フィリピンでできるボランティア活動をご紹介!短期でもできる!

フィリピンでできるボランティア活動をご紹介!短期でもできる!

フィリピンでできるボランティアは学生でも、社会人でも参加できます。時間がない方は短期間のボランティアプログラムに参加可能です。フィリピンの言葉を知らなくても、経験がなくても大丈夫です。未知なる経験をするために、後押しする情報をご紹介します。

目次 [表示]

フィリピンでできるボランティアをする意味

Photo by JIRCAS

フィリピンでできるボランティアの意味は、近代化が急激に進み、貧困問題を抱えた人々が多いフィリピンの現状を理解することです。人口が1億人を超え、将来的に日本の人口を超えると言われています。

インフラ整備や教育が十分ではないフィリピンでは、2018年時点で日本の82のNGO団体が活動しています。日本全体のNGO団体の中で、最も活動が盛んな国の一つなのです。

自分の認知を世界へ向ける

Photo byPandannaImagen

フィリピンのボランティアで、自分の認知を世界へ向けられます。フィリピンの奉仕活動に関心のある人と繋がり、同じ意志を持つ人々と交流をすることで、新しい発見や、知識を共有できます。普段日本での生活だけでは、世界の問題を知ることはできないのです。

フィリピンでできるボランティア活動

Photo bymohamed_hassan

フィリピンでできるボランティア活動は、スタディツアーやインターン、ワークキャンプなどのボランティアプログラムを選択できます。自分の立場に合わせ、無理のないボランティア活動を見つけましょう。時間があまり取れない人は、短期ボランティアがおすすめです。

学生向けのボランティア

Photo bygiovannacco

フィリピンでできるボランティアを学生がするなら、夏休みなどの長期休みを利用した長い期間のスタディツアーや、インターンシップのボランティアがおすすめです。

長期休みを絶対的に取得できる学生のメリットを活かすことで、スラムや孤児院の長期ボランティアに参加できます。貧困生活でも元気に暮らす子供たちと、多くの時間を過ごせます。

社会人向けのボランティア

Photo byLife-Of-Pix

フィリピンでできる社会人向けのボランティアは、キャリアを積めるインターンシップや、語学力を磨くと同時に奉仕活動ができるボランティアがおすすめです。貧困に悩む若者のキャリア支援や、語学学校で英語を学びながら、フィリピンの問題にも向き合えるボランティアプログラムがあります。

短期プログラムのボランティア

Photo bygeralt

フィリピンでできる短期プログラムのボランティアは、5~7日の一週間でできます。時間のない社会人や学生でも、ボランティアのために休みを入れる計画も立てやすいです。ストリートチルドレンとの交流や、スモーキーマウンテンの視察など、短期ボランティアでも十分に濃い内容の活動が多数あります。

【GoToトラベル特集】各社割引を徹底解説!どうやったら割引は受けられるの?のイメージ
【GoToトラベル特集】各社割引を徹底解説!どうやったら割引は受けられるの?
GoToトラベルを利用して、ネット予約する時の各社割引を徹底解説します。GoToトラベルは旅行代金が最大35パーセント割引になるキャンペーンです。予約サイトごとに併用できるキャンペーンなどがありますので、どうやったら割引が受けられるのかみていきましょう。

次のページ

フィリピンでできるボランティアの種類

関連記事

人気ランキング