パウダースノーが楽しめるスキー場おすすめ13選!パウダースノーの利点は?

パウダースノーが楽しめるスキー場おすすめ13選!パウダースノーの利点は?

パウダースノーが楽しめるスキー場は北海道のニセコが有名ですが、各地の豪雪地帯にさまざまあります。パウダースノーは水分が少なくサラサラの雪質で、特有のすべり心地が魅力です。スキー・スノボ初心者もコツをつかめば挑戦できます。

目次 [表示]

パウダースノーって?

出典:Unsplash

パウダースノーってどんな雪質?何が魅力?

パウダースノーとは水分をあまりふくまずサラサラとした雪質のことで、気温・湿度がともに低いときに降る雪です。パウダースノーの降る地域は内陸の豪雪地域に多く、とくに有名な北海道のニセコは世界にファンを持ちます。

パウダースノーが楽しめる北海道のスキー場2選

ニセコマウンテンリゾートグラン・ヒラフ

出典: https://www.grand-hirafu.jp/winter/gelande/

最高地点 1,200m
標高差 940m
コース本数 22本
難易度割合 初心者45%・中級者28%・上級者27%
利用者割合 スキー40%・スノボ60%

パウダースノーが楽しめる北海道の1つ目のスキー場は、「ニセコマウンテンリゾートグラン・ヒラフ」です。

グラン・ヒラフはパウダースノーの聖地として有名なニセコアンヌプリ山にあるスキー場の1つで、HANAZONOスキー場とつながっています。グラン・ヒラフ内はコースの幅が広く斜度がゆるいコースが比較的多く、初心者でも安心です。

ニセコで一番広いゲレンデでアスピリンスノーを

グラン・ヒラフの魅力はニセコでもっとも広いゲレンデと、アスピリンスノーと呼ばれるよい雪質にあります。コースは種類が豊富で長距離・パノラマ・林間などがそろい、羊蹄山をのぞむ見晴コースや、すり鉢状の変わった地形が楽しめるスーパーコースなども有名です。

ニセコマウンテンリゾート グラン・ヒラフ

詳細を見る
住所〒044-0081
北海道虻田(あぶた)郡倶知安(くっちゃん)町字山田204
公式サイトURLhttps://www.grand-hirafu.jp/winter/
電話番号0136-22-0109
アクセス車なら札幌→国道230号線→スキー場(約2時間10分)JR函館本線「倶知安」駅で下車→バス約20分、タクシー約15分
駐車場あり
930台(無料・予約不要)
営業時間日中:8:30~16:30(12月上旬~5月上旬)
早朝(1月)・ナイター(12月中旬~3月上旬ごろ)あり
予約あり
オンラインリフト券は事前申込可

ニセコアンヌプリ国際スキー場

出典: https://www.niseko.ne.jp/ja/weather/#tag_annupuri

最高地点 1,156ⅿ
標高差 756ⅿ
コース本数 13本
難易度割合 初心者30%・中級者40%・上級者30%
利用者割合 スキー65%・スノボ35%

パウダースノーが楽しめる北海道の2つ目のスキー場は、「ニセコアンヌプリ国際スキー場」です。

ニセコアンヌプリ国際スキー場はアンヌプリ山のもっとも左に位置し、比較的混みあわず、周囲の景色もはっきりと楽しめます。ゲレンデは広い1つの斜面に作られているので迷う恐れはないですし、初心者でも滑りやすく、ターンの練習にも最適です。

家族でたのしいアトラクションあり

ニセコアンヌプリ国際スキー場の魅力は、アトラクションが多く、家族で楽しめるところです。キッズランドがあるので小さいお子さんも安心して遊べますし、有料でソリ・スノーチューブなどもできます。親子で滑るときは、幅が広くなだらかなファミリーコースやジュニアコースがおすすめです。

ニセコアンヌプリ国際スキー場

詳細を見る
住所〒048-1511
北海道虻田(あぶた)郡ニセコ町ニセコ485
公式サイトURLhttps://annupuri.info/winter/
電話番号0136-58-2080
アクセス車で札幌からR230(中山峠)経由で約2時間JRニセコ駅で下車→路線バス・タクシーで約10分
駐車場あり
1,200台(無料)
営業時間8:30~16:30(11月下旬ごろ~5月上旬)
ナイター(12月中旬~3月上旬)あり
予約なし

次のページ

パウダースノーが楽しめる東北のスキー場3選

今、あなたにオススメの記事

関連記事

人気ランキング