ホテルで使える英語10選!海外旅行で役立つよく使うフレーズや用語を解説!

ホテルで使える英語10選!海外旅行で役立つよく使うフレーズや用語を解説!

ホテルなど海外旅行で使う英語は実はとっても限られていて、少し覚えるだけで旅先でのコミュニケーションが円滑になります。「英語は苦手。でも海外旅行は行きたい!」と感じている方に覚えていただきたい、ホテルで使える英語や旅行中に役立つフレーズをご紹介します。

目次 [表示]

海外旅行でよく使う英語フレーズとは

フリー写真素材ぱくたそ

海外旅行に行くと、現地の方との会話は英語が中心になります。英語は学生時代に習っただけで自信がないという理由で、海外旅行に行けない方も多いのではないでしょうか。

実は、旅行で使う英語はとても限られており、いくつかの用語を覚えるだけで現地の方とのやりとりがスムーズに行えるようになります。海外のホテルでよく使う便利な例文を紹介します。

ホテルのチェックインで使える英語3選

フリー写真素材ぱくたそ

ホテルに到着するとまず受付でチェックインをします。ホテルでのやりとりは、海外旅行で必ず発生する最初の関門ともいえます。ホテルのフロント担当は外国人との会話に慣れており、簡単な用語を使ってゆっくり案内してくれることが多いので、焦らず質問事項を相手に伝えることが大切です。

ホテルのチェックインで使える英語①:Wi-Fiの接続方法を尋ねる

Photo bySamuel1983

Wi-Fiの接続方法の尋ね方について解説します。海外旅行の際、日本の通信方は利用できませんので、ホテルで提供しているWi-Fiを利用する頻度が多くなります。

Wi-Fiを使いたい時は、受付で「Do you have free Wi-Fi ?」(フリーWi-Fiはありますか?)とたずねます。フリーWi-Fiがある場合は、必要に応じてパスワードを教えてくれます。

Wi-Fiが有料の場合がある

ホテルによって、有料でWi-Fiを提供しているところがあります。有料の際は、「〇ドル per hour」(1時間〇ドル)や、「〇ドル per night」(1泊〇ドル)と案内されますので、金額を聞いて接続するか選びましょう。1泊1,000円以上するホテルもあるのでしっかりと確認することが大切です。

ホテルのチェックインで使える英語②:2部屋以上の予約で部屋が離れてしまった

Photo bydavidlee770924

2部屋以上を予約した際、離れた部屋がアサインされていることがあります。受付時に部屋No.を確認し、離れていたら「We would like to have adjoining rooms.」(隣接した部屋がよい)と伝えましょう。"adjoining"は「隣接する」という意味の用語です。

これで希望の部屋が空いてれば変更してもらえます。

ホテルのチェックインで使える英語③:ポーターを依頼する

Photo byMikesPhotos

海外のホテルには、荷物を部屋まで運ぶ「ポーター」がいます。ポーターに荷物を運んでほしい時は、ポーターの受付窓口またはフロントなどでスーツケースを指さして「Could you bring this to my room」(私の部屋までこれを運んでください)と依頼しましょう。

忙しいときは受付から荷物の到着まで時間がかかることがあります。チップが必要です。

【GoToトラベル特集】各社割引を徹底解説!どうやったら割引は受けられるの?のイメージ
【GoToトラベル特集】各社割引を徹底解説!どうやったら割引は受けられるの?
GoToトラベルを利用して、ネット予約する時の各社割引を徹底解説します。GoToトラベルは旅行代金が最大35パーセント割引になるキャンペーンです。予約サイトごとに併用できるキャンペーンなどがありますので、どうやったら割引が受けられるのかみていきましょう。

次のページ

ホテルの客室で使える英語2選

関連記事

人気ランキング