フィリピンの物価って安い?日本と比較して旅行や生活にかかる費用を解説!

フィリピンの物価って安い?日本と比較して旅行や生活にかかる費用を解説!

フィリピンの物価は、日本よりも比較的安いので、旅行やショッピングにおすすめです。ほかにもフィリピンの食費や生活費はどのぐらいかかるのか、日本の物価と比較しながらご紹介します。フィリピンでの生活や旅行の際にぜひ参考にしてください。

目次 [表示]

フィリピンの物価は安い?

Photo bygeric10

フィリピンの物価は、日本と比べて1/3ほどで安い場合が多いです。しかし、地域によっては日本と変わらない物価のところがあります。例えば、リゾート地であるセブ島やボラカイ島でショッピングなど観光したときは物価が高いと感じます。逆に観光地に遠い地方では物価は安いです。

場所や項目によって多少の違いはありますが、基本的には安いと思っておいて大丈夫です。

フィリピンの通貨は?

出典:写真AC

フィリピンの通貨は、ペソです。日本円にすると、1ペソはだいたい2.18円(2020年8月20日現在)です。時期によって変動するので、物価の感覚をつかむために、フィリピンを訪れる前には為替レートを確認するようにしましょう。

フィリピンの物価を日本と比較①:食費

Photo by Beegee49 (Thanks for 12m views, my account is lock

フィリピンの食費は、一人暮らしだと月5,000ペソ(約10,935円)から可能です。ただし、食べ物や飲み物はローカル市場で購入して自炊し、生活水準を低くした場合です。スーパーだと、市場よりは少し値段が上がりますが、市場は地元の人向けなので、慣れていないうちはスーパーのほうがおすすめです。

ミネラルウォーター

Photo byHans

フィリピンのミネラルウォーターは、500ミリリットルで8ペソ~50ペソ(約17円~約110円)です。

フィリピンで水道水は飲めないので、現地の人にとってミネラルウォーターは非常に大切な飲み物です。一般的に、家庭では大きいミネラルウォーターをまとめて購入し、保管していることが多いです。1リットルは25ペソ(約55円)、6リットルは80ペソ(約175円)です。

パン

フィリピンのパンは、1個約5ペソ(約11円)から買えます。日本は安くても1個100円なので、1/10で格安ですね。日本と同じでフィリピンでもパンは非常に人気の食べ物なので、各地にパン屋があり、焼きたてパンがこんなに安くで買えるので、非常に魅力的です。

スナック菓子

Photo by USAID Biodiversity & Forestry

フィリピンのスナック菓子は、約20ペソ(約45円)から買えます。日本でも馴染みのあるお菓子があり、例えば、オレオは約40ペソ(約87円)で買えます。もちろん、日本にはないフィリピンのお菓子もたくさんあります。日本円で100円出したら、十分いいスナック菓子が購入できます。

ビール

Photo by561682

フィリピンのビールは、缶と瓶で価格に差があるのが特徴で、サンミゲルというのが一番有名です。缶は55ペソ(約120円)、瓶は40ペソ(約87円)ほどで、瓶のほうが安いです。通常サイズは、缶と瓶ともに330ミリリットルです。日本は350ミリリットルなので少しだけフィリピンのほうが少ないです。

フィリピンの物価を日本と比較②:外食

Photo by Crumpylicious Blog

フィリピンの外食費は、ローカルのレストラン、屋台、高級レストランで変わってきます。ローカルだと、25ペソ(約54円)から150ペソ(約327円)というお手頃な値段で外食できます。高級レストランは、700ペソ(約1525円)から食事を楽しめます。日本でも馴染みのある場所をご紹介します。

マクドナルド

Photo by milst1

フィリピンのマクドナルドは、セットメニューの種類は日本とほとんど同じです。ビックマックセットが181ペソ(約396円)、ダブルチーズバーガーセットは150ペソ(約328円)です。日本の場合は、それぞれ690円と640円なので半額近いですね。

フライドチキンとライスセットという、日本にはないメニューもあるのでおもしろいです。

スタバ

Photo by Monica's Dad

フィリピンのスタバの物価は、日本とあまり変わらないか、少し安い印象です。コーヒーは110ペソ(約240円)、トールラテは140ペソ(約305円)ほどです。日本ではそれぞれ290円と380円なので、フィリピンのほうが少し安いですね。

フィリピン限定メニューはありませんが、限定のタンプラーが販売されています。セブ島やマカティなど都市限定のタンプラーもあります。

次のページ

フィリピンの物価を日本と比較③:日用品

今、あなたにオススメの記事

関連記事

人気ランキング