいね。

busiwind
ライター

busiwind

世界旅行や国内が大好きで「たび日和」なライターです。世界旅行や国内観光のお役立ち情報を発信しています。

今、あなたにオススメの記事

関連記事

人気ランキング