海外でSIMフリースマホを使う方法は?海外在住者が徹底解説!

海外でSIMフリースマホを使う方法は?海外在住者が徹底解説!

「SIMフリースマホってなに?」という疑問をお持ちの方は必見!今回はSIMフリースマホの魅力を中心に解説します。連絡手段や調べ物、SNSなど海外旅行にスマホは必須です。海外に到着後焦ることなく、快適に過ごすためにも事前に確認しましょう。

目次 [表示]

海外旅行での費用を抑えるなら現地のSIMカードを利用で間違いなし!

Photo byijmaki

海外旅行に行かれる方で「海外ではどうやってスマホ使うの?」、「電話やラインはいつも通り使えるの?」と国内での使用とは勝手が違うことに不安を抱えられている方は多いでしょう。さまざまなサイトにレンタルWi-Fiや海外にあるフリーWi-Fiスポット、日本国内の携帯会社が用意している海外利用プランなどあります。その中でも最もおすすめしたい「現地のSIMカードを利用」について解説します。

SIMカードってなに?

まずSIMカードが何かわからない方も多いのではないでしょうか。簡単に説明するとスマホに挿入されているチップのことです。ソフトバンクやauなどで契約されている方のスマホは日本での使用を前提としているSIMカードのため海外では使用できません(厳密には使用できますが非常に高い通信料を請求されます)。ただ、SIMフリースマホと呼ばれるスマホは海外のSIMカードと入れ替えることによって現地の人と同等のサービスを適正価格で受けることができます。

SIMカードの種類

Photo byPublicDomainPictures

SIMカードにはNano SIM・Micro SIM・標準SIMの3種類があり、単純に大きさが違います。海外へ出発する前にお持ちのスマホのSIMカードのサイズがどれであるのか確認しましょう。SIMカードはスマホ側面に挿入されており、専用のピンもしくはクリップやホッチキスの針でも簡単に開閉できます。

海外旅行でSIMフリーのスマホを使用する前の確認事項!

Photo byOpenClipart-Vectors

皆さんがお持ちのスマホが全てSIMカードを交換すれば海外で使えるとは限りません。特にソフトバンク、au、ドコモの携帯会社のスマホをお持ちの方は事前の準備が必要な場合があります。しっかり事前に確認をして安心して海外に出発しましょう。

SIMフリースマホって?

フリー写真素材ぱくたそ

まず、SMフリースマホの特徴を解説します。SIMフリースマホとは通信会社に縛られることなく、海外のSIMカードでも利用できるスマホのことを指します。例えばauでスマホを契約した方も楽天モバイルやYモバイルなどいつでもSIMカードを入れ替えれば他社のスマホ料金プランに変更することができます。一方で、一般的なスマホはSIMカードを入れ替えても他社のプランに変更できません。つまり、一般的なスマホをお持ちの方は事前の準備が必須となります。

お持ちのスマホはSIMフリー対応?

Photo by Japanexperterna.se

まずはお持ちのスマホがSIMフリースマホか確認しましょう。確認方法はシンプルに携帯会社に連絡をして直接聞くのが一番です。お持ちのスマホがSIMフリースマホでない場合でもSIMロック解除の旨を携帯会社に申請すれば電話からでも簡単に切り替えられます。ただ、これは携帯会社によってSIMロック解除手数料が必要のケースやスマホ購入から一定期間経っている場合などルールが設けられている場合が多数なので、こちらも事前に確認しましょう。

SIMカードのサイズは?周波数?

SIMカードの大きさを確認しましょう。スマホ側面にSIMカード挿入口があり、専用のピンや先端の細く尖ったクリップなどでも開けられます。あともう1点注意してもらいたいのが「周波数」です。的確な大きさのSIMカードを挿入すれば100%使える訳ではありません。スマホとSIMカードのそれぞれ適応できる周波数が決まっており、規格外のものは使うことができません。事前にご自身のスマホと使いたいSIMカードの周波数が一致しているか確認しましょう。

iPhoneなら心配無用!

Photo byJESHOOTS-com

ここでやはり頭角を表すのが「iPhone」です。世界中で販売されて使われているiPhoneは世界中の周波数に適応できるように作られています。iPhone6以上のシリーズをお持ちの方は基本、周波数の心配は無用です(ここ3年以内に発売されたスマホも基本問題ありません)。ただかなりマイナーな国に行かれる方は万が一に備えて、確認しておくことをおすすめします。

スマホがSIMフリーでない場合は?

Photo by3D_Maennchen

日本国内の大手通信会社と契約している方はSIMフリースマホでない場合も高確率で考えられます。海外で気づいてしまっては手遅れ、もしくは多くの手間がかかることも考えられるので、日本国内に滞在しているあいだに解決させておきましょう。ただ、スマホがSIMフリースマホでない場合でも対処法はいくつかあるので安心してください。

SIMロックを解除!

携帯会社に連絡をしてSIMロックを解除してもらうのが一番安心です。お持ちのスマホがSIMフリースマホでない場合でも、SIMロック解除の旨を携帯会社に申請すれば電話でも簡単に解除してもらえます。ただ、これは携帯会社によってSIMロック解除手数料が必要であったり、スマホ購入から一定期間経っている場合などルールが設けられていたりする場合が多数なので、こちらも事前に確認しましょう。

新しくSIMフリースマホの購入!

今ではゲオやブックオフで中古のSIMフリースマホが2万円〜3万円ほどで購入できます。定期的に海外へ行かれる方は日本国内で使っているスマホが海外で破損や盗難に遭うというトラブルを避けるためにも、海外用のスマホを準備しておくのもおすすめです。ただ、スマホを買い換えた後には必ずラインアプリの引き継ぎを行っておきましょう。ラインアプリはスマホ本体と紐付けされており、引き継ぎ設定を怠れば、海外でラインが使えないことになります。

SIMカードは諦めて別の方法を!

海外のSIMカード以外の方法もあります。多少通信料が高くなっても大丈夫な方、多少の不便は我慢できる方は国内携帯会社の海外旅行プランへの加入やフリーWi-Fiの活用、携帯Wi-Fiなどの方法も考えてみましょう。それぞれの方にあった方法を考えましょう。

海外に到着!どこでSIMカードを購入するの?

フリー写真素材ぱくたそ

SIMフリースマホを用意して、いざ海外へ向かいましょう。まだ「現地でスマホを上手く起動できるのか?」、「これまで通り電話やラインが使えるのか?」などの不安を感じていられる方もいらっしゃるとは思いますが大丈夫です。SIMカードは簡単に手に入れることができますし、設定も非常に簡単ですので安心してください。

空港内の売店で購入しよう!

最もおすすめなのが空港の売店です。どの空港でも大抵、ロビーにSIMカードの販売店があります。ここで購入すれば設定などもスタッフの方が全てしてくれます。SIMカードにもいくつかデーターの容量や利用日数によって種類が複数あり戸惑うかと思いますが、滞在日数さえスタッフに伝えればあなたにあったプランを選んでくれます。空港でスマホの準備をしておけば、市内アクセスの方法を調べたり電話が使えたりなど気持ちの面でも安心です。

時間がない人は市内の家電製品店へ!

「空港に滞在している時間がない!」、「深夜到着で販売店が空いてない!」、「長蛇の列に並んで待ちたくない!」などの場合は市内にある家電製品店でも簡単に購入できます。ただ、購入するまではフリーWi-Fiの利用でしかネットを使えないので注意しましょう。こういった場所でも基本的に販売スタッフの人がSIMカードの入れ替えからスマホの設定まで全てしてくれるので安心です。

コンビニでも購入可能!

コンビニでも販売されていることがよくあります。街中にあるコンビニで購入できる点は便利ですが、SIMカード販売店のようにスタッフの人が設定をしてくれることは、とても稀なので自分で設定する必要があります。これまでに海外のSIMカードを使ったことがある人なら大丈夫かと思いますが、初めての人はなるべく販売店で購入して、設定もやってもらいましょう。

SMカードの設定方法!

Photo bygeralt

機械類は苦手!という方も多いかと思いますが、私もその内の1人です。でも実際にやって見ると本当に簡単で10分あれば交換することができます。ただ、上にも記載している通り、販売店で購入すればスマホの設定も代わりに行ってくれるのでおすすめです。

設定やSIMの入れ替えは店員さんにお任せが一番!

空港のSIMカード販売店や市内の家電製品店でSIMカードを購入する場合は全てスタッフに任せましょう。数分でSIMカードの入れ替え、スマホの設定まで全てしてくれます。SIMカードにはデーターの容量や利用日数によって種類が複数ありますが、滞在日数さえスタッフに伝えればあなたにあったプランを選んでくれます。

もちろん、自分でも簡単に設定可能!

クリップなどの先端が尖ったものを使いスマホのSIMカード挿入口を開き、SIMカードを入れ替えます。ただ、まだこの状態では電波を受信できません。スマホの[設定画面]→[モバイルネットワーク]→[アクセスポイント名]を順に開きます。アクセスポイント名が複数ありますが、SIMカード購入時に渡される説明書に選択するべき「アクセスポイント名」が記載されているので、その項目を選択します。その後、数分待てば現地の電波を受信し、ネットが使えます。

海外でSIMフリーのスマホを使用するメリット!

Photo byComfreak

「海外のSIMカードの使い方は分かったけど、色々面倒そう。日本で手続きできる日本国内の通信会社が提供している海外利用プランや携帯Wi-Fi、現地のフリーWi-Fiなどの方が便利そう」と思われる方も多くおられるでしょう。ではなぜSIMフリーのスマホ利用が良いのか魅力を解説します。

通信料金が格安!

まず、通信料金が圧倒的に安いです。日本の通信会社の海外利用プランの場合、会社にもよりますが1,000円/日の通信費がかかることがあります。一方、海外のSIMカードを使えば1週間で1,000円程度の通信料金で使えます。もちろんデーターの通信料によっても変わりますが1日3ギガのプランは上記の値段で契約できる場合が多いです。

自由にどこでも使える!

使いたいときにいつでも使用できるのも大きな魅力の1つです。充電の心配は無用ですし、フリーWi-Fiの場所をわざわざ探す必要もありません。スマホを使いすぎて1日で使用できる限度の通信料を使い切ってしまった場合でも、オンラインで通信料を追加することも簡単にできます。窓口に行く必要も現金で払う必要も無く、登録したクレジットカードから引き落とされるのでとても便利だと思いませんか。

海外でSIMフリーのスマホを使用するデメリット!

Photo byComfreak

もちろん日本国内の通信会社が提供している海外利用プランや携帯Wi-Fi、現地のフリーWi-Fiと比べてSIMフリースマホを使用する際のデメリットもあるので紹介します。「価格」、「利便性」、「機能」など、どこに重点を置くかで利用すべき方法は変わってくるので事前に考えておきましょう。

お店の人とのやりとりがある!

まず現地のSIMカードを利用する場合、最低限度のお店のスタッフの人とのコミュニケーションをとる必要があります。SIMカード販売店のスタッフの人も多くの旅行者の対応を経験しているので多少おかしな文法や単語を使用しても理解してくれます。勇気を出して話しかけてみましょう。それでも躊躇してしまう方にとっては日本にいる段階から日本語で対応してくれる日本の通信会社の国際プランや携帯Wi-Fiが安心ですね。

日本での携帯番号が使えない!

海外のSIMカードを使用している間は日本で使用している携帯番号は使えません。SIMカードと携帯番号は紐づけられています。社会人の方にとっては大きな問題になることもあるので気をつけましょう。ただ、単純に日本の人と電話で連絡を取りたい方はライン電話やSkypeなどを利用してはいかがでしょうか。しかし例えば中国ではラインが使用できないなどの例外もあるので事前に旅行する国で使用したいアプリが使えるか確認しましょう。

最後に

Photo byJillWellington

海外旅行に行かれる方の多くがスマホの使用について不安を感じているでしょう。でも海外に到着後、SIMカードを海外のSIMカードと入れ替えて、ちょっとした設定さえ行えば簡単に使うことができます。もちろん、電話やラインも問題なく使えるので、素敵な旅行のひと時を友達やご家族と共有しましょう。

富増 大希
ライター

富増 大希

【GoToトラベル特集】各社割引を徹底解説!どうやったら割引は受けられるの?のイメージ
【GoToトラベル特集】各社割引を徹底解説!どうやったら割引は受けられるの?
GoToトラベルを利用して、ネット予約する時の各社割引を徹底解説します。GoToトラベルは旅行代金が最大35パーセント割引になるキャンペーンです。予約サイトごとに併用できるキャンペーンなどがありますので、どうやったら割引が受けられるのかみていきましょう。

関連記事

人気ランキング