パリのディズニーランド徹底ガイド!アトラクションや見どころを解説!

パリのディズニーランド徹底ガイド!アトラクションや見どころを解説!

ディズニーランドがフランスのパリにあるのはご存知ですか?ここでは、フランス旅行でディズニーランド・パリに行く方に必見!ディズニーランド・パリの人気アトラクションや入場料金、人気レストランなどの情報を詳しく徹底ガイドします。

目次 [表示]

夢と魔法の国ディズニーランド・パリ!

Photo bybunzellisa

ディズニーランド・パリは1992年に開園した世界で4番目のディズニーリゾートです。また、東京のディズニーランドより規模が大きく、世界中の方から愛されてきました。ここでは、ディズニーランド・パリの入場料金はもちろん、日本からパリの行き方などを詳しくご説明します。

ディズニーランド・パリの入場料

ディズニーランド・パリの当日の入場料は、1デイパスポートは87ユーロ、2デイパスポートは169ユーロです。また、オンラインで事前に購入されると、60ユーロほどで購入できる場合があります。ディズニーランド・パリに行かれる際は、チケットを事前にオンラインで購入することをおすすめします。

規模

ディズニーランド・パリは世界で2番目に大きいディズニーリゾートです。1992年に開園してから、多くのアトラクションなどを導入し、規模を大きくしていきました。そして、2002年に2つ目のパークも開園し、フロリダのディズニーランドに次ぐ広さのディズニーランドです。

東京ディズニーランドとの違い

東京ディズニーランドとの違いは、パークの広さです。東京ディズニーランドが51ヘクタールの広さに対し、ディズニーランド・パリの広さは、22.3平方キロメートルの広さを誇ります。また、レストランなども東京ディズニーランドとは異なり、比較的に大勢の人が入る広さになっています。

ディズニーランド・パリの見どころ

Photo by Castles, Capes & Clones

見どころ 1 眠れる森の美女の城

ディズニーランド・パリの見どころは、眠れる森の美女の城です。世界5カ所にあるディズニーランドのお城は、それぞれ違っておりディズニーランド・パリでは「眠れる森の美女」のお城を、シンボルとしています。また、夜にお城で開催されるショーも、見どころの1つです。

見どころ 2 パレード

ディズニーランド・パリのパレードは、東京ディズニーランドとは大きく異なり、パレードの規模が大きいです。また、日中にもパレードがありますので、夜にパレードを見られない方は、日中でも気軽にパレードを楽しめます。

見どころ 3 パリ限定のオリジナルグッズ

ディズニーランド・パリの最大の見どころは、パリ限定のオリジナルグッズです。ディズニーランド・パリのグッズでは、パリの街並みをモチーフとしたお土産や、ミッキーとエッフェル塔が描かれたマグカップなども多くあります。

見どころ 4 ウォルト・ディズニー・スタジオ

ディズニーランド・パリには2つ目のパーク、ウォルト・ディズニー・スタジオにも簡単にアクセスでき、パークを2つ行き来することが可能です。ウォルト・ディズニー・スタジオには、パリ限定のアトラクションやタワー・オブ・テラーといった人気アトラクションも多くあり、規模も大きいです。

ディズニーランド・パリへの行き方

Photo byIvaCastro

日本からパリへの行き方

日本からパリに行く飛行機は直行便があり、約12時間30分の飛行でパリに行くことが可能。乗り換えだと、オランダのアムステルダム、ドイツのフランクフルト、アラブ首長国連邦のドバイ経由で行くことができます。また、イギリスのロンドンからバス利用なら約6時間でパリに行く方法も選択できるでしょう。

パリからディズニーランド・パリへの行き方

パリ中心部を通過する電車「RER」に乗車して、ディズニーランド・パリに行くのが公式サイトでもおすすめされている方法です。また、ディズニーランドが運営するシャトルバスでも行くことができます。シャトルバスのバス停は、パリ北駅、オペラ座前、シャトレ駅となっています。

ディズニーランド・パリの攻略ガイド

Photo by marsupilami92

ディズニーランド・パリの攻略ポイントをいくつか知っておくと、混雑時でもスムーズに行動でき、パーク全体を満喫することができます。ここでは、ディズニーランド・パリを満喫するための攻略ガイドをいくつかご紹介します。

攻略ガイド 1 ディズニーランド・パリのおすすめの曜日

平日の水曜日や木曜日にディズニーランド・パリに行くことをおすすめします。土曜日と日曜日は大変混雑しているため、アトラクションの待ち時間も、2時間〜3時間ほどが平均です。また、混雑時にはレストランでも長い行列ができてしまいます。

攻略ガイド 2 パーク内の移動は鉄道に乗るのがポイント

ディズニーランド・パリには、パーク内を走るディズニーランド鉄道があります。エリアごとに1つの駅があり、鉄道をうまく使うことが、ディズニーランド・パリの攻略のポイントです。また、無料で乗り降りが自由なので、パーク内の移動はディズニーランド鉄道を使うことをおすすめします。

攻略ガイド 3 公式アプリをダウンロードするのがポイント

ディズニーランド・パリの公式アプリをダウンロードするのがポイントです。また、アプリを使用すると、現在のアトラクションの待ち時間やマップを見ることができ、混雑を避けながらの移動が可能です。公式アプリをダウンロードするには、フランスのAppStoreを利用できるApple IDを作成する必要があります。

攻略ガイド 4 開園の1時間前から並ぶのがポイント

開園の1時間前から並ぶのが、ディズニーランド・パリを充分に楽しむポイントです。混雑時では3時間ほど並ぶアトラクションもありますので、パークが混雑する前にファストパスを取ったり、人気のアトラクションに乗ってたりするのがポイントです。

攻略ガイド 5 シングルライダーを活用するのがポイント

アトラクションの入り口で「シングルライダー」と言えば、ファストパス専用の通路から入場でき、1つ空いている席に優先的に乗せてもらえます。シングルライダーと言うと、ファストパスがなくても待ち時間がなく、アトラクションに乗ることができます。

攻略ガイド 6 パレードの時に人気アトラクションに乗るのがポイント

パレードが開催されている時は、人気アトラクションの待ち時間も30分程度となっています。パレードの20分ほど前から人気アトラクションの待ち時間が短くなり、スムーズに入場することができます。また、お昼にパレードを開催している時も混雑を避けられ、アトラクションに比較的スムーズに乗ることが可能です。

攻略ガイド 7 人気レストランは予約するのがポイント

混雑時には人気レストランの待ち時間が長くなってしまいます。また、お食事の時間をずらせば待ち時間も短くなりますが、レストランを事前に予約しておくと、混雑時でも並ばずにスムーズに入店でき、お食事を楽しむことができます。

攻略ガイド 8 チケットは事前に購入するのがポイント

先ほどもご説明したとおり、チケットを事前にオンラインで購入すると少し安くなります。また、混雑時に入場制限がかけられても、オンラインでチケットを購入しておくと、当日にチケットを購入した方よりも優先的にパークに入園できます。

フロンティアランドの人気アトラクション

Photo by Ruth and Dave

ビッグサンダー・マウンテン

ビッグサンダー・マウンテンは、列車が廃鉱を暴走するテーマの人気アトラクションです。東京ディズニーランドとは広さと廃鉱の作りが異なり、急降下の回数も多いです。また、パリ版のホーンテッド・マンションとストーリーが繋がっています。

ファントム・マナー

ファントム・マナーは、パリ版のホーンテッド・マンションです。中の作りは、東京ディズニーランドのホーンテッド・マンションと似ていますが、ストーリーが違います。また、ファントム・マナーは本格的なゴーストが登場するため、ホーンテッド・マンションよりも怖くなっています。

ラスラー・ラウンドアップ・シューティング・ギャラリー

ラスラー・ラウンドアップ・シューティング・ギャラリーは、西部劇の射撃をモチーフとした人気の射的アトラクションです。ですが、こちらのアトラクションは、入場券だけでは入場できず、1回2ユーロを支払う必要があります。

アドベンチャーランドの人気アトラクション

Photo by HarshLight

カリブの海賊

ディズニーランド・パリのカリブの海賊は、東京ディズニーランドのアトラクションと内容が一緒になっています。ですが、パリ版のカリブの海賊は、宝の山などの登場シーンが異なり、広さも東京ディズニーランドのアトラクションよりも広いです。

インディ・ジョーンズと危難の魔宮

インディ・ジョーンズと危難の魔宮は、東京ディズニーシーのレイジングスピリッツと作りが同じです。また、東京ディズニーシーのレイジングスピリッツは、ディズニーランド・パリのインディ・ジョーンズと危難の魔宮をモチーフにして作られました。

アラジンの魔法の小路

アラジンの魔法の小路は、映画「アラジン」のストーリーを体験できるアトラクションです。また、アトラクション内では写真撮影も可能となっています。そして、アラジンの魔法の小路の周辺にあるレストランなども、アラジンのストーリーがモチーフとなっています。

ファンタジーランドの人気アトラクション

Photo by HarshLight

眠れる森の美女の城

眠れる森の美女の城は、ディズニーランド・パリのメインアトラクションになっています。お城の2階部分は、眠れる森の美女のギャラリーとなっており、地下はドラゴンの洞窟がモチーフです。また、眠れる森の美女の城はシングルライダーや、ファストパスの使用ができません。

白雪姫の恐ろしい冒険

白雪姫の恐ろしい冒険は、映画「白雪姫」をテーマにしたアトラクションです。また、東京ディズニーランドのアトラクションとは違い、パリ版はお化け屋敷のような作りになっています。ですが、東京ディズニーランドのアトラクションよりは、所要時間は短くなっています。

ピノキオの冒険旅行

ピノキオの冒険旅行は、東京ディズニーランドのアトラクションと同じ内容です。ですが、アトラクション内の広さが東京ディズニーランドのアトラクションよりも広く、ライドも1台に6人乗ることができます。そして、白雪姫の恐ろしい冒険と同様に、少し怖い作りになっています。

ピーターパン空の旅

ピーターパン空の旅は、空飛ぶ海賊船に乗りながらピーターパンのストーリーを体験できるアトラクションです。ピーターパン空の旅も、東京ディズニーランドのアトラクションより広さがあり、所要時間も長くなっています。

アリスの不思議なラビリンス

アリスの不思議なラビリンスは、映画「不思議の国のアリス」をテーマとしたアトラクションです。アリスの不思議なラビリンスの見どころは、入り口から出口に歩いて脱出するウォーク型のアトラクションで、他のディズニーランドでは見ることができません。

ケイシージュニア・サーカストレイン

ケイシージュニア・サーカストレインは、映画「ダンボ」をテーマにしたアトラクションです。ケイシージュニア・サーカストレインは、ライド型のアトラクションで高速移動するため、スリルも味わうことができます。

イッツ・ア・スモールワールド

イッツ・ア・スモールワールドは、東京ディズニーランドのアトラクションと同じ内容です。ですが、パリ版のイッツ・ア・スモールワールドの見どころは、乗り物が屋外に設置されていることです。また、規模も大きいので充分に楽しむことができます。

ディスカバリーランドの人気アトラクション

Photo by videocrab

スペース・マウンテン

スペース・マウンテンは、宇宙空間を猛スピードで駆け抜ける人気アトラクションです。ですが、東京ディズニーランドのスペース・マウンテンとは外観もストーリーも大きく異なります。また、乗り物にスピーカーが設置されており、音楽にあわせて宇宙空間も変化します。

ノーチラス号のミステリー

ノーチラス号のミステリーは、映画「海底二万里」をテーマにしたアトラクションです。東京ディズニーシーのアトラクションとは違い、ウォーク型になっています。また、規模も東京ディズニーシーのアトラクションよりも小さいです。

スター・ツアーズ

スター・ツアーズは、映画「スター・ウォーズ」をテーマにした人気アトラクションです。アトラクションの内容は、東京ディズニーランドの内容と一緒ですが、規模が東京ディズニーランドのアトラクションよりも大きいです。

オービトロン

オービトロンは空中旋回型のアトラクションです。内容は東京ディズニーランドのスタージェットと同じですが、レトロフューチャーデザインを採用しているので、外観は大きく異なります。また、シングルライダーやファストパスは使用できません。

オートピア

オートピアはゴーカートタイプのアトラクションです。東京ディズニーランドのグランド・サーキット・レースウェイと似ていますが、コースが長く入り組んでいるのが見どころです。また、ゴーカートの形状が、おもちゃのような外観をしているのも見どころとなっています。

ディズニーランド・パリの人気レストラン

Photo by HarshLight

ビストロ・シェ・レミー

ビストロ・シェ・レミーは、映画「レミーのおいしいレストラン」をモチーフにした人気の大規模レストランです。また、お食事も50ユーロほどで楽しむことができます。ですが、大人気レストランで混雑するため、事前に予約することをおすすめします。

オーベルジュ・ド・サンドリヨン

オオーベルジュ・ド・サンドリヨンは、シンデレラなどのディズニープリンセスに会うことができる人気レストランです。大人メニューだと約70ユーロ、子供メニューだと約40ユーロで、お食事を楽しむことができます。また、こちらのレストランも大人気で混雑するため、事前に予約することをおすすめします。

レストラン・アグラバァ・カフェ

レストラン・アグラバァ・カフェは、映画「アラジン」をモチーフにした人気レストランです。また、ビュッフェ形式のレストランで広さもあり、大人メニューが約30ユーロ、子供メニューは約20ユーロで、お食事を楽しむことができます。

キャプテン・ジャックの海賊レストラン

キャプテン・ジャックの海賊レストランは、映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」をモチーフにしたレストランです。40人ほどが入れる規模で、お食事も50ユーロほどで楽しむことができます。また、こちらのレストランは事前の予約なしでも入りやすくなっています。

カウボーイ・クックアウト・BBQ

カウボーイ・クックアウト・BBQは、ウェスタン・スタイルのお食事ができるレストランです。メニューはソーセージやハンバーガーなどがあり15ユーロほどで、お食事を楽しむことができます。

シルバー・シュプール・ステーキハウス

シルバー・シュプール・ステーキハウスは、アメリカをモチーフとした50人ほどが入る大規模なレストランです。また、主なメニューはステーキが中心となり40ユーロほどで、お食事を楽しめます。

まとめ

Photo byPublicDomainPictures

ディズニーランド・パリの見どころや、人気アトラクションをいくつかご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?ディズニーランド・パリは東京ディズニーランドより広さがあり大規模なので、飽きることなく充分に楽しむことができます。パリに旅行の際は、ぜひ、夢の国で素敵な時間をお過ごしください。

Kaito
ライター

Kaito

Kaitoです。よろしくお願いします。

今、あなたにオススメの記事

関連記事

人気ランキング